ホワイトクラスプの義歯の費用、他の審美性の良い治療方法について

相談者: バターサンドさん (40歳:女性)
投稿日時:2008-10-21 07:01:08
初めて投稿、質問致します。宜しく御願いいたします。

最近まで行っていたA医院を転院し、B医院にて義歯を作ってもらっている所で、ホワイトクラスプ等の審美的に良い義歯を入れたいと思っていますが、詳細な説明をしてもらえない状態で、色々教えて頂きたくて投稿しました。


右は、奥歯に上下ほとんどクラウンをしていますが、上下とも7本有ります。

左は、上456ブリッジ・7番欠損、下は10年以上前に56を抜歯してあり、5年前に左8番を7番に移動使用して、4567番でブリッジ。

しかし、5年程で7番が折れた為、インプラントか義歯しかないと言われました。

それまでも1ヶ月に一回のクリーニング約3500円をずっと行われ、その間に全然7番の異常に気付くことも無い売上重視の体質と、左下7番が折れた事に気付かないまま、月一回のクリーニングを3ヶ月も行っていた事への不信感で、B医院に転院しました。

ちなみに夫もA医院で以前治療しました(クラウンが取れた所を直した)が、終了後もやはり1ケ月ごとのクリーニングを勧められ、ウンザリして今は行っていません。


B医院は、付近の小学校の校医もしているとの事で、最初は信頼感を持って行きました。

初日は、

「インプラントをした方が良いが、高額になるので、義歯や片側ブリッジも出来る。考えておいて下さい。先ず抜歯してみれば、大体の金額が分かる」

と言う事でした。

2回目の治療で、4567のブリッジの4番を残して切断、7番を抜歯しました。

3回目の通院時に、インプラントの金額を教えてもらったが、2本で大体80万から100万くらい、と言う事と、歯茎(骨)が細いので、一番小さい(細い)物になるとのことでした。

その辺りから、こちらを見つけて夫とも相談しましたが、インプラントの金額の大きさに少し気が引けたのと、入れ歯でもホワイトクラスプと言うのが有る事を発見して、入れ歯で少し様子を見て、どうしても具合が悪ければインプラントを考える事にしました。

機能的にも問題無く、なるべく目立たなければ、入れ歯でもかまわないと思ったからです。

4回目の通院で、入れ歯にする事を言った途端、先生の態度が急に冷たくなり(入れ歯についての細かい説明は無し)、ホワイトクラスプ(名前を忘れたので針金の所が白い物と言いました)の事を言ったら30万かかるといわれました。

昨日、5回目の通院で義歯の型取りだったのですが、歯チャンネルの「ホワイトクラスプ(2〜3万円と書いてある)」のページを印刷して持っていったら、

「あんたの会社の社会保険事務所で、保険治療できるって言ったらしてやるよ」

と言い残して、先生は奥に消えて行きました。

3回目以降は他に患者さんが居なかったので、説明する時間は十分にあったと思いますが、義歯にする事を決めてからは説明も無く、5回目もその時は何故左だけでなく、右の4番も削ったのか分かりませんでした。

昨日、もう一度歯チャンネルを色々見ていて、右の4番にもスクラブをかけるらしい事がようやく分かった次第です。

B医院の先生が、30万かかると言われた際、色々説明していただければ納得してお願いした可能性が高いのですが、今更親切丁寧に説明してはいただけない感じがします。



質問ですが、

1:左下567欠損、56の義歯は、左4の他に右4にも一般的にクラスプをかける必要が有りますか?

2:ホワイトクラスプで(右4番にかかっても良いので)機能的にも問題無く、目立たない義歯はやはり30万円ほどかかるのが普通でしょうか?

3:それ以外に20万〜30万円くらいで、機能的にも問題無く、会話や笑ったりした時に気にならない、審美的に良い様な方法(治療)はありますか?

4:インプラントを止めた時点で、態度が変わり、入れ歯の説明もほとんどしてくれない先生の病院にもう行きたくないのですが、この後も行って、(30日木曜日には)型取りから出来上がった義歯を入れに行くべきでしょうか?


以上、乱文でわかりづらいかもしれませんが、御回答いただければ幸いです。

宜しく御願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-10-21 08:57:27
バターサンド 様おはようございます。

歯医者さんでいやな思いをなさって、今後このまま続けて入れ歯を作っていいものなのか、また反対側にクラスプを付けなければならないのか、いろいろわからないことがあって質問なさったのですね。

実際にお口の中を拝見したわけではないので難しいところですが、わかる範囲でお答えいたします、参考になれば幸いです。


>1:左下567欠損、56の義歯は、左4の他に右4にも一般的にクラスプをかける必要が有りますか?


健康保険で作る場合は、入れ歯の転覆テストができないのでかけることになると思います。

自費で作る場合は、私の場合転覆テストをして、安定してかめることがわかれば反対側にクラスプはかけずに作ります。

また転覆するならその原因を探って解決して、転覆しない義歯を作ります。

どうしても転覆を抑えることができないなら、このまま作るかどのような方法で少しでも転覆を抑える手立てをするか説明をして、最終的には患者さんに決めていただきます。


>2:ホワイトクラスプで(右4番にかかっても良いので)機能的にも問題無く、目立たない義歯はやはり30万円ほどかかるのが普通でしょうか?

ホワイトクラスプについては見たことが無いのでわかりかねます、費用についても判りません。

何でも違和感無くバリバリかめれば妥当な金額かもしれません。


>3:それ以外に20万〜30万円くらいで、機能的にも問題無く、会話や笑ったりした時に気にならない、審美的に良い様な方法(治療)はありますか?

私のところではおそらくできるように思いますが、クラスプは白金加金を使っているので、目立たないということは少し難しいかもしれません。

おそらく転覆テストでOKであれば、3番4番にクラスプをかけることになります。

あるいは4番にかけて反対側の4番にかけると思います。


>4:インプラントを止めた時点で、態度が変わり、入れ歯の説明もほとんどしてくれない先生の病院にもう行きたくないのですが、この後も行って、(30日木曜日には)型取りから出来上がった義歯を入れに行くべきでしょうか?

はっきり言って、やめたほうがいいように思います。

一般的に普及した方法ではありませんがこの方法で作れば出来上がる前に義歯の性能がわかります、したがってできてからこんなはずではなかったというようなことはありません。

よく噛めるいい義歯ができるといいですね。


入れ歯 http://www.yamadashika.jp/denture.html


回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-10-21 10:33:07
なるほど‥。

ホワイトクラスプの説明をご覧になられたわけですね。

しっかり、よぉ〜く見てください。


(誤解されやすい書き方で)解釈が難しいとは思いますが、

「2〜3万円(ホワイトクラスプ1装置の値段)」

と書かれていますよね。


つまりこれは、バネ1個の値段が2〜3万円と言う事です。

この装置を2〜3個使うとなると、単純に4〜9万円と言う事になります。

これに床(入れ歯のピンク色の部分)と、人工歯の部分も必要となります(通常保険外であれば10数万円します)。

つまり、担当の先生の説明不足だと思いますが、「ホワイトクラスプ義歯」を30万円と提示されたのは妥当(?)なのです。


まあ正直言って、そこでキレて「あんたの会社の社会保険事務所で、保険治療できるって言ったらしてやるよ」と言う発言をされるのはどうかと思いますが‥。

通常なら患者さんが誤解されていらっしゃった場合には、上記のように

「1装置で3万円です。その装置を3個使うので9万円。それに義歯全体の金額が10数万円なので、合計で30万円なんですよ」

と説明するのが歯科医師の役目なんですけどね‥。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-10-21 11:16:42
さて、誤解が解けたところで‥


>1:左下567欠損、56の義歯は、左4の他に右4にも一般的にクラスプをかける必要が有りますか?

通常、机でも椅子でも3点以上の足が無いと支えられませんよね。

しかも、脚は広く開いていればいるほど安定しますよね。

入れ歯も同じで、2点で支えるより3点以上で支えた方が、しかも反対側にまで維持装置を伸ばす事で、より安定した入れ歯になります。

ですから、反対側にも維持装置を作るのが一般的です。

山田先生のおっしゃられているように転覆試験を行い、安定が得られているのであれば2点支持でも構いません。


>2:ホワイトクラスプで(右4番にかかっても良いので)機能的にも問題無く、目立たない義歯はやはり30万円ほどかかるのが普通でしょうか?

>3:それ以外に20万〜30万円くらいで、機能的にも問題無く、会話や笑ったりした時に気にならない、審美的に良い様な方法(治療はありますか?


僕は基本的にはホワイトクラスプ義歯も、ノンクラスプデンチャーもやらないので‥。

保険外の義歯ですから、10数万から50万くらいの範囲であれば相場ではないでしょうか。

中には数100万と言う入れ歯もあるくらいです。

特に下顎臼歯部の欠損においては(入れ歯の得意な先生を除いて)、インプラント補綴した方が審美的にも機能的にも良好な結果を得られる事が多いです(もちろん、予算の都合上、難しい事は理解できますが‥)。

「機能的に」と言う言葉の中には、「良く噛める」と言う以外に「舌感」や「発音障害」と言う事も考える必要が本当はあるんですけどね‥。


>4:インプラントを止めた時点で、態度が変わり、入れ歯の説明もほとんどしてくれない先生の病院にもう行きたくないのですが、この後も行って、(30日木曜日には)型取りから出来上がった義歯を入れに行くべきでしょうか?

どうなんでしょう?

確かにお勧めできる状況ではありませんが、治療費はお支払いになっているわけですよね‥。

本来であれば山田先生もおっしゃられているように、「止めた方がいい」と言いたいところです。

‥難しいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: バターサンドさん
返信日時:2008-10-21 21:35:22
山田先生、タイヨウ先生、投稿した日の内に分かり易い説明を頂き、ありがとうございます。

私の場合はやはり、通常は右の4番にもクラスプをかけなければならないのですね。

ホワイトクラスプ義歯の値段も相場との事ですので、もう少し下調べをして、信頼できそうな、別の歯医者さんを探そうと思います。

希望は、とりあえず保険で金属クラスプの義歯の具合を見て、良いようであれば、そこの歯医者さんで自費でホワイトクラスプに替えてもらう(もしくは作り直してもらう)様に出来ればと思います。


あと、もう一つ質問なのですが、私の部位の場合、保険の利く義歯のの色は、自分の歯の色に合わせて作ると言う事はないのですか?
義歯を作るに当たっては下顎型取り噛み合わせを1回しただけです。


それから、治療とは関係がないのですが、B医院は領収書をこちらから請求しなければ発行しないそうなのです。

治療の2回目に行って自宅に戻って来てからハッと「領収書をもらっていない」という事に気が付き、3回目に行った時に受付の方に言ったら

「欲しいと言われれば出します。何も言われなければ通常は出していません。治療の最後の日にまとめて出しますか?」

と言われてビックリです。

領収書は1回毎にもらうものだと思っていたのですが、こういう病院ってよくあるのでしょうか?

治療とは少し関係のない質問ですみません。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2008-10-22 09:57:53
>希望は、とりあえず保険で金属クラスプ義歯の具合を見て、良いようであれば、そこの歯医者さん自費ホワイトクラスプに替えてもらう(もしくは作り直してもらう)様に出来ればと思います。

これで良いと思いますよ。
まずは保険の入れ歯を作り、ある程度慣れてから新しく義歯を作りなおしてもらいましょう。


>保険の利く義歯のの色は、自分の歯の色に合わせて作ると言う事はないのですか?

通常は無いですね。

様々な色やサイズの人工歯が販売されているのですが、そこまで保険で合わせる歯科医院さんは無いと思います。

「自分の歯の色に合わせて作る」は審美的要因として、特に保険でカバーしなければいけないと言うわけではありませんからね。

保険の入れ歯でそこまでやってくれる歯医者さんにかかることができたとしたら、相当ラッキーですね。


>領収書は1回毎にもらうものだと思っていたのですが、こういう病院ってよくあるのでしょうか?

昨年の10月から診療明細書の発行は義務化されています。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: バターサンドさん
返信日時:2008-10-22 21:41:05
タイヨウ先生、お返事頂きましてありがとうございます。

色々な疑問と不安な気持ちが解けて、とても楽になりました。

主人とも相談し、B医院にはもう行かないと決めました。

自分に合った歯医者さんを早く見つけられる様に頑張りたいと思います。



タイトル ホワイトクラスプの義歯の費用、他の審美性の良い治療方法について
質問者 バターサンドさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:複数の歯(臼歯部)
部分入れ歯の値段・価格
部分入れ歯 その他
歯医者への不信感
義歯・入れ歯関連
治療費・費用
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日