根管治療での痛みが続き、毎日大量の鎮痛剤を服用している

相談者: ビーさん (39歳:女性)
投稿日時:2008-08-23 13:37:51
こんにちは。

15年前、右下6番を虫歯で神経を取りクラウンを被せる治療をしましたが、最近食事も取れないほど痛くなり歯科医レントゲンを撮ったところ、歯根部分に黒い影があり歯根の炎症と診断され根菅治療を受けています。

現在、3回目の治療を行っていますが歯根部まで届いておらず、痛みは治療前とかわりません。
毎日大量の痛み止めを飲んでいても痛みがある状態です。


?何回目くらいの治療で歯根部に辿り着くのでしょうか?

?痛みを和らげる方法はありますか?



上記を歯科医へ訪ねたところ「はっきりわからない」と言われて不安です。

また、多量の痛み止めは体に影響はありますか?
通常量の3倍は摂取しています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-08-23 13:46:28
こんにちは、
痛みの中不安ですね。

ただ根の治療の際には、どうしても痛みが出てしまうことがあります。

また今回の

>?何回目くらいの治療で歯根部に辿り着くのでしょうか?

も何とも答えようがありませんね^^;
これは先生の腕、歯科医院の道具・器材にもより変わってきます。

ビーさんの思っている以上に、の中が厄介な状況下もしれません。
また、根の治療は得意・不得意もかなり大きく影響する分野です。

あまり今後が不安なら、一度根の治療が得意な歯科医院・大学病院などにセカンドオピニオンを求められた方がいいと思いますよ。


>?痛みを和らげる方法はありますか?

実際何が原因になっているかにもよりますが、まず患歯側(右側)では物を咬まないようにしてください。


>また、多量の痛み止めは体に影響はありますか?

胃や腸に負担をかけます。
1〜2週程度でしたらまず問題ありません。
(当然個人差はありますが)


早く痛みが取れるといいですね。


 

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ビーさん
返信日時:2008-08-23 17:47:31
井野先生、ご回答頂きありがとうございます。

痛みがあと数回治療しても変わらないようでしたら、セカンドオピニオンも考えて見ます。



タイトル 根管治療での痛みが続き、毎日大量の鎮痛剤を服用している
質問者 ビーさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
根管治療の治療法
根管治療後の痛み
痛み止め・鎮痛剤・抗炎症薬
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日