ほぼ全ての歯が無く、歯医者へ行く事をためらっているが治療は可能か?

相談者: cncncncnさん (44歳:男性)
投稿日時:2008-04-30 16:10:42
実は私の彼氏のことなんですが、何とかしてあげたいと思い投稿しました。


現在44歳で、ほとんどが残ってません。固いものは全く食べられません。

歯茎で潰して食べています。

根の部分が残っているのが何本かあります。


たまに、歯茎から出血がありましたが、最近ほとんど痛みもなく、特に、口臭もありません。

残っている部分を取り除き、入れ歯にすることが可能ならいいんですが、入れ歯が出来ない場合はあるのでしょうか?


ずっと歯の事を何とかしようと思ってますが酷い状態なので悩んでいます。


どんなに酷い状態でも、見てくれて、治療して行きましょう
という歯医者さんがいるのか、また、治療にかかる時間や費用が
どのくらいかかるのか心配です。


それほど、余裕のある生活では無いので、おそらく、歯医者さんからしてみたら迷惑な患者でしかないと思います…

でも、どうにか出来るものなら何とかしたいという気持ちはあります。

ただ、どうやって探していっていいものか…途方に暮れています。


何度か、電話やメールで相談したことがありますが、
まず、来て下さいと言われました。
そのまま行く勇気が持てずに今に至っております。


何かアドバイスをお願いします!


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-04-30 16:52:28
そうですか‥。
何とかしてあげたいですよね。

さて、医学的な回答としては


入れ歯が出来ない場合はあるのでしょうか?

ありません。
と言うのが答えです。

ただし

「違和感が強い」
(中には吐き気を訴える方もいらっしゃいます)
「発音しづらい」
「慣れないと歯茎にこすれて痛い」
(慣れない靴だと靴づれをおこしますよね)

などの患者さん自身の努力も必要となります。



また

歯医者さんからしてみたら迷惑な患者でしかないと思います…

そんなことはありませんよ。

気にせず、むしろ気さくに付き合ってもらえるような歯医者さんを探してあげてください。

入れ歯の治療は長期にかかることもあります。

いくら腕の良い歯医者さんでも相性が合わなければ途中で断念する事になります。

しっかり、長く付き合えそうな歯医者さんが見つかるといいですね。

cncncncnさんも頑張ってください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-04-30 21:40:00
入れ歯は、お年寄りの使うものだと勘違いしていませんか?

何らかの理由で、がなくなった場合に使うもので
たまたま、お年寄りに多いだけです。


義手や義足を考えてみてください。

リハビリや訓練などの努力をすることで
ようやく自分のものになります。


入れ歯のも同じです。

しかも、お年寄りに比べて
環境適応力が高いはずです。



以前、大学に在籍中に特殊な病気で
20代で総入れ歯になった方々の治療を経験しましたが
入れ歯に対する恐怖心がなくなるまで
さほど時間はかかりませんでした。

しかしながら、完成した入れ歯を見たときに
かなりショックを受けていました。

いずれ、インプラントなどの処置を検討していたようですが
使えることがわかれば、恐怖心が消えて
安心感に変わったようです。

その方々は、今も入れ歯をお使いになっています。


怖がらずに試みてください。

今の状態より悪くなることはないと思います。
そのままにすれば、今より悪くなります。

再び咬める日が近いことをお祈りしております。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: cncncncnさん
返信日時:2008-05-01 11:27:43
タイヨウ様・桜田様


ご回答ありがとうございました!


どうやら、入れ歯に関して大分勘違いをしておりました。

また、歯医者さんに対して偏った思い込みをしていたようです。


実は、私自身、何度か歯医者さんでとても痛い思いをしており、かなり不安感や恐怖心がありましたので、正直このようなご返答をいただけるとは思っておりませんでした。


でも、おかげさまで、あきらめずに頑張ってみようという気持ちを失わずに済みました。


決して容易ではないけれど、彼も、治療に向けて前向きに考えていけると思います。


心から感謝いたします。



タイトル ほぼ全ての歯が無く、歯医者へ行く事をためらっているが治療は可能か?
質問者 cncncncnさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
歯が抜けた・抜く予定 その他
部分入れ歯 その他
総入れ歯 その他
歯茎(歯ぐき)からの出血
その他(歯科治療関連)
その他(その他)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日