根管治療後の痛みと発熱、頬の腫れ

相談者: 正樹さん (39歳:男性)
投稿日時:2008-08-08 10:20:04
初めまして。よろしくお願いいたします。

以前からが悪く、08/3から治療を続けてきました。
7月中ごろに右上3番に差し歯をしました

その後、今週の月曜日8/4に、右上5番の根管治療を行いました。
この5番は高校時代に治療しており、根管治療はしていません。
銀歯になっていて見栄えが悪かったので、白い物に変える要望でお願いしました。
同時に先生からは根っこ治療もしたほうが良いねと言われて治療をお願いしました。

翌々日8/6から、鈍痛(拍痛)が出て、右頬(鼻に近い部分)が痛み出しました。
特に右頬部分を手で抑えると激痛が走り、その後に鈍痛が続くといった症状が出ています。
また、食事の際には、噛んだ時に右上部分に激痛が走りました。


8/6は歯医者さんが休みだったので、痛み止めを飲んで過ごしましたが、ほとんど効果はなかったです。

8
/7朝すぐに先生の所に行き、麻酔をして右上5番の根管治療を再度行いました。
「結構、先が枝分かれしている」と言っていました。


治療が終わって、薬(頓服薬:ボルタレン錠)を貰いましたが、右上3番と頬部分の痛みがとれず、30分程度様子を見ようということで診察室にいましたが、右頬部分の痛みが収まらず、再度診察室に入りました。

右上3番の仮歯を外して根管治療をしました。
この部分も「先端で2つに分かれているな」と言っていました。

この日はこれで終わり、「痛みはたぶん出ると思います」と言われ、先ほどのボルタレンとオラセフ錠を処方して貰いました。

帰宅後、ボルタレンを飲んで眠気が出たので、横になっていましたが、起きると身体がだるく熱が39度もあったため、市販薬をのんで再度横になりました。
(痛みもあったため、ボルタレンとオラセフも飲む)


8/8朝起きると平熱に戻っていました。が、右頬(鼻の右部分)がかなり腫れており、そこを押すと内部に激痛が走ります。

今でも鈍痛がひどく、口を開けるだけでも右部部の歯茎?歯?と腫れている右頬が痛いです。



☆過去の投稿をいろいろ見ると、「膿がたまっている」「ばい菌と戦っているので熱が出る、痛みが出る」と回答されており、そうなのかナと思いますが、頬部分の痛みと39度の熱が気になります。

週末から来週にかけて、いろいろな人と会うので、頬の腫れや鈍痛などなんとかしたいのですが。。


至らない文章ですが、先生方のご回答よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-08-08 12:20:14
こんにちは。
かなり辛い日々をお過ごしのご様子、痛み入ります。

痛み、腫れの原因は3番の根の先の化膿が原因と思われます。
5番の治療との因果関係は文面からは分かりません。

とにかく3番の根の先の膿を外科処置ないし歯内治療で体外に出し、減圧しないと腫れも痛みも効果的にひかないと思います。

抗生剤の服用はもちろん必要ですが、この「減圧」がまだなされていないようです。
内治療で膿が排出で来ていないようなので、もう1度それを試みそれでもだめなら外科処置に移るのが適当かと思います。

既に今日診察を受けているとは思いますが、早めの治療が望まれます。




タイトル 根管治療後の痛みと発熱、頬の腫れ
質問者 正樹さん
地域 神奈川
年齢 39歳
性別 男性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 根管治療後の痛み
根管治療に関するトラブル
発熱(風邪を含む)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日