[写真あり] 銀歯(アマルガム)の歯の痛みの原因は虫歯?かみ合わせ?

相談者: コロラドさん (41歳:女性)
投稿日時:2008-03-12 23:39:39
はじめまして。
コロラドと申します。

最近、他州から引越があり、開業してまだ2年ほどの新しいアメリカ人の歯医者に通い始めました。

年齢は30代半ばだと思います。
有名な歯科大学を卒業されています。
仮にA先生と呼びます。

麻酔も時間をかけてしてくださるので、針をさす痛みをほとんど感じません。

この歯医者に決めた理由は、最初の診察の時に、インプラント(左下5番)の相談やら、保険の相談やらで約2時間近くカウンセリングと初見に時間をとってくださったことです。

初見の時に右上7番の銀歯詰め物のエッジが欠けているとのことで、そのを治療した際も、一度、銀の詰め物を取り、ゴールドインレーの型を取り、仮のプラスチックの詰め物を入れて帰宅してから、夜、電話をくださり、痛みを聞いてくれました。

「かんだときに痛みがある」というと、それは、歯にヒビが入っている可能性があるから、やり直しましょうと言われました。

インレーの場所が歯の内側(舌側)で、歯がとても薄い状態でインレーをいれても、将来このヒビがひろがる可能性があるとのこと。

結局、右上7番を斜めに半分くらい削り、大きな金のインレーになりました。

インレーを入れるときも、仮セメントで入れ、高さ調節をし、永久セメントをするなど、とても丁寧な仕事です。

この治療が約2週間前に終了し、経過はよいです。
値段も最初の600ドルと最初の小さいゴールドインレーと同じ値段の請求でした。

前置きが長くなりました。ここから本題です。

右上7番の治療開始あたりから、右下6番の銀の詰め物のある歯が、冷たいもの、暑いもので痛みだすようになりました。

約20年前に日本で保険治療したので、素材はアマルガムだと思います。

右上7番の歯を大きく削ったあとも、なぜか、この右下6番の歯もいっしょにうづいたりしました。

先日、右下6番の相談で、A先生に会い「冷たいものと、暑いものを飲んだとき、痛みがある。虫歯が銀の下にできているのでは?」と相談。

「もし、虫歯があったら、そこを削ると神経に近くなって、根管治療も必要になったりするんでか?」となど、懸念も伝えました。

A先生は、最近2月に撮影したレントゲンを見て(銀の詰め物は浅いとのこと。歯の全体の1/4くらいに見えました)歯をじっくりみて、何度も、黒い紙でかみ合わせをみて、虫歯を発見できる機械もあてて、

「これは、虫歯ではないと思う。あなたの長年の歯の使用で、歯のエッジを良く見るとほら、ちょっと擦り切れた感じでしょ。きっと、その衝撃が神経を刺激して、痛みになっていると思う。銀はしっかりフィットしているし・・・。」

ナイトガード(歯にはめて寝る透明の固いプロテクター)を作ってみませんか?といわれた。前向きに考えてほしいと。約350ドル

「この銀の詰め物のこの部分、上の歯との当たりが大きいみたいです。ちょっと削って、様子を見ましょうと」と銀の一部を削ってくれました。

でも、やっぱり、冷水と暑いお茶を飲むと痛く、痛みがしばらく継続することもあり、虫歯特有のイヤな味覚が約1ヶ月くらい前にあったことを思い出したりして憂鬱です。

虫歯ならすぐに治療に入りたいのと、インプラントの歯茎の専門医に会う(4月ごろの予定)前に他の痛みや、虫歯などは治療を終了しておきたいのです。


[質問1]
銀のインレーの下に、虫歯がある場合の症状は、どんなものなんでしょう?


[質問2]
先生方なら、どうされますか?

銀をはずしてみますか?
銀のインレーを入れ変える時期だとも思うのですが。

やはり、開けてみて虫歯でない場合、インレーが深くなって根管治療が必要になるから、簡単にはずしてみるのは危険ですか?


[質問3]
ナイトガードが、私のような症状に適切なのでしょうか?

このA先生に決める前も、他の歯医者にもまわり、やっと決めた先生です。
週3回の開業で、1日に5、6人しか診察してないと思います。
先生と患者が対等であることもとても気にいっているのですが・・・。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-03-13 09:42:38
はじめまして井野といいます。

[質問1]
様々です。コロラドさんのような症状が出る方もいますし、何も症状が出ない方もいます。


[質問2]
判断材料が少なすぎるので何ともいえませんが、まず咬みあわせが強ければ咬み合せを弱くしてみますね。


インレーが深くなって根管治療が必要になるから、簡単にはずしてみるのは危険ですか?

これは先生の技術にも関係しますから、難しいところですね。
銀だけ削って外すことが理想なのですが・・・


[質問3]
これも判断材料が・・・

まず削るよりはよい処置ですが、これで症状の変化が乏しければ積極的にインレーを外すのも1つの方法ではあります。


積極的に削らないところをみると、私の好きな先生です。

削れば削るほどご自身のはなくなり、人工物がどんどん大きくなるので、まずは低侵襲の処置から行った方がいいと思いますよ^^

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: コロラドさん
返信日時:2008-03-19 04:21:37
井野先生さま


私の疑問にお返事くださり、ありがとうございました。

夜中3時から歯チャンネルの試験にいどみ、相談内容を書き始めたのは朝5時をまわっていました。

そのせいか、文章もダラダラと書いてしまい・・・
長文を読んでくださって本当にありがとうございました。

井野先生のコメントで・・・

「まず削るよりはよい処置ですが、これで症状の変化が乏しければ積極的にインレーを外すのも1つの方法ではあります。」

ということばに背中を押され、歯医者に予約を入れました。

そして、昨日、A先生のところで、銀の詰物をはずしてもらいました。

歯チャンネルを読んで勉強して行ったので、

銀をとった後、虫歯があるないの判断はどうするのか?
神経を守る治療をするのか?Plap Capなど
神経治療の必要がある場合、Endodontistに紹介してくれるのか?

など、明確な質問ができました。

どれも、丁寧に説明してくれました。
Root Treatmentは自分でするといわれたのには、少々、ひきましが・・・。

彼は、治療中に「I couldn't belive it. There is a cavity!」と言っていました。

銀がしっかりとはまっていたので、虫歯があるとは、考えられないと思ったようでした。

とにかく、虫歯の場所を何度も確認しながら、丁寧に削り、今、仮のプラスチックがはいっています。2週間後に金のインレーができあがってきます。

お世話になりました。
また、追加の質問があれば、相談させてもらいます。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-03-19 12:48:02
>彼は、治療中に「I couldn't belive it. There is a cavity!」と言っていました

相当ご自身の腕に覚えがある先生ですね^^;
素晴らしい!!

ただ、虫歯の取り残しは殆どの場合で出ているはずですよ。
相手は目に見えない細菌ですし、色が付いていない感染歯質も沢山あります。

私が今まで見てきた中で興味深かったのはスイスとドイツで行われたアンケートで

虫歯治療において感染歯質(虫歯)を確実に除去できていると思うか?
と言う質問で

・確実だと思う:4%
・まあ確実だと思う:54%
・確実ではない:42%

と言うものでした。

日本ではどうでしょう!?
先進国の虫歯治療が日本のように10〜30分の治療ですか!?

まず治療に1時間程度かけるのが海外の医療だと聞いています。


私もレジン治療に1時間〜2時間使い、虫歯の染め出し液を5〜7回ほど顕微鏡を使いこれでもか!!と思うぐらい染め出しを繰り返し、終わりにレジンコーティングで虫歯にならないような配慮を行い万全を期しますが、見えない細菌を相手にしている以上私も確実とは言い切れません。

いくらフィットがよくても虫歯が残っていることはよくあります。


残念ながら一度手の入ったは再生のサイクルに入ってしまい、その都度理想的な治療を受けない限り一生そこに歯があることは少ないです。


ですから、虫歯にならないように予防に励む必要がある訳です。


また何かありましたら、書き込んでおいてください。

過去のスレが皆さんに探しやすくなるように質問が大きく変わるときは新たな新スレを立ててくださいね^^; 




タイトル [写真あり] 銀歯(アマルガム)の歯の痛みの原因は虫歯?かみ合わせ?
質問者 コロラドさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
保険のインレー(銀・金属)
アマルガム
詰め物、インレー治療後の痛み
詰め物、インレーのトラブル
その他(写真あり)
アメリカ(米国)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日