妊娠中、連結してある7〜8番の歯茎の腫れと口臭の治療 (海外)

相談者: もも子さん (42歳:女性)
投稿日時:2008-09-28 15:15:29
検索しているうちにこのサイトにたどり着きました。

現在妊娠4ヶ月の海外在住の妊婦です。
約半年前に日本へ帰国した際、左下6〜8番のブリッジを作りかえました。


6番と7番の神経は抜いてあり、7番は本当にほんの少しの根っこが残っているだけの状態です。

作り変える前は、6〜8番まで一つのものでしたが、今回作り変えたとき、6番は切り離したさいにそのまま残し、新たに7番と8番だけでつながっている状態です。

その7番の歯茎が赤くはれ、歯冠ブラシも通らない状態が3〜4日続いています、その部分からの臭いもとても気になります、たまにですが少しうずき始めました。
ぐらつきもあります。


このような状態の場合、どのような治療が必要となりますか?

やはり7番を抜歯し、また新たにブリッジを作り変えることになるのでしょうか?



経済的な問題もありますが、妊娠中のためできれば負担をかけたくありません、どうか回答をよろしくお願いします。



※追伸

の番号を1つずつ間違えて質問をしてしまいました。

6〜8番ではなく、5〜7番の間違いです
あらためて申し訳ございませんが、回答のほうよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-09-28 17:40:34
6〜8→5〜7でよいのですよね?

さて、ももこさんの状況ですとポイントは7番が残せるのかどうかという点になると思います。

67番を連結している状況から推察すると予知性に乏しいとも考えられますが、こればかりは実際に診察してみないと判断いたしかねます。

考えられる状況としては7抜歯後に6再制作(そのままで可能な場合もありえます)、もしくは7の消炎処置を行い経過観察といった所でしょうか?

海外在住との事ですので不安も多いとは思いますが一度、歯科医院で診察を受けられた方が良いと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-09-29 06:02:20
もも子さまおはようございます。

荒木先生が仰っているような状態だと思いますが、部位を間違われていたようなのでもしかすると、6番の歯肉が赤く腫れているのかもしれません。

またここからの臭いが気になっていることも考えられます、この場合この部分の二次カリエスの可能性があります。

いずれにしても一度診察を受けられて現在の状態を評価してもらい妊娠中のことも含めてこれからの対処の方法を相談なさった方がいいと思います。

お大事になさいませ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: もも子さん
返信日時:2008-10-03 00:38:27
荒木先生、山田先生お返事ありがとうございました。

早速こちらの(米国)歯科医院で診察を受けてきました。
新しく質問をさせていたきます、ありがとうございました



タイトル 妊娠中、連結してある7〜8番の歯茎の腫れと口臭の治療 (海外)
質問者 もも子さん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウンを被せた後の痛み
歯茎(歯ぐき)の腫れ
口臭
妊娠中の歯科治療
海外その他
クラウン・被せ物の連結(連結冠)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日