親知らず抜歯後、小顔になるという噂の信憑性と噛合せについて

相談者: ラトナさん (32歳:女性)
投稿日時:2008-05-09 07:34:58
初めて質問させて頂きます。宜しくお願い致します。

まだ歯科医の先生に診て頂いていないので分からないのですが、
親知らず虫歯になっているため、抜歯する事になるかと思います。
(以下より質問に入ります)


?
その際、思い出されるのが「親知らずを抜くと顔が小さくなる」という噂。

小顔になるかどうかは全く気にしていないのですが、もし、
その噂が本当だとすると、四本とも抜いてしまわないと、
顔の輪郭がアンバランスになったり、抜いた側だけ歯茎が縮んで、
顔の輪郭に影響を与えるのではと心配しております。

やはり、多少の影響はあるのでしょうか。


?
あと、皆さんの投稿を拝見しておりますと、抜歯後はかなり腫れるとの事。

腫れや痛みは覚悟の上ですが、患者側に出来る努力で、
その腫れを最小限に抑える事は可能でしょうか。(冷やす、温めるなど)


?
なお、冷たいもの、温かいもの、両方でがしみたり、
夜になると鈍痛がする程度の虫歯の場合、
神経を残したまま治療する事は不可能でしょうか。

歯質や具体的な進行度にもよると思いますが、
結構な広い範囲で痛みを感じるので、全ての歯の神経を抜いたり
抜歯する事に
なったら、相当覚悟がいるなぁと考えております。


宜しければ、ご回答のほど、宜しくお願い申し上げます。
長文、失礼致しました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-05-09 08:05:22
回答させたいただきます。

親知らずを抜くと小顔になるのは、私の経験ですと、多くの親知らず
7番を押した状態に生えようとしています。

このような状態だと歯列全体を近心(口の前側)に押す力がかかり、
咬み合わせに影響を与えることがしばしばあります。

基本的にはこのような影響で歯ぎしりや、咬みしめをしやすくなり、
顎角部(顎の鰓のぶぶん)や咬筋が発達してえらが張った状態になること
が多く、これが親知らずを抜くおかげで噛み絞めが少なくなる傾向になり、
筋肉の付き方も変わり、顔の輪郭が変わるのです。

つまりあまり悪い方向に進むわけではないので、大丈夫だと思いますが、
咬み合わせのバランスから言って全部抜いたほうが良いでしょう。

抜いた後に輪郭に影響を与える場合もむしろ良い方向に進むと考えられます。


次に抜歯についてですが、私の経験ですと抜歯時の清潔度が痛みや腫れに
影響を及ぼしていることが多い気がします。

特に埋伏歯(骨の中に埋まっている)などを抜く際にタービン
水をかけながら抜くと、この水が清潔かどうかでかなり結果が違ってくると思います。

しかし実際にタービンの水をきれいにする方法は日本ではあまり採用されて
いないのも、痛みや腫れをひどくしている原因の一つではないから
思っています。

ただ、抜く場所の傷口をできるだけ小さくすることが経過をよくすることに
つながりますし、抜いた後に生理食塩水などでよく洗うと経過はよくなる傾向に
あると思います。

あと抜いた後をあまり強く縛りすぎるのも、腫れを強くしてしまう
原因のような気がします。

また抜いた後を冷やすと血流が行き届きにくくなり、組織の再生に影響が出る
可能性があります。

また暖め過ぎると出血が止まらないなどの影響が出るので、
プレシュニッツ罨法と言って、はじめ普通の水を絞ったタオルを当て
痛みを和らげ、タオルがあたたまってきたらそのまま罨法として使う
といった方法が経過が良いようです。


最後に冷たいものを温かいもの両方がしみてきたら神経を抜かないと難しい
かもしれません。

夜に痛む歯は、歯ぎしりで痛いのか歯周炎で痛いのかどちらかかもしれません。

広い範囲で痛いのであれば、歯周炎か歯髄炎が疑われますが、正確には
診断しないとわかりません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-05-09 08:15:37
?そのようなことは聞いたことはありません。
自分の症例でそのような経験も全くありません。
心配なさらずに抜歯されていいと思います。


?腫れるかどうかは親知らずがどういう状態にあるのかと、歯根の形態が
抜きやすいかどうかで決まると思います。
また個人差もあるようです。
するとき主治医のほうから説明があるかと思います。


?
>夜になると鈍痛がする程度の虫歯の場合、

おそらく抜髄になるような気がします。


>結構な広い範囲で痛みを感じるので、全ての歯の神経を抜いたり
>抜歯する事になったら、相当覚悟がいるなぁと考えております。

おそらく知覚過敏症だと思いますが、一度歯医者を受診して診察を受けた
ほうがいいように思います。

親知らず http://yamadashika.jugem.jp/?cid=80

の2006.11.28 Tuesdayの症例ですがおそらく1時間以上かかって抜歯
しましたが翌日腫れることも無くけろっとして来院なさいました。
これほど時間がかかって骨を削除して抜歯したら腫れるのが普通ですが
こういうこともあるのでなんともいえません。

象牙質知覚過敏症 http://yamadashika.jp/prevent08.html#a014

オーバーブラッシング http://yamadashika.jp/prevent08.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ラトナさん
返信日時:2008-05-11 05:06:08
吉田先生、山田先生、ご回答ありがとうございます。
大変参考になり、またとても助かりました。
ご丁寧にアドバイス頂けました事、心より感謝申し上げます。


吉田先生へ

吉田先生のお言葉どおり、私は歯ぎしりや噛み締めがひどく、
歯並びは他人様から褒めて頂く程良いにも関わらず、
なぜここまで歯ぎしりがひどいのかと、ずっと疑問に思っておりました。

親知らずも四本ともまっすぐ生えていて歯並びが良いのですが、
言われてみれば全てのがぎっちりと詰まっていて隙間が全くなく、
前歯の方向に向かって、奥歯から圧がかかっているような感触が致します。

しかも先生の仰るとおり、確かに顎角部や咬筋が発達して
えらが張った状態になっており、実際診察をして頂いたわけでもないのに、
なぜここまで的確にアドバイスして頂けるのかと、驚きを隠せません。
とても参考になりました。

顔の筋肉の緊張がひどいという自覚もありますし、
噛み締めは歯にも負担がかかるでしょうから、先生の仰るとおり、
かみ合わせのバランスを考えて、四本とも抜歯しようと考えております。


もう既に一本は抜いたのですが、意外に楽だったので拍子抜けしています。
ものの5分で、簡単に抜けました(笑)。痛み止めも飲んでません。
全く痛くもないし、腫れてもないですし。

プレシュニッツ罨法という対策を教えて頂いた事も、
大変心強かったです。

対策法を知らずして抜歯に挑むのと、
ちゃんと知識を持って挑むのでは、安心感が違いますから・・・。

本当に、ありがとうございました!



山田先生へ

心配せずにとりあえず抜歯したら良い、とのお言葉、
まだ一本も抜歯していない当時の私にとって、大きな安心感を与えて
下さいました。

どれだけ痛むか、どれだけ腫れるか、想像もついていなかったので、
四本とも抜歯すべし、とのアドバイスを頂いただけだったら、
怖気づいて、今頃一本も抜歯していないかもしれません(笑)。

一本だけでも顔の輪郭が歪む事はないのか・・・と安心したので、
じゃあとりあえず一本だけ・・・と思ってようやく重い腰を上げて
お医者さんにかかる事ができました。

しかも「1時間以上かかって抜歯したが翌日腫れも痛みもなかった」という
具体的な患者さんのエピソードまで添えて頂き、
歯医者に行こうかどうしようかと一年も悩んで
とうとう歯の神経を死なしてしまった臆病な私にとっては、
大げさに聞こえるかもしれませんが、本当に勇気を与えて下さいました。

他の方の親知らずの悩み相談の投稿を見ていると、
凄惨なコメントが多かったので、本当に不安だったのです・・・。

実際はものの5分で歯が抜け、今も痛くもなんともないので、
抜いてよかったなぁ、と安堵しております。

知覚過敏やオーバーブラッシングについてもしっかり勉強させて頂きます。
的確なアドバイス、本当にありがとうございました!


こういった素晴らしいHPを考えだし、管理して下さっている方々、
そして懇切丁寧、親身になってアドバイス下さる全てのお医者様方に、
深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

皆様方のご繁栄を、心からお祈り申し上げます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-05-11 05:30:11
最初の質問ではよく状況が分からなかったので、この返答を見てよくわかりました。

ラトナさんの場合、おそらく奥歯がしみているのは歯ぎしりが原因です。

32歳という年齢からして歯ブラシが不十分であるとは考えにくく、
歯周炎という疑いは低そうです。
虫歯による歯髄炎も考えにくいです。


ただこちらはよくわからないので、一度歯科医にきちんと見てもらった方が
よいでしょう。


ちなみにお仕事でかなりストレスがかかるのではないでしょうか?
モニター等を見る仕事でしょうか?


夜に痛くなるのはおそらくですが、昼間も噛み締めをしている可能性があります。

また並びが良くても、奥に不適切なかみ合わせの当たりがあると
考えられます。

このような場合親知らずを抜くと結構調子は良くなる可能性があります。

ただし、奥歯の当たりが完全には改善しないので、首や肩のこりが
少し良くなる程度でしょう。


それからおそらくですが、昔の免許証などで自分顔を見てみて今の方が
えらが張っているようだと相当噛みしめがひどいのではないかと思います。

そうであれば奥歯のしみる状態はますますひどくなってゆくと思います。
きちんと作られたナイトガードをするとよいです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ラトナさん
返信日時:2008-05-11 16:46:16
吉田先生へ

再度アドバイスを頂き、ありがとうございます!

顎関節症について詳しく書かれてある先生のHP、
拝見致しました。

初回に先生から頂いたコメントで、なぜ歯並びのいい私が歯ぎしりするのか、
長年の謎が解けてスッキリしましたが、先生のHPを拝見して
更に驚いてしまいました。

私の左側の犬歯が折れたように削れているのは、
なんと歯ぎしりが原因だったのですね。
私はてっきり子供の頃に、恐怖のあまり歯医者さんで暴れた時、
ドリルに当たって犬歯が折れてしまったのだろうと
勝手に推測しておりました(笑)。

もしそうだとしても暴れた私が悪いのだし、まぁいいか、位に思ってた
のですが、よく考えたらドリルが当たったなどの記憶はないですし、
写真を見ると、子供の頃はちゃんと犬歯がありました(笑)。

歯ぎしりで犬歯が削れるなんて、凄いですね・・・。

自分の事ながら驚きです。先生のHPを拝見してなかったら
一生分からなかった事だと思います。

確かに私の歯ぎしりは凄いらしく、ドアを閉めていても、
廊下を歩いてる人が私の歯ぎしり音を聞いてしまうくらい、
凄いらしいです。最近は少しましになりましたが・・・。

仕事のストレスも確かにありますし、気がつくと歯をギュッと
噛み締めて
いるようで、その度に意識的に緩めるようにはしています。

昔は「集中力が増すように」に、と勉強する時は必ずガムを何時間も
噛んでいたのですが、その時が最もえらが張っていたように
思います。

最近は顔を緩めるマッサージをしたり、ガムを噛まないように
したりしてますので、幾分マシですが・・・。


顎もポキポキというよりガコガコいいます。

歯医者さんに行くと治療中、何度も顎が外れますし、
笑うと右側の口角が高くなるので、笑顔が変にニヒルです(笑)。

顔の左右非対称は、切実に治したい、とは思いながらも、
半ば諦めていました。
治るものだとも思っていませんでしたし・・・。

でももし、ナイトガードなどを使う事によって少しでも
改善するのなら、是非ともやってみたいと思います。
先生の所に伺えれば一番良いのですが・・・。
先生の医院は東京におありなのですよね・・・。

でもこれを機会に、顎関節症についてもっと学び、
自分の体を改善していきたいと思います。
本当にありがとうございました。
こういう機会を頂けて、今は「逆に虫歯になって良かったな」と、
思っています(笑)。
ありがとうございました!
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2008-05-11 21:29:18
役に立ててよかったです。

顎がポキポキ言っているのはクリックと言って症状が軽い状態です。
ガコガコ言うのはクレピタスと言ってさらに進行した状態をいいます。

この場合、顎関節関節窩(顎関節を受ける部分)の両側がすり減ってきます。

すると関節の受ける部分と関節頭は扁平化し、顎の関節が外れやすくなる
わけです。
(治療中、顎が外れる原因)


大部分の患者さんで治療をすることによって外れにくくはなってきますが、
一度扁平化した関節はなかなか治りにくいです、ガコガコはいわなくなります。

このような人たちに共通していることが、下の前歯が徐々に混んできます。
(重なってくる)

そしてシュピーの湾曲が強くなります。
(下の前歯が上にあがり、小臼歯あたりが低くなり、大臼歯は斜め前に
倒れてくる)

そして最終的には、下の前歯が上の前歯の内側に深く当たって来る
ようになるのです。

このようなかみ合わせになってくると、顎関節症症状がひどくなり、
肩こり、首の痛みなどがますますひどくなります。

女性では30代中頃からこのような症状が出始め(出産を機にひどくなる
ことが多い)上を向いてうがいができない、首が左右に回らないなどの
症状が出てくることがあります。

すべてかみ合わせのせいではないでしょうが、噛み締めがひどい人が
このようになっていることが多いことと、ナイトガードで改善することから
見てかみ合わせとの関係は深いと思います。


ちなみには体の中で最も敏感な臓器なので、治療が難しいことも事実です。


実際にこのような症状が出た人は僅か数ミクロン程度のかみ合わせの狂いで、
体調に変化おきることがあり、実際私もかなり治療に苦労しています。

それから右の口角が上がる点ですが、かみ合わせの強さがおそらく左右で
違うためで、右に歯ぎしりの原因となる不正なかみ合わせの当たりがある
可能性があります。

左の犬歯と右の犬歯を見比べ右の犬歯がより削れていれば、おそらく
右のかみ合わせに大きな問題があると思われます。

またもし、右の犬歯が全く削れていない場合も右の顎の筋肉に不適切な
緊張が起きることがあります(奥歯のみでガイドしている)。

これらの確定診断はかみ合わせの当たりを見るのに経験が必要です。

この件については私のホームページにも載っていますので参考にしてください。

http://www.ethica-dental.com/post_6.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ラトナさん
返信日時:2008-05-12 05:12:10
吉田先生へ

うわぁ、ホントに下の前歯が混んできてます〜!!!
正面から見て歯並びが良かったので、全くもって気がつきませんでしたが、
手鏡を使って上から覗いてみると、確かに少しずつ重なろうと
しています!!!

ここ数日、自分の人体に「不思議発見!」の毎日です・・・。
うがいが出来ない体になったら大変なので、早急に何とか
対策を練ることにします。教えて頂いてありがとうございます!

もしかすると、右の口角が上がっているというより、
左の口角が下がり過ぎてる、という印象かもしれません。
下がってはいないのですが、口角の上がり方が右に比べて
高さが低い、という印象でしょうか。
右と左、どちらの高さが正しいのかは、やはり自分では分かりませんでした。

犬歯は左のみ上下ともに先っぽがありません(涙)。
右はほんの少しだけ削れています。ほとんど分からない位ですが。

上記に紹介して頂いたアドレスのHPを拝見すると、
顎位の見極めが大切で、顎関節症の治療は大変難しいとの事。
にも関わらず、先生が治療されたお写真の患者様、
綺麗に口元が治ってますね!凄いです!

私はたぶん、ここまでは歪んでないと思うので、
なんだか希望が出てきました!
ですが、先生のように矯正治療に長けていらっしゃるお医者様でないと、
かえって大変な事になりそうですね・・・。

実は、夏前にひと月ほど神奈川に住むかもしれないのですが、
ひと月位の滞在では、先生の所で矯正治療を受けさせて頂くのは
難しいでしょうか。
また、個人差があるとは思いますが、治療期間や通院回数などは、
どれ位でしょうか。
大体の目安で結構でございますので、お教え頂ければと存じます。

いつも丁寧なご返信、本当にありがとうございます。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2008-05-12 06:49:29
顔の変形はもうひとつ面白いことがあります。

口角が上がってくるのは咬筋の緊張によるものですが、これによって咬筋の停止部(筋肉がついて終わっている部分)の頬骨の部分が強く引っ張られるようになり、骨自体に変形が起こります。

ちなみに咬筋起始部は下顎の顎角部。

これから今の場合ですと、右の下顎と頬骨の間の距離が短くなり、
逆に左は長く見え変形してゆがんで見えるのです。
(斜めに曲がって見えるようになる)

実はこれは変異の始まりにすぎず、これが体に影響を及ぼし始める
ということに私は3年ぐらいほど前から気づいたのです。


つまりかみ合わせは非常に大切ということです。


私はそのようなデリケートなかみ合わせを骨と癒着しているで調整する
ことなど自分ではできないと思っているから、インプラントは絶対に
やらないのです。

遠くの歯医者に通うのは大変ですから、(通うのに費用がかかるのと、
ブラケットなどがとれたりするとそう簡単に付け直せない)その辺は
よく考えできるだけ近くで良い先生を見つけられればその方が良いと
個人的には思います。

(以前紹介でいらしたそのような患者さんを治療して大変だったので)


治療の回数や費用はさすがに何も見ていない状態でお答えするのは酷です。


ちなみに私の場合ほとんどの歯の治療をやり直してから、かみ合わせ、
矯正と治療を進めて行くので長いおつきあいになります。

おそらく非抜歯矯正でしょうから矯正だけで1年と6カ月から2年ぐらい
顎関節症の人は普通の矯正より期間がかかる、
顎関節症の人は噛み締めがひどく、ブラケットがよく取れる)、

通院回数は目標10から15回ぐらいです。

ちなみにアメリカにデーモン先生という方がいらっしゃるのですが
(デーモンブラケットの開発者)、私が尊敬している先生です。

6回から10回で終わらせています。


もちろん顎関節症の患者さんではないので、条件が違いますが、
この先生は飛行機(エアバス)でいろいろなところから患者さんが
やってくるようです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ラトナさん
返信日時:2008-05-12 08:06:31
吉田先生へ

まさに仰る通りの事が起こっています。
ずっと以前より、写真に写った自分の横顔を見て、
右横顔の余白部分(目や鼻や口などのパーツ以外のところ)に比べて
左横顔の余白部分が広く長く見えている事が気になっていたのです。

しかも顔の歪みが自覚できる程顕著になったのと同時期位に
内臓に変調も来たすようになり、まさに噛みあわせ
体に大きな影響を及ぼしているんだなと、
先生の説明を伺って改めて分かりました。
また、人体とはとても不思議で面白いものなのだな、と
感心致しました。

とはいえ、顔が歪んだまま面白がっている訳にもいかないので(笑)、
なんとかして、吉田先生のようなプロフェッショナルで意識の高い、
素晴らしい先生を探して、治療したいと思っております。

先生の所に伺えないのはとても残念ですけれども、
最後まで親身になってお答え頂きました事、
本当にありがとうございました。
先生と貴医院のご発展を、心よりお祈り申し上げます。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2008-05-12 21:24:26
かみ合わせについて興味を持っていただけただけでも質問に
お答えしたかいがありました。

ところでお返事にある様に人間の体は神秘的です、しかしそれぞれの機能を
きちんと理解して治療を行うと考えられないほどの効果が得られる
ことは確かです。

かみ合わせが全身と大きく関係していることは今までよく言われて
いましたが、本当に方法が分かると、実際患者さんが治ってゆくのを
見ることができ非常に楽しいものです。
しかも治ってゆく過程で、顔つきがかわったり、健康状態が良くなったりと
患者さんが自分の変化を逐一教えてくれるのです。これらの経験から
いったいどういう風になっているのかが分かるようになったのです。

歯だと言って決して馬鹿に出来ないです。
しかも私は筋肉を見ないと診断は終わらないと思っています。
筋肉が人間の骨格を変え疾患を作っていると思っています。

レントゲンだけ見て患者さんの体も触らない整形外科医には決し
本当の治療は不可能だと思っているのです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ラトナさん
返信日時:2008-05-13 05:30:03
吉田先生へ

なるほど、筋肉が骨格に影響を与え、しかも疾患まで
作っているのですね。勉強になります。

これからは自分のを大事にし、噛みあわせについても
少しずつ改善していきたいと思います。
最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございました!



タイトル 親知らず抜歯後、小顔になるという噂の信憑性と噛合せについて
質問者 ラトナさん
地域 京都
年齢 32歳
性別 女性
職業 自営業・フリーランス
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
歯列矯正の治療法
噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせ(咬合)その他
歯軋り(歯ぎしり)
顎関節症
親知らずの抜歯
親知らずの抜歯と顎関節症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日