ガルバニ電流について(新たに銀歯を入れたら銀紙を噛んだような味がする)

相談者: do-natuさん (32歳:男性)
投稿日時:2008-11-15 13:44:11
初めて投稿させていただきます。


今まで(15年間)5件ほどの歯医者にかかり虫歯の治療をしてきました。
すべての歯科銀歯を入れています。


銀歯にしているところが10箇所ほどあり、つい1ヶ月ほど前にも銀歯を入れました。

そのころから口腔内に鉄の味があり、舌で何箇所かの銀歯に触れると銀紙を噛んだときのような、なんとも耐えられない感じあります。

食事をしているときも噛んでいると銀紙を噛んだときのようななんとも耐えられない症状がでて、しまいには吐き気やめまい動悸までまでしてくる始末で、まともに食事がとれず仕事にも影響が出始め困っています。


心臓・脳は検査していただき特に問題ないとのことでした。

また寝ているときは症状はありません。
寝ているときが一番幸せです。


ところが、2日前に歯科で左上7番の銀歯を外し虫歯治療の後から、急激に症状が軽くなりました。

少し削る程度の虫歯で神経は抜いていません。


今も、多少銀紙を噛んだときのような、なんとも耐えられない感じはありますが、不安にかられつつも食事はおなかいっぱい食べれるようになりました。

動悸などもほとんど治まっています。



そこで質問なのですが、ネットでいろいろ調べてみたのですが金属の微妙な違いにより、ガルバニ電流が発生し肩こり・ひざの痛み・頭痛・神経症状(水銀毒・重金属毒)・ うつ・立ちくらみ・不定愁訴・自律神経失調症などの症状が出て来るとことがあると書いてありました。


まだ口腔内にはたくさんの銀歯があり、舌で触ると金属の味が強いがあるのですが早めに除去したほうがいいのでしょか?

このような患者さんの前例があれば聞かせていただけなでしょうか?

原因不明のまま症状が突然軽くなったので、またなるのではないかと毎日心配でたまりません。

また、ガルバニ電流の検査は普通の歯科でできるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2008-11-15 14:50:33
口の中に入れる金属は、さびにくく丈夫で耐久性があり、金属アレルギーもないものが望ましいのは論を待つまでもないでしょう。

それ故、使う金属は白金加金と言って、金に白金が入った金属を使うのが望ましいのです。


ただし健康保険のルール上で、銀合金(成分省略)、金銀パラジューム合金が、使われるようになっています。

銀合金では、アレルギーガルバニー電流は生じやすいのは時々経験します。
金銀パラジューム合金でもあり得ます。


私は白金加金ですべての治療を勧めた場合に、金属アレルギーとガルバニ電流の経験をしたことがありません。


銀合金は単体でも腐食しやすく、同じような成分の銀合金同志でも、ガルバニ電流は生じやすい気がします。

プラスチック充填は咬み合わせが、低くなりがちで余りお奨めできないのですが、健康保険では仕えますので、替えてみるとか、金銀パラジューム合金にすべて替えて見るとか、徐々に白金加金に替えて行くのをお奨めします。

個人差を感じます。
たぶん唾液の成分等が関係するのでしょう。

ガルバニ電流はは検査・測定できません。

合金は統一しないとだめです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: do-natuさん
返信日時:2008-11-15 17:19:13
松山先生早速のお返事ありがとうございます。


やはり金属はそろえたほうがいいようですね。


ガルバニ電流のわかりやすい症状としては、ういうものがあるのですか?

銀紙を噛んだときのようなキーンとしたなんとも耐えられないような症状の方とかいらっしゃいましたか?

根管治療もしているのでコアも外したほうが良いのでしょうか?コアを外すのは結構大変みたいなのですが・・・



また保険治療での金銀パラジューム合金・銀合金同士でも歯医者によりというよりは、歯科技工士により仕入先が違うため銀などの含有率が違うためガルバニ電流が起こるということはありますか?


松山先生、白金加金ですか・・教えていただいて大変ありがたいのですが調べてみたところ保険外なので・・
かなり金銭的に高いようですね・・


現在の銀歯の本数が多いため難しそうです。
保険治療内でいくなら選択肢はコンポジットレジンですよねー。

前歯などの場合はわかるのですが、6・7番ぐらいの奥歯歯科が使ってくれるのですか?
をすっぽり覆いかぶせてる銀歯もあるのですが・・


また出来る場合どのような方法ですか?

銀歯を作るときのように型取りして、コンポジットレジンでつくるのですか?


どなたか先生方に経験がある方いらっしゃいましたら教えてください?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-11-17 09:47:42
「全ての歯科用金属をメタルフリーにする」事は残念ながら健康保険では行えません。

小さな虫歯であれば前歯大臼歯まで、全てのレジン充填を行う事は可能です。
(レジン充填に精通した先生であれば可能です)

しかし、do-natuさんのように「歯をすっぽり覆いかぶせてる銀歯」をレジンに変える(レジンジャケットクラウンに変える)のは、健康保険では4番5番の小臼歯までしか認められておりません。


僕は基本的に全ての患者さんに「メタルフリー」での治療を提供したいと思っておりますが、残念ながら健康保険では行っておりません。
材質としては「ハイブリッドセラミックス」を使います。

参照:ハイブリッドセラミック



インレーであれば2万円前後から。
クラウンであれば6万円くらいで入れる事が可能です。
歯科医院によって金額はまちまちですので、ご注意ください)


>かなり金銭的に高いようですね・・

正しい表現では無いのかもしれませんが「健康を買う」と言う事になるのかもしれませんね‥。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: do-natuさん
返信日時:2008-11-17 11:28:34
タイヨウ先生お返事ありがとうございます。


○(レジンジャケットクラウンに変える)のは健康保険では4番5番の小臼歯までしか認められておりません。

そうなんですねー!!
まったく知りませんでしたというより、素人は普通知らないですよね?

これでもしガルバニ電流が原因だったら自費で交換しなければならないのですね。


ゾットしますが健康には変えられないですね。
自分のためのクリスマスプレゼント諦めます。悲しい・・・


とりあえず歯科の先生と相談して今後のことを考えたいと思います。
いろいろ教えていただきありがとうございました。



タイトル ガルバニ電流について(新たに銀歯を入れたら銀紙を噛んだような味がする)
質問者 do-natuさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 保険のクラウン(奥歯:銀歯)
アレルギーその他
材料・機材関連
歯科金属アレルギー
歯科と全身疾患その他
頭痛、めまい
肩こり
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日