親知らず抜歯後にドライソケットが起きたことと経口避妊薬の関係

相談者: すぬこさん (21歳:女性)
投稿日時:2008-12-04 13:07:16
こんにちは。よろしくお願いいたします。

現在、低用量ピル(トリキュラー28)を服用しています。
このことは今通っている歯医者さんにもお話しています。


1週間ほど前に左下8番の埋没親知らずを抜歯しました。

手術には1時間ほど掛かり、ロキペインとL−シーシーエルという薬を処方されました。
3日ぐらいで痛みは引くと言われ帰宅しました。


4日目にに激痛が走り病院にいくと

「歯が動いているから痛いんだ」

と言われ、フロモックスを渡されました。


しかし痛みは収まらず、「ドライソケット」と診断されました。

「ドライソケットはよく起こることだから」

と言われ軟膏を塗ったガーゼを現在抜いた場所に詰め込んでいます。
ガーゼは1週間後に交換するとのことでした。
現在でも鈍痛が続いていています。


そこで「ドライソケット」の治療に当たり質問なのですが、ある歯科医さんのサイトで経口避妊薬は「線溶の亢進を促進する薬」であるから抜歯前は服用を避けるべきと書いてあったのですが、

ドライソケットの治療にあたり経口避妊薬は影響を与えるのでしょうか。

また、治すためには服用を中止したほうが良いのでしょうか。



回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-12-04 13:55:36
すぬこさん、こんにちは。

トリキュラー28についての薬剤情報を確認しましたが、「線溶系のの亢進」についての記載はありませんでした。
逆に血液凝固能の促進による血栓症に注意が必要と言う記載がありました。

おそらくこれを服用していたためにドライソケットになったとは考えにくいのではないでしょうか。


そして、ドライソケットになってしまった現在も服用していても影響はなさそうです。

ただ、できれば処方した医師に確認したほうが確実でしょう。


参考にしてください。




タイトル 親知らず抜歯後にドライソケットが起きたことと経口避妊薬の関係
質問者 すぬこさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
親知らずその他
薬剤その他
親知らず抜歯後の後遺症・トラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日