2週間ほど前から歯周病の治療を始めたが、効果がみられない

相談者: Takiさん (18歳:男性)
投稿日時:2007-12-23 22:37:46
初めまして。

まだ若いのですがここ数年ほど歯茎の腫れ?が
目立つようになったので最近歯医者に通い出した者です。

私の歯茎の腫れているところは上下前歯と右上犬歯の奥側です。

今のところ次のような感じで通院しています。

・初診ではとりあえず歯石取りをされました。

・二回目以降も歯石取りですがどこの歯石
(取っているのかはよく分かりません。
とりあえず三回目まで一応全体の歯石を取ったと思います。)

・来週の火曜日にもう一度行くことになっています。

そこで一回目の時に先の柔らかい歯ブラシを買わされました。
それで下前歯の歯茎の表裏の磨き方だけを教わりました。

二回目は指導なしで、三回目は歯茎の状態が良くなっていないと
いわれました。このままだと抜くことになると。
抜くといわれたので焦っています。

ところで本当に抜かれるのでしょうか?
まだ若いので、歯は抜きたくないですし
出来ればブラッシングだけでなおしたいのですが。

音波式の電動歯ブラシを利用するようにしてから
ほんの少しだけ引き締まったような気がするような
しないような・・・感じなのです。
一進一退といったところでしょうか。

まだ通院2週間目なので、気が早いかもしれませんが
抜かれる可能性を示されたので気が動転してしまいました。
まとまりのない文で申し訳ありません。

歯周病の治療は早く進まないということは
掲示板に目を通したときに出てきていたので
なるほどと思ったのですが、本当にこのまま
通院していてもいいのでしょうか。

若いのでなおさら不安が募っています。
アドバイスお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-12-23 23:33:37
はじめまして。

現在の年齢的で歯茎が腫れているのはおそらく毎日の歯磨き習慣に問題がある可能性が高いと思われます。

治療としてはTakiさんがおっしゃっているように歯石取りブラッシング指導が最初に行われます。

歯が生えてから現在までの習慣で現状の歯茎が腫れている状態になったのですからいきなり治ることはありません。

歯石とりも大事ですが、何より大切なのは毎日の歯磨き習慣と歯磨きの技術であると思います。

まだ通院を始めて2週間との事ですのでもう少しじっくりと治療に取り組んでみてください。

歯茎の方もキチンと治療&予防を続けていればまだまだ良くなると思います。

歯を抜くというのは現状で長期間放置した場合にはさのようになるという説明ではありませんでしたでしょうか?

この相談室では歯がなくなって大変な思いをしていらっしゃる方が大勢いらっしゃいます。ぜひ治療&予防を徹底して行い、一生自分の歯でお食事が出来るように頑張ってください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-12-24 01:34:08
同感です。>荒木先生

歯周病ブラッシングである程度改善されます。
気長に治療を進めましょう。

仮に「どうしても気になる」と言うのであれば歯周病の専門医に診てもらうことをお勧めます。

まれに「若年性歯周炎」と言う場合もありますから…。


しかし、いずれにしても歯周病の治療は時間と根気が必要ですから、あせらず、じっくりと取り組みましょう。


僕も音波ブラシを使ってますが、いいと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Takiさん
返信日時:2007-12-24 11:38:24
素早い返信どうもありがとうございます。

時間がかかるものなのですね。
あせらずにじっくりがんばってみます。
ありがとうございました。



タイトル 2週間ほど前から歯周病の治療を始めたが、効果がみられない
質問者 Takiさん
地域 非公開
年齢 18歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
歯周病に関するトラブル
歯周病その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日