根管治療中、治療後激しい痛み。即、帰国するべきでしょうか? (イギリス)

相談者: ナナンさん (21歳:女性)
投稿日時:2008-07-22 00:31:46
初めまして。


先週の火曜日の夜から、右上6番の奥歯が痛みだし、同じ週の金曜日に歯医者(イギリス/プライベート)に行きました。

そちらで、「の根が病気になってるから、根幹治療した方がいいね」といわれました。

先生から、6番には神経が3つあるからと説明され、費用は大体400ポンド(8万2000円くらい)と言われました。

少し悩んだのですが、その日にそちらで治療をしてもらう事に決め、リーマーで30分程で神経を抜かれました。
ラバーダムはしていなかったです。

治療中は麻酔を3本したにも関わらず、かなり痛かったです。(2回ほど耐えられなくて、先生にストップしてもらいました。。)

その日は仮止めをしてもらい、痛み止めと抗生剤をもらい1週間後に予約をして帰りました。


その夜は、ホントに痛みが強すぎて20過ぎなのに泣いてしまったくらいです(笑)

次の日に少し気になって、インターネットで調べてた所こちらのサイトにたどり着きました。

そこで、自分が受けた治療のこと、根管治療の大切さなど他の方の投稿など見て気がつかされました。
(イギリスの歯医者の評判も悪い事も知りました。。元々、不安はありましたけど)


今、日本に帰って治療してもらうべきか迷ってます。
日本なら、他の歯医者さんセカンドオピニオンを聞くのも容易に出来ますが、イギリスだと、それだけで1万ちょいかかってしまいますし。

以前こちらで、私と同じ様な相談者(イギリスで根管治療。日本に帰国するべきか?)
という方がいましたが、私はその方の様にハーレーストリートの先生に見てもらう余裕はないです。。。学生なので。>_<

先生方には、私の治療の受け方、その後の状況などが回復に向かっているのかアドバイスをしてもらいたいです。
個人差があるので、何とも言いづらいと思いますが。



15日> バイト後(夜中2時くらい)右の6番に痛みを少し感じる

16日> 少し痛みが増す

17日> まだ痛いので、家の近くの歯医者に予約を入れる

18日> 根幹治療を受ける。
リーマーを使っての治療中激しい痛み。
夜、激しい痛み。ご飯も食べられず。(治療受ける前より数百倍イタい)

19日> 痛みが少し引く。しかし治療した歯が何かに触れるだけで、ビリビリと強い
痛みは走る。治療した歯の上の頬あたりが触ると少し痛い。
一日中寝込んでました。

20日> 痛みはだいぶ無くなる。
口を閉じても痛くない。噛むと鈍い痛みはある。
頬に違和感。

21日> 痛みは無くなり、違和感のみ。噛むと鈍い痛みはある。
頬にはまだ違和感があり、押すと痛い。



両親には、黙っておくつもりだったんですけど、帰る事を選択に入れるとそうはいかなく、昨日話した所、「こっちで治しなさい!」といわれました。。。

今は大学の夏休み中なので、ホントに良かったのですが、これが学期の途中だったら大変な事になってました(美容室に行く時間もない程課題に追われてるので)。

神経自体を取ったのも、イギリスの歯医者で治療を受けたのも初めてだったので、不安だらけです。
こんな時にドラえもんがいてくれたらなぁ。と思ったくらいです。


イギリス人の友達曰く、イギリスの医療を信用しろ!と言われましたけど(笑)
でも君ら国民の変ないい加減さが、あたしを不安にさせるんじゃい!と言っておきました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-07-22 18:58:13
海外でのトラブルは不安になりますよね。

ただ、経過だけを拝見していると「治ってきているような気がしますね」と言う感じです。

もちろん、イギリスにも日本にも腕の良い歯科医はいますし、そうでない歯科医もいます。


日本の方が言葉が通じる分、安心できると言う事であれば帰国されるのも手でしょう。


現状からはイギリスの治療でも「少なくとも悪化はしていないだろう」と思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナナンさん
返信日時:2008-07-23 00:31:38
タイヨウ先生、ありがとうございます。


痛みは無くなり、かなり楽になりました。

今週の木曜日にもう一度同じ歯医者に行くので、そちらでまた今までの様子を説明してみようと思います。



タイトル 根管治療中、治療後激しい痛み。即、帰国するべきでしょうか? (イギリス)
質問者 ナナンさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
根管治療中の痛み
根管治療後の痛み
根管治療に関するトラブル
イギリス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日