差し歯を交換したら歯が割れた。交換の必要性と今後の治療費について

相談者: のぶひろさん (32歳:男性)
投稿日時:2008-11-29 20:25:43
こんにちは。
現在、治療してもらっている歯科医の治療方法について相談にのっていただきたく思います。

約17年前、上1番右のメタルコアの土台を使用した差し歯にしてもらいました。(現在とは別の歯科医)



以下は現在の歯科医です。

この歯が老朽化してきたので、新しい差し歯に替えてもらいました。

その時土台はそのまま利用し、被せ物だけを交換しましたが1ヶ月ほどで、食事中に「ガチッ」と音がし、ぐらつきだしました。

そこでやり直してもらいましたが、その時

「土台が金属なのが良くないので、より歯の材質に近いセラミック質のものに変えたほうが良い」

と言われ土台を替えてもらいました。


この時、土台を埋める歯が割れる恐れがあるとは聞いていません。
被せ物は最初と同質のものを負担してくれました。


しかし、また1ヶ月ほどで今度は土台ごと抜けてしまい、原因は土台を埋める歯が割れているからと言われました。



そして、今後の治療ですがインプラントブリッジの説明はうけましたが、その歯科医ではインプラントはできないと言われ、他の歯科医を紹介されました。

また、

「治療費は約40万位で、被せ物の歯と治療費1部は負担する」

と言われています。



今現在の話合いでは、私が20万円負担することになっていますが、そもそも17年間なんともなかったメタルコアの土台を変える必要があったのか疑問ですし、「土台を無理に抜こうとすると歯が割れる恐れがある。」と、このサイトに書かれていましたので、治療ミスではないかと疑っています。


仮にインプラントが可能な場合、今回の治療費と将来もしやり直さなければならなくなった時の費用は、どちらがどれ位負担するのが通例でしょうか?

ちなみに私は喫煙者ですが(1日5本位です。)今から禁煙すれば手術はできますか?


長々と書きましたが宜しくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-11-30 10:26:54
のぶひろさまこんにちわ。

>「土台を無理に抜こうとするとが割れる恐れがある。」

可能性としては無いわけではありませんが、適切な方法で行えば先ず破折する可能性は無いように思います。

割れたのはクラックが入っていた可能性があります、いつ入ったかについてはコアを除去するときの可能性もあるかとは思いますが、今となってはわからないというのが正直な所ではないでしょうか。

前歯インプラントについては審美性のこともあるので、慎重にお決めになられたいいと思います。


喫煙についてはやはり色々な意味で禁煙にチャレンジなさったほうがいいと思います。

インプラントの適応にについては問題なさそうに思いますが、Drによっては禁忌になさっておられる方もいるかもしれません。



禁煙サポート 
http://yamadashika.jugem.jp/?cid=55

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のぶひろさん
返信日時:2008-11-30 22:23:35
山田先生ありがとうございました。



第三者の先生のご意見を伺って納得いきました。

今後は現在の歯科医と相談します。



タイトル 差し歯を交換したら歯が割れた。交換の必要性と今後の治療費について
質問者 のぶひろさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
歯の土台に関するトラブル
クラウンの作り直し・再治療
クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
クラウン(差し歯・被せ)その他
歯科/医療ミス
歯医者への不信感
クラウンが取れた・外れた
土台(コア)の除去・交換
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日