歯軋りにより歯が削れ、左右がアンバランスで出っ歯に・・・

相談者: とろろんさん (23歳:女性)
投稿日時:2008-05-17 17:58:14
こんにちは。

歯軋りをする癖があり、
特に左上の2・3・4番がかなり削れてしまっています。

また、軋りのせいなのか?口の周りの筋肉が弱いせいなのか?
歳とともに上左右の1番が出てきて、
出っ歯隙っ歯の状態です。

上の1番は歯軋りをしてもあたらないみたいで
削れてきていないので、
左上1番と左上2番の歯の長さがかなり違い、
余計に上左右1番の出っ歯が目立ってしまっています。


口を閉じるのも意識して力を入れなくてはできません。

かみ合わせたとき下の歯より7ミリくらい出ているかんじです。
梅干しみたいなしわもできます。
下左右1・2番にもかなりかぶります。


歯科医院で「歯は少しずつ伸びているので、削れても大丈夫。」
と言われましたが、本当にほっといていいのでしょうか?


何かでカバーするという方法もある
と他のQ&Aで読んだのですが、
出っ歯になってきたということも考えると
矯正でもした方がいいのでしょうか?


皆さんの質問を読んでいると、
私の歯軋りによる歯茎の痛みは大したことないかんじなのに、
かなり削れてしまっています。

過食嘔吐を何年かしていたので、
歯が弱って削れやすくなっているのでしょうか?

酸蝕歯と思われるものもあります。
以前に比べて虫歯になりやすくなった気もします。
将来、歯がボロボロになるのではないかと心配です。


また、体全体のバランスも悪いです。

骨格がゆがんでいるのはなんとなく感じていたのですが、
腰痛で整形外科でレントゲンを撮ったとき、
骨盤と背骨が直角に位置していなく
曲がってしまっていることが分かり困っています。

こういうこともあって
噛み合わせをどうにかしたいと思っております。


以前、歯科マウスピースを作ったことがあるのですが、
寝ているときではなくて
起きているときにやることが多いので無意味でした。


ご意見、お聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-05-17 22:59:39
かなり深刻ですね。
お話を見る限り、歯ぎしりが原因で、
前歯が出てきているような気がします。
私の考えでは矯正が必要だと思います。

梅干しのようなしわができる
(たぶん頤のところだと思いますが)
のはかみ合わせの問題で下唇が閉じにくくなっている
可能性があります。

この場合は矯正で治すことができます。

しかし文章を読む限り、ディープバイト
つまりかみ合わせが深く、
しかもえらが張っている状態だと思うので、
治療は容易ではないと思います。
(顎の筋肉が発達している)


このような人は噛み締めが強く、
肩こり、首の痛みに悩まされているはずです。

このようなタイプの患者さんは、
ひどい場合は腰に問題を起こしている人が多くいます。
中にはぎっくり腰を何度も起こしている人も見かけます。
実際私の患者さんでも
しょっちゅうぎっくり腰を起こしていた様な患者さんは
このようなタイプのような人が多いです。


が削れている人は基本的に歯ぎしりをしているはずてす。
歯ぎしりしないで歯が削れることは現代人には考えられません。
(そんな固いものを現代人は噛んでいないので
歯が食事でけづれることはない)
本人が歯ぎしり等に気づくことはあまりありません。
しかも歯ぎしりも音がしないクレンチング
(噛みしめ)という可能性もあります。



酸蝕症に関しては、歯の根元に歯が溶けたような跡が
ナイフで削ったような形であると思います。
かなりナイーブなタイプのようですね。
しかしこれと歯の先端の削れとはあまり関係がない気がします。
おそらく歯ぎしりでしょう。


このままほっておくとどんどん歯は削れて行く、
歯並びがどんどんひどくなってくる
(上の前歯がどんどん前に出てくる)と思います。

一度歯科医に見てもらった方がよいと思いますが・・・。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: とろろんさん
返信日時:2008-05-20 12:43:02
吉田先生、こんにちは。
早々のお返事ありがとうございます。

やはりこのままほっておくのはよくないようなのですね。

高校くらいまでは歯並びがよく、矯正とは無縁と思っていたので、
受診する勇気がなかったのですが、一度受診してみようと思います。

段々と人前で笑えなくなってきましたし・・。


先生がおっしゃる通り、えらが張っていて、肩こり
(それも片側だけ)に悩まされていて、
ぎっくり腰も繰り返しました。

頭痛持ちでもあります。


奥歯の根元はおっしゃる通り
ナイフで削ったような跡があります。


あと、左上2番のの表面の真ん中あたりに3つ小さな穴があり、
右上1番の歯の表面にも1つ小さな穴があります。

あまり目立たないので私もつい最近気づきました・・・。


あと、色々調べていくと、
前歯が機能していないらしいのですが、
確かに麺類が食べにくいです。
下顎を前に動かして噛み切らなくてはならないので。

「さ行」が言えないのも歯が問題かもしれませんね。

なんだか色々と損をしている気がしてきました。
勇気をだしてみます。
有難うございます。



タイトル 歯軋りにより歯が削れ、左右がアンバランスで出っ歯に・・・
質問者 とろろんさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせ(咬合)その他
歯軋り(歯ぎしり)
上顎前突(出っ歯)
空隙歯列(すきっ歯)
歯並びが悪くなってきた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日