[写真あり] 出っ歯を治すには、矯正よりも抜歯してブリッジのほうがいい?

相談者: ほにやさん (29歳:女性)
投稿日時:2008-02-23 00:01:07
私は出っ歯で29年間悩み続けてきました。

子供たちもまだ小さいので私の出っは気になっていませんが、そのうち気づかれる時がくるかと思うと怖いです。実際学生のころは出っ歯と言われ心の中に傷を残しています。

そして今日思い切って矯正の相談をしに近くの矯正歯科医のいる歯医者カウンセリングに行きました。

そこで薦められたのが前歯2本の前装冠ブリッジでした。

なぜかと言いますと矯正だけでは私の出っ歯は直らないと言われました。
歯茎が出ているので歯を綺麗にしても今と位置は変わらないと・・・。

そして矯正するには2本奥歯抜歯しないといけないと言われました。
実際笑うと歯茎が丸見えですし、前歯2本がVの字になっています。


そこで先生が提案してくれているの前装冠ブリッジです。

前歯2本を抜歯し、さらに歯茎をめくって骨を少し削り(そうすると位置が下がるそうです)借り歯を1ヶ月ぐらいしてその後差し歯をする。

ブリッジは健康な歯を削りさらに前歯を2本抜歯するので抵抗や不安もあります。

でも矯正も同じように2本抜歯し、2年間の矯正生活。そしてさらに一生涯の保定期間、そして歯周病のリスクや矯正期間中の虫歯・・・後戻り・・・。

一長一短と言ったところですが、いっそのこと止めてしまうことも考えたほうがいいのでしょうか?

専門家の方から見てこの方法はどうなんでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-02-23 01:08:56
こんにちは。

歯並びの悩みはご本人にとっては非常に重要ですよね。
状況が許すなら、改善に向かって努力されることをお勧めします。


さて、私はほにやさんのお口を拝見していませんから、治療計画の妥当性については判断出来ませんが、健康なを削って、予後の悪い硬質レジン前装冠ブリッジをわざわざ勧めると言うのは全く理解出来ません。

オールセラミックの連結クラウンとかの間違いでしょうか??)


審美改善のためのアプローチというのは本当に様々な方法や考え方がありますから、出来るだけ多くの先生に実際に相談された方が良いと思いますよ。

治療期間や費用も相当なものになるかも知れませんし、「この先生こそは!」と思える先生をぜひ捜してみて下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ほにやさん
返信日時:2008-02-23 01:42:12
土田先生ご返事ありがとうございます。


ブリッジに関しましては保険適用外のほうを薦めていただきました。
それが36万でした。

オールセラミックの連結クラウンはこのような金額では出来ないものなのでしょうか?


矯正はいろいろ話を聞いていくうちに期間的なこと精神的苦痛、身体的苦痛、子供たちのことなども含めて踏み込めません。

だとしたら今回の先生の方法と断念するかのいずれになってくるのかと思ったりもしています。


土田先生はやはり健康な前歯を抜いてさらに健康な両脇のを削る方法は薦めがたいんですよね・・・?

この方法には一体どんなリスクがついてくるのでしょうか?


私の前歯の写真添付しておきます。

画像1画像1 画像2画像2
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-02-23 03:21:13
土田先生じゃなくて、土田歯科医院の渡辺先生ですよ^^;

前歯抜歯してブリッジにするのは、俗に言う「クイック矯正」という方法ですね。

確かに矯正には期間的なこと、精神的苦痛、身体的苦痛などあると思いますが、長い目で見れば、前2本を抜歯してブリッジにするほうがよっぽどハイリスクだと思います。

というわけで、僕の個人的な意見としては、時間がかかったとしても矯正をするべき、もし矯正ができないのであれば歯並びはあきらめたほうが良いかも・・・という感じです。

過去に同様のご相談もたくさんありますので、ほにやさん自身もよく勉強して、担当の先生とも十分に相談してから決められることをお勧めします。

⇒参考:クイック矯正-歯科相談室

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-02-23 14:09:33
僕も田尾先生と同意見ですね。

健康なエナメル質を削る事は‥。


我々歯科医師は神様ではありません。
そして、人類も神様の領域にはまだまだ届いていません。


僕からすると

「ギブスをして治すのは苦痛が伴うので、腕を切り落として義手にするわ!」

と言っているように聞こえます。


もちろん、担当の先生が相当上手な先生であれば同じ「義手」だとしても「鉄腕」になるのかもしれませんが‥。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ほにやさん
返信日時:2008-02-25 22:34:28
田尾先生・タイヨウ先生

率直なご意見ありがとうございます。

私が今回出っ歯のことについて29年間も気にしていながら矯正歯科医に行ったのは初めてのことでした。

矯正についてワイヤーを入れる従来のものしか知らなかった私だったので、ブリッジの話を聞いたときには正直すごいと思いました。

自分の健康なを抜くのは結局従来のワイヤーの矯正でも抜歯をしないといけないとのことだったのであまりそこは気にならなく、しかも短期間でできるとゆうことにも魅力を感じていました。

でもやっぱり即決はできなかったのでここでご相談させていただきました。
ここで第三者としての先生方のご意見が聞けてよかったと思っています。

しかし考えすぎて今はまだ矯正自体に踏み込めないでいる状態です。

正直ワイヤーの矯正で歯茎がちゃんと下がるのだろうか?矯正終了後の歯周病などの問題等・・・いろいろ考えるとコンプレックスを背負ったまま過ごしたほうがいいのではないだろうか・・・と悩んでいます。


とりあえず3月6日に別の歯科医カウンセリングを受けることにしています。
そこでお話を聞いて直接歯も見てもらって考えたいと思います。


もしかするとまたここで相談することになるかもしれませんが、よろしくお願いします。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2008-02-26 00:16:16
どうも、土田です。

とにかくクイック矯正だけはやめて下さい。
理由は過去に何度も繰り返し書いています。

今のままで良いならそれでも良いと思いますよ。

他人はそんなに気にしないと思いますし、だってせっかく綺麗なんですからね。日本人は歯並び悪い方が普通ですし。



で、ワイヤー矯正もそれはそれで良い選択だろうと思います。

失礼ながら現在のほにやさんの歯並びを、ほにやさん的に50点と仮定します。

ワイヤー矯正をすれば、歯ぐきの位置、とか歯周病、とか、その他諸々気になることはあるかも知れませんが、80点ぐらいまでは確実にいけると思いますよ。(※担当医は慎重に決めて下さいね・・)

100点満点じゃないと嫌だ!とおっしゃるなら、ブリッジだってやめた方がいいですね、間違いなく。

80点以上のプラス5点、10点の話は直接診査される先生とよく話し合ってすり合わせをされるのが良いのではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ほにやさん
返信日時:2008-02-26 01:04:52
土田歯科医の渡辺先生でしたね(。>д<)
名前間違ってすいません!! ( ̄□ ̄;)


私もいろいろネットで調べたりするうちに差し歯ブリッジがいかにハイリスクなものかが分かりました。クイック矯正はしないことに決めました。

短期間でできるとゆうことだけに引かれてしまったのかもしれません。

正直ワイヤー矯正の痛みは怖いですし、治療後の口元が自分の中で満足がいかなかったら・・・とかを考えるとなかなか簡単には決めかねてしまいますが、やっぱり普通の歯並びに憧れます。こんな自分の口元が悲しいです。


とても程度の低い質問になるんですが、歯茎から出ている出っ歯とゆうのはワイヤー矯正で改善されるのでしょうか?

私が行った歯科医の先生は茎は今の状態から変わらないといわれました。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2008-03-04 16:00:50
>とても程度の低い質問になるんですが、歯茎から出ている出っ歯とゆうのはワイヤー矯正で改善されるのでしょうか?

完璧に綺麗にするのは通常の矯正では不可能だと思いますが、矯正をすれば改善はすると思いますよ。

少なくとも、ブリッジクイック矯正をするよりは改善するはずです。

もっと本気で上あごを後ろに下げたいということであれば外科矯正で骨を切るという方法もあるのですが、これはかなり大変な手術が必要になります。


また、上あごを下げるのではなく、下あごを出すことによって審美的に改善できる場合もあるのですが、これは歯科ではなく美容整形の分野になります。(プロテーゼ)

ほにやさんは審美的な理由で矯正を考えておられると思うので、場合によってはこういったことも合わせて考えられると良いかもしれません。

でも、まずは矯正専門の先生に実際に相談をされるのが良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ほにやさん
返信日時:2008-03-08 22:15:57
田尾先生

ご返事遅れましてすいません。
先日先生方のご意見を頭に置き別の矯正歯科医に行って来ました。

歯茎も私が思っているほど出ていないと言われ少しホッとしました。

そして出っ歯についての矯正も気にしている茎もなんとか改善するとのことでした。

ただその先生が言うには開咬も少しあるかもしれないとのことでした。

舌の癖もあるかもしれないので・・・っとゆうことでレントゲン等で調べてみないと分からない部分もあるそうです。

まだそこでお世話になるとは決めていませんが、ブリッジではなく矯正を前向きに考えていこうと思っています。


ここに初投稿したときとは自分の気持ちがまったく違うのでここで相談してストレートなご意見をいただけて本当によかったと思っています。

私の質問に答えてくださった先生方本当にありがとうございます。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2008-03-08 23:13:22
矯正は費用や時間面でも苦労は多いかもしれませんが、ブリッジよりも圧倒的にメリットは多いです。

がんばってください。




タイトル [写真あり] 出っ歯を治すには、矯正よりも抜歯してブリッジのほうがいい?
質問者 ほにやさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 矯正で抜いた・抜く予定
ブリッジその他
歯列矯正の治療法
審美歯科・美容歯科その他
その他(写真あり)
クイック矯正(セラミック矯正、補綴矯正)
上顎前突(出っ歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日