摂食障害による酸蝕歯の人工エナメル治療について

相談者: もりのすけさん (21歳:女性)
投稿日時:2008-10-01 13:11:37
21歳の娘のことでご相談申し上げます。

摂食障害による重度の酸蝕歯で、かかりつけの歯科医師から、エナメル質をはがし、人工のエナメルを被せるという治療を勧められています。

娘の歯は、薄く短くなっており、奥歯は黄色くなって,もうかみ合わないようです。(写真が載せられなくて申し訳ありません)

先生は

「大変珍しい症例でここまでのは見たことない。」

と言われたそうです。
つまり、治療の経験があまりおありではないと言うことだと思われます。

また、金額についても、

「僕がするなら100万から300万円。でも、ベテランの高名な先生だと500万から1000万かかる」

とのこと。

このまま今の先生にお任せしてよいものかどうか、親としてもまよっております。

普段は娘だけが受診するのですが、さすがにこの件については娘まかせでは不安なので、10月7日に特別にお願いして親だけ改めて説明の時間をとっていただくことにしました。

その場で

1.他の治療法はないのか
2.人工エナメルを被せることのメリット、デメリット
3.金額の妥当性

などを、お尋ねするつもりです。

ただ、私共は歯科治療については素人ですし、その先生のお話だけで決めてしまうのは不安があり、どなたか、専門の第三者の方のご助言が頂きたく、投稿させていただきました。

どんなことでも結構です。酸蝕歯の治療についてお教えください。

地域の中核病院で高度医療を行っている歯科・口腔外科セカンド・オピニオンを求めたのですが、

「当院では酸蝕歯は扱っておりません」

と断られてしまいました。

酸蝕歯を扱っている歯科医療施設の情報も教えていただけるとありがたいです。
近畿地方です。

どうか、よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
湯浅です。
回答日時:2008-10-01 20:07:15
湯浅です。

口腔外科医なので、一般の歯科の勉強不足なのですが、「エナメル質をはがし、人工のエナメルを被せるという治療」というのは、知りませんでした。

ただ、「地域の中核病院で高度医療を行っている歯科・口腔外科」では、だめです。
医学部付属病院の歯科口腔外科でもだめです。

相談されるなら、歯学部の、付属病院になると思います。
ただし、病院によって担当科が異なるかも知れません。


学問的に有名なのは、

小林賢一先生(東京医科歯科大学歯学部付属病院総合診療科)ですよね。

参考:高齢者歯科学分野
 
参考:Tooth Wearと象牙質知覚過敏

他にも、こんな論文もあります。

第三の歯科疾患Tooth Wear―原因, 予防, 対処法と象牙質知覚過敏症との関連―
中田貴, 山路公造, 西谷佳浩, 吉山昌宏
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科生体機能再生・再建学講座歯科保存修復学分野
歯界展望, 112(3) : 460-468, 2008.


治療の200万円の値段を考えると、2泊3日ぐらいで、東京まで行って、セカンドオピニオンを家族全員で行っても、安いと思いますよ。

もりのすけさんの、思いも、値段じゃないと思いますし、それよりも摂食障害そのものが治ることが、大切と思います。

娘さんが、審美的なことを悩まれているのなら、その悩みが逆に、摂食障害が改善することにつながれば良いのに、と思って書かせていただきました。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-10-01 22:15:36
湯浅先生もお書きのように、摂食障害自体が治らないと、仮に数百万円かけて治しても、数年後にまた、酸蝕あるいは虫歯のため、その金額(あるいはそれ以上の金額)が必要になるかもしれません。

そのことは、ご理解されてますでしょうか?

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-10-01 23:31:13
数年前に、摂食障害の方の治療を行いました。

トータルで20本以上のセラミックで被せる治療となりました。
噛みあわせが崩壊しているために部分的な補修ではなく、全顎的な治療が必要になりました。

当然ですが、セラミックで治療を行う前に生活を改善するところから始まりトータルで4年近い歳月を必要としました。 

ご本人と両親まで巻き込んで大変でした。

歯医者も患者もヘトヘトでした

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: もりのすけさん
返信日時:2008-10-02 14:46:09
湯浅先生
森川先生
高田先生へ

お忙しいところ、早速のお返事ありがとうございました。

確かに、先生方がおっしゃるとおり、まず、摂食障害の治療をしなければならないのはよく分かっております。

しかし、メンタルな病気であるため、精神的に不安定な時もあり、親子のコミュニケーションがうまくいかないこともあります。

今回の治療の件も、実は一年ほど前に話が出ていたのですが、本人は全然乗り気でなく詳しい病状も話してくれなかったのです。

虫歯ですら、どうしようもなく痛くなってから、近所の歯科医(A医師)に駆け込む有様で、歯科治療には消極的です。

ただ、本人も自分のが弱っているのを知ったのをきっかけに、過食嘔吐は以前よりかなり少なくなっているようです。
でも、もちろん私共親としてはずっと歯のことを気にしてきました。

それが、先日、母親の私に、

「実は私の歯ってこんなふうになってしまってるの」

と自分から話しかけてきたので、今なら、治療を始めてくれるかもしれないと思い、私があちこち問い合わせたり、このようにネットでご助言をお願いし始めたわけです。

 湯浅先生へ

大学の歯学部付属病院とは思いつきませんでした。

娘を連れて行くのは難しいかもしれませんが、いざとなれば親だけでもお話を伺いに行ってみようと思います。

最後に書いてくださった、暖かい気遣いのお言葉、本当にありがとうございました。

 森川先生へ

A医師に言われたとおり治療しても、摂食障害そのものが治らないと結局同じことの繰り返しになるのですね。

娘にも何とかそのことを伝え、理解させようと思います。
ご助言ありがとうございました。

 高田先生へ

実際に同じような治療をされた先生が近くにいらっしゃるなんて!!
今すぐにでも娘を連れて先生の病院に駆け込みたいくらいです。

先生、大変お手間を取らせて恐縮ですが、もし出来ましたら、先生のなさった症例について、もう少し詳しくお教えいただけませんでしょうか?

家族も巻き込んでへとへとになる治療とはどんなものなのか。
私たちも、もしA医師に治療をまかせるのなら、それなりの覚悟を持って臨まなければならないでしょうから。
どうか、再回答の程、よろしくお願い申し上げます。

改めて、三人の先生方、ありがとうございました!!!
回答 回答4
  • 回答者
湯浅です。
回答日時:2008-10-03 21:18:13
湯浅です。

奥歯が崩壊していて、かみ合わせの高さが著しく変わっているとだめですが、そうでないのなら、この程度の修復+口腔ケアが良いと思うのですが・・・。
あとは、、病気が、さらになおって、自分でしっかりと前向きに考えられるようになってからと言うのも、一つの方向と思います。

参考:GC Tooth Mousseの9ページ

(これは、商品の宣伝ですが、この商品についてでなく、写真のみ提示したいのでリンクつけました)

また、本文は、読んでいませんが、抄録からも、この意見が、まともだと思いました。

参考:Monogr Oral Sci. 2006;20:200-14.
Restorative therapy of erosion.Jaeggi T, Grüninger A,
Lussi A.
Department of Preventive, Restorative and Pediatric
Dentistry, School of Dental Medicine, University of Bern,
Bern, Switzerland
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16687896?ordinalpos=10&itool=EntrezSystem2.PEntrez.Pubmed.Pubmed_ResultsPanel.Pubmed_DefaultReportPanel.Pubmed_RVDocSum

ヤフーの翻訳などで翻訳すると、だいたい、意味がわかります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: もりのすけさん
返信日時:2008-10-04 12:59:31
湯浅先生

お忙しい中、何度もご回答くださりありがとうございました。

ご紹介いただいた写真を見ました。

普段前歯しか見えませんが、娘のも多分あのようになっているのだと思います。
商品の方も検索したら、割と簡単に入手できそうなので、考えてみます。

論文の方は一応読みましたが、英語力が追いつかず、ちょっと分かりづらかったですが、大体の感じは理解できました。

やはり、根本から考えていかなければいけませんね。

参考になりました。
お礼申し上げます。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2008-10-04 13:29:24
>商品の方も検索したら、割と簡単に入手できそうなので、考えてみます。

国内での販売名は「MIペースト(GC)」と言います。

歯医者さんに言えば簡単に入手できると思いますよ(1本1500円くらいです)。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: もりのすけさん
返信日時:2008-10-05 20:22:32
タイヨウ先生

シンガポールの友人に頼んで買ってもらおうと思ってました。

国内で歯医者さんで簡単に入手できるということは、歯医者さん方の認知度も高い製品なのですね。
安心しました。

情報ありがとうございました。



タイトル 摂食障害による酸蝕歯の人工エナメル治療について
質問者 もりのすけさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 治療費・費用
摂食障害・過食嘔吐
酸蝕歯(酸蝕症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日