上4番のクラウン、保険での硬質レジン冠に不安があるが大丈夫か?

相談者: kaoririnさん (31歳:女性)
投稿日時:2008-05-23 10:48:52
質問させていただきます。

上の4番が2次カリエスで、かぶせ物をすることになりました。

神経は以前にとってあったです。

今回は虫歯が深いので詰め物でもいいけど、
歯が割れる恐れがあるということで、クラウンをすすめられました。

そこで、保険での硬質レジンジャケット冠か、
金属冠どちらでも良いと言われたのですが、

このHPでみると、


歯科医師噛み合わせの力に耐えうると判断した場合に限り
小臼歯まで可能


とありましたが、削る前から、

ここは保険で白いの被せられますから、目立たないですよ〜
と言われていました。

そのように判断することはあるのでしょうか?
強度的に不安ですが、目立つのでできれば白いレジンでいきたい
と思っているのですが。

ちなみに、削った後は、
残った歯の厚みは1mmくらいしかないと言われました。



あと、削った後に、
レントゲンで虫歯の取り残しを見ます』
とレントゲンをとりました。

これは必要なのですか?目視では判断できないのでしょうか?
すみませんが、よろしくおねがいします。



回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-05-23 12:33:11
ん〜、厳しいところを点いて来ますね^^;


これだけ歯科医院が多いと
当然患者さんの取り合いが始まってしまいます。
何とか良い印象を与える為には、銀歯でなく白いを入れる
というのも経営戦略になってきてしまいます。


特に女性患者さんの4番に説明無く銀歯なんて入れた日には・・・

「あそこの歯医者は銀歯ばかり入れる!!」

なんて言うのがよくある話です。




で、

硬質レジンジャケット冠ですが私の意見では100%「なし」です。

クラウンに使用するレジン材料が非常に中途半端というのと、
割れないように作る為に非常に多く歯を削らなくてはならないので
次の再治療の際に非常に不利になるからです。


過去硬質レジンジャケット冠をしていた時期がありますが、
私が削る量を大きくしなかった為にことごとく割れてきました・・・

私のHPのケース2がそうです。


保険制度とは理想的なシステムにはなっていないので
御自身が色々制度のことを理解しないと、
後で大きな後悔しか生まれません。



>あと、削った後に、
レントゲン虫歯の取り残しを見ます』と
レントゲンをとりました。

全く意味が分かりません・・・
こう言う診断は削る前に行い
虫歯があれば虫歯の処理をしてから大きく削るのが基本です。

診断をする為の資料を集めてその後、
診断を下し施術に入るが基本です。




少し冷たい書き方になってしまいましたかね、
不安にさせてしまったらすみません^^;

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kaoririnさん
返信日時:2008-05-23 20:39:11
返答ありがとうございました!!

>少し冷たい書き方になってしまいましたかね、
不安にさせてしまったらすみません^^;


いえ、とんでもないです!、、不安には少々なりましたが、、

白いで大丈夫といわれていたので、ほっとしていたのです。
うまい話には、なんとやら、、。ですかね。





硬質レジンジャケット冠ですが私の意見では100%「なし」です。

そうなのですね!理由も良くわかり納得しました。

井野先生のHP拝見させていただきましたが、
ケース2ってどこでしょう?症例倉庫のことでしょうか?
、、、すいません。





>あと、削った後に、
レントゲン虫歯の取り残しを見ます』と
レントゲンをとりました。

全く意味が分かりません・・・
こう言う診断は削る前に行い虫歯があれば虫歯の処理をしてから
大きく削るのが基本です。



説明不足だったかもしれませんが、
内部の虫歯のみを削って外側は虫歯がなかったのでそのままです。
噛み合わせを落とした状態です。

虫歯を削り、レントゲン、その後仮蓋という順でした。
やはり不要な処置だったということですか?




この状態からの転院というのは可能なものなのでしょうか?

土台のかたどりは終わっています。


やはり4番は銀になったら目立つので、
保険外の治療を検討しようかと思っています。
確かに後悔はしたくないですからね。
(今もうすでに今の歯医者に行ったことを後悔していますが・・・)

よろしく助言のほどおねがいします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-05-23 20:47:23
失礼しました
肝心なリンク先忘れていました^^;


セラミック CASE2
http://www.eedental.jp/contents/medicalcase/ceramics.html


虫歯を削り、レントゲン、その後仮蓋という順でした。

見ていないので何とも言いにくいのですが、
根の治療でない限り術中にレントゲンが出てくるのは少し???
です。


>この状態からの転院というのは可能なものなのでしょうか?

可能ですよ、
ただ今はの厚みが薄いのでそこの歯で硬いものを咬まないように
気をつけてください。
割れたり折れたりしたら最悪の結果になりますからね^^;


また転院先でいきなり自費治療を受けるのではなく
HPなどであたりをつけ、まずは相談と言う形が
いいと思いますよ。

自費治療は同じ値段でもピンキリです、
それを見抜く為には患者力が必要になります。


少しこのサイトで予習をしてみてくださいね^^

 

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kaoririnさん
返信日時:2008-05-23 21:24:36
すばやい返信ありがとうございました!

HP拝見させていただきました。

う〜ん、確かに割れるのですね、、
今の手間、お金だけ見ないで考えて見ます。



>また転院先でいきなり自費治療を受けるのではなく
HPなどであたりをつけ、まずは相談と言う形が
いいと思いますよ。

なるほどですね。


最後にもうひとつ、
今の歯医者さんの、土台のお代は支払わなければいけないでしょうか?

今のところに、なんと言っていいのか、かなり緊張するところです。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-05-24 00:24:36
>今の歯医者さんの、土台のお代は支払わなければいけないでしょうか?

歯科医院側からしたら、
来院して頂くこと前提に治療をしていますから、
非常に迷惑なことになりますね。

ただし、土台は未来院と言って国がある程度保障してくれるので
赤字にはなりません。
(ただし、人件費を考えると赤字です)


難しい所です、
もし自費治療オールセラミックを入れる場合ファイバーコア
を提案されると思うのですが、一度金属の土台を入れると
除去するのが非常に厄介で2度手間3度手間になり、
下手をすると抜歯にになります。


ですから自費被せ物を視野に入れた転院なら
心の中で3回「先生ごめんなさい」とつぶやいて
キャンセルの電話を入れてください^^;

くれぐれも、無断キャンセルは止めてくださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kaoririnさん
返信日時:2008-05-24 21:49:39
ありがとうございました!

>心の中で3回「先生ごめんなさい」とつぶやいて
キャンセルの電話を入れてください^^;



、、そうですねほんとに。
申し訳ないですが、そうしてみます。


いろいろもやもやがスッキリしました!!

本当にありがとうございました



タイトル 上4番のクラウン、保険での硬質レジン冠に不安があるが大丈夫か?
質問者 kaoririnさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 保険のクラウン(奥歯:銀歯)
クラウン(差し歯・被せ)その他
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日