[写真あり] 出っ歯の再治療について。出っ歯を引っ込める隙間がありません

相談者: kaede-momijiさん (29歳:女性)
投稿日時:2008-07-10 19:22:58
こんにちは。

前歯出っ歯)の治療についての質問です。
よろしくお願い致します。

小学生の頃、出っ歯だったので矯正を始め、8年程前にその治療を終えました。
(治療では、上下4番目の(4本)と上下親知らず(4本)を抜きました。)


現在、治療が終わって数年経ちましたが、前に傾いた大きな前歯がコンプレックスで、出来れば、再治療をしたいと思っております。

しかし、もうすでに8本の歯を抜いていますので、歯を抜いて隙間を作ることはできません。

前歯を治すには、もう差し歯しか方法はないのでしょうか?

できれば健康な歯を削りたくはありません。
前歯を少々削って隙間を作り、前歯の傾斜をまっすぐに治すことは可能でしょうか?


今の前歯では、奥歯をくいしばり唇に力をいれないと口が閉じません。
顎には梅干のような皺ができます。一日の終わりには口元の筋肉が疲れます・・。

8年前の治療の最後の日に、医師にこのことを話したのですが、口が閉じないのは口の筋肉が緩んでいるからだと言われ、そのまま納得できないまま治療を終えてしまいました。


100万円以上の治療費をかけてきたのに、コンプレックスが消えずとても辛いです。

前歯がどうこうのというより、口を自然に閉じたいだけなのです。

どういった治療方法が考えられますか?


アドバイスをお願い致します。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-07-10 20:06:25
kaede-momiji さまこんばんわ。

小学校の頃から矯正治療を始められて、8年かかって一応終了となったようですが、口唇を閉じるのに口輪筋の緊張をしなくては閉じることが出来なくてお困りになっておられるようでね、心中お察しいたします。


おそらく画像からはオーバージェットが5mm近くあるように見えます。

もしそうであるなら再治療するとなれば残った上顎小臼歯を二本抜歯するか、上顎の骨きりをすることになるように思います。

そのような症例をかつて見たことがないし経験もないので、その方法がいいかどうかはわかりませんが推測で考えてみました(無責任なことで申し訳ありません)。

いずれにしろ色々な場合を想定して治療計画を立てる必要があると思います、何人かの先生に相談なさったほうがいいように思います、出来れば大学病院も考えてみられてはいかがでしょうか。


その上でご自身の仕事との兼ね合いもあると思いますので、最終的な方法を決められたらどうでしょうか。

お大事にどうぞ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kaede-momijiさん
返信日時:2008-07-10 20:39:53
早速のご回答ありがとうございます。


回答を読ませていただきましたが、愕然としております。

先生は上顎小臼歯を二本抜歯をするか、骨きりという方法をお勧めなのですね・・。

上顎小臼歯を抜歯することは今は考えられません。
が無くなってしまいます。

私は、虫歯がゼロなのです。
大事にしてきたのに,,それなのに、こんなに抜かないと口元が治らないなんて涙が出そうです。


上顎小臼歯を失うくらいなら、前歯差し歯にしたほうが良いような気がしますが、いかがなのでしょうか。
(前歯の差し歯だと治りますか?)

再度回答いただけますと嬉しいです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-07-10 21:01:49
想像で答えてしまい傷つけたみたいで申し訳ありません、拝見していないので可能性としての話です。


前歯差し歯だと治りますか?

こればかりは診察も検査もしていないのでお答えいたしかねますが、kaede-momiji さまが何をもって治癒したと考えられるかにも寄りますが・・・・、私は賛成いたしかねます。


一旦削ってしまうとはっきり言って取り返しが付きません、なるほど抜歯や手術をしなくては済みますが、せっかくのバージンティースを削ってしまうのはそれこそもったいないと考えます。

あくまでも補綴物は単なる作り物でしかありません、御自分のに到底及ぶべくも無いと考えております。

だから予防歯科が一番大切と考えているわけです(予防歯科の目標は一生むし歯ゼロを実現することと考えております)。

私としては補綴上顎前突を治すのは一番避けたい方法です、しかし十分理解したうえでなさるならそれはそれで有りだとは思います。

削る前にとりあえず大学病院矯正科へ相談に行かれることをお勧めいたします。

出来れば複数がいいと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-07-10 21:13:37
はじめまして。

僕ももう何件か歯科医院へ行って、ご相談されたほうが良いのではないかと思います。

ご経験・知識が豊富な先生なら、今回のお写真からでもかなり多くの情報を得ることができるのでしょうが、僕程度の歯科医ではこれだけの情報では何も分かりませんので、まずは実際に拝見をして検査をしてからでないと、今後の対応策についてもお話しすることができません。



出っ歯に見えるということですが、

の問題なのか?骨の問題なのか?
・上顎が大きいのか?下顎が小さいのか?あるいはその両方か?
・上下のかみ合わせは?

などによっても、治療法は大きく変わってきます。
今回のお写真だけでは、その点がよく分かりません。


また、場合によっては矯正以外の方法、例えば顎の美容整形などによって、審美的にある程度の改善が得られる可能性もありえます。

他にも再矯正や補綴矯正、顎の骨切り手術、ストリッピングなど、担当医によって意見も様々になることだろうと思われますので、

「ある程度の矯正についての知識を身に付ける」
「不安なことは積極的に聞く」
「複数の歯科医と相談する時間・手間を惜しまない」

という「患者力」がかなり必要になってくると思います。



本当に大変なことだとは思いますが、僕達もできる限りはお力にならせて頂きたいと思いますので、当サイトに頼りすぎることなく、うまく利用して頂けますと幸いです。

急がば回れだと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kaede-momijiさん
返信日時:2008-07-10 22:14:12
皆様、真剣に回答をくださりありがとうございます。


山田先生のご指摘とおり、噛みあわせた際、上の前歯が下の前に被さったときに前後に距離があります。
(オーバージェットというものなのですね)

そのため、口を閉じようとすると下唇の上に前歯が乗っかってしまうのです。


前歯が今の状態でも、無理なく自然に口を閉じることができるのであれば、再度の矯正差し歯を考えたりしなかったと思います。

過度な力をかけない限り口が閉じないところが、どうしても許せないのです。


夫や周囲の人は、気にするほどの出っ歯ではないと言います。
笑ったときに見える大きい前歯が小動物のようで、チャームポイントとさえ言ってくれます。

でもそれは、私が口元に力を入れて表情を工夫して作っているからです。

このような生活に疲れてしまいました。


一度、矯正歯科医院に相談に行ったことがあるのですが、上と下の前歯が前に出ているねと指摘するだけで、具体的な治療方法は話してくださらなかったです。
(治療方法が思いつかなかったのかもしれません)

患者力」がとても必要なのかもしれませんね。


前歯が人工のものだと、どういった不快感や違和感,不便なことがあるのでしょうか?

それらと口が閉まらないことの苦痛を比べてみたいです。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2008-07-10 22:35:18
前歯が人工のものだと、どういった不快感や違和感,不便なことがあるのでしょうか?

歯根軸と歯冠軸とが異なるためどうしても不自然な感じが残ります、しかしこれは歯科医しかわからないかも知れません。

オーバージェットを改善すればするほど不自然な感じが大きくなると思います。


クラウンマージンが出てくる可能性があります、kaede-momiji さまの場合はハイリップ(笑った時歯肉が見える)なので気になる可能性があります。

人工物ですから歯肉との相性がよくないかもしれません、この場合は歯肉に炎症がでる可能性があります。

色調がどうしても天然と比べて見劣りがすると思います。

長持ちということについても天然歯に勝るものはありません。


今思いつくのはこれくらいです、もちろんオーバージェットを改善できれば口唇を閉鎖するのに苦労しなくてもいいかもしれませんが、試しにやってみるとは行かないのが困った所だと思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2008-07-10 23:45:01
さすがにこの写真だけではなんともいえません。

ただ
E-lineが綺麗に結べそうにないし、ガミースマイルだし、もしかすると外科矯正のほうがスッキリするかもしれませんね。

抜歯も、外科矯正も避けるとなると、ストリッピングという方法になりますが、幸せかどうか・・・


うちの患者さんは外科矯正してる人の割合が結構高いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kaede-momijiさん
返信日時:2008-07-10 23:53:12
山田先生

お忙しい中、私の質問にお付き合いくださり本当にありがとうございます。

最初に投稿しました写真は、わかりやすく歯茎も見えるように撮影しました。
おそらく、普段は歯茎が見えることは少ないと思います。


しかし、歯肉炎症がでる可能性や色調の見劣り、オーバージェットを改善することによる不自然な感覚が現実にあると知って、差し歯にするのも怖く思えてきました。

よく、審美歯科のホームページで口元・の状態が改善された写真を目にするのですが、全員がそのように美しくなるわけではないのですね・・。


小臼歯を抜く勇気もなく、差し歯にする勇気もなくなってしまいました・・。

どうしたらよいのでしょう。


臼歯を抜かず、差し歯にもせず、顎の骨きりもせず、顎の美容整形もせず・・・となるともはやオーバージェットを改善する方法は皆無ではないですか?

それでも複数の歯科医院に相談に行って時間を費やすと、方法は見つかるでしょうか?
希望はあるのでしょうか?

画像1画像1
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2008-07-10 23:59:30
こういうときに矯正専門医の奥山さんに出てきて欲しいのですが、、、何をしとるんだ、、

質問者さんの写真、
上記の先生方のご意見、
自分の感想より御意見申し上げますと。



外科を考えて、
数件の矯正歯科にご相談に行かれてはいかがでしょうか?
削るのあまり勧めません。
よほどの理由が無い限りはしない方を薦めます。


質問者さんの居住地ならば、結構な数の矯正専門医もいます、
歯科大歯学部付属病院もあります。

暗くなるより、ポジティブに、前向きに、
話を聞いて、自分の得心が行くようにしましょう。
3件回って、同じような意見出てくれば
実際、方向性も見えそうな気がします。

頑張って!朝の来ない闇は無いからね!

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kaede-momijiさん
返信日時:2008-07-11 00:09:36
高田先生

ご回答ありがとうございます。

ストリッピングという方法を知らなかったので、少し調べてみました。

他の質問の回答を読ませていただいたのですが、を削ると虫歯ができやすいが、よく研磨するとその可能性は低くなるそうですね。
そして、1mm程度削ることはよくあることだと。


「幸せかどうか・・・」というのは、他に何かデメリットがあるのでしょうか?


前歯を1mm削って傾斜を直せたら・・・思います。


外科矯正は考えたことがなかったのですが、今から少し調べてみます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kaede-momijiさん
返信日時:2008-07-11 00:24:23
佐藤先生

こんばんは。励ましをありがとうございます。


主婦なので比較的時間が自由です。
アドバイスいただきましたとおり、いくつか歯科医院で話を聞いてみようと思いました。

外科なんて全く想像すらしておりませんでしたが、いったいどのような治療なのかを調べてみます。

温かいお言葉ありがとうございます。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2008-07-11 07:46:36
ストリッピングのサイドの部分を削りますから、歯が細長く見えてしまうという欠点があります。

研磨の問題もありますし、横の歯との接触の仕方が天然の歯と変わります(点接触⇒面接触)から、かみ合わせの力がかかった時の力の分散という面での問題を心配されている先生もいらっしゃいます。


ただ、どの方法にも本当にリスクはあるんですよね・・・

外科矯正にだって入院が必要だったり、麻痺が出たりするリスクがありますし、補綴矯正(いわゆるクイック矯正)にもデメリットはたくさんあります。


⇒参考:〔歯科相談室・外科矯正


⇒参考:〔歯科相談室・クイック矯正(補綴矯正)


返信3で掲載して頂いた口元のお写真を拝見する限りでは、僕は全然いけちゃいそうですけど(←なにが!?)、審美的感覚は本人次第ですから、他人がどうこう言う問題でもありませんしね。

絶対に良い方法があるならそれを迷わずお勧めしたいところなのですが、残念ながらそういった方法は無いので、本当に患者力が必要だと思います。

歯科医院の中には、デメリットについてほとんど説明しないようなところもありますし…(なんとなく審美歯科系の医院にそういったところが多いような気はします)


疑いすぎることなく、信用しすぎることなく、冷静な判断をするためにも、何件か歯科医院へ行って、ご相談されたほうが良いのではないかと思います。

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2008-07-11 09:21:44
朝日新聞の連載記事です、参考までに一度目を通してみてください。

患者を生きる 


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kaede-momijiさん
返信日時:2008-07-14 17:05:03
皆様、この度は私の質問に最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!

ここでの質問・回答を夫に読んでもらったところ、当初歯並びを治すことに反対だった夫が私の気持ちを理解してくれました。

それだけでも前進したと思っております。


今後、いくつかの歯科医院で話を伺うつもりです。
そして冷静に判断をしますね。

ありがとうございました。



タイトル [写真あり] 出っ歯の再治療について。出っ歯を引っ込める隙間がありません
質問者 kaede-momijiさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
歯列矯正のトラブル
その他(写真あり)
上顎前突(出っ歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日