[写真あり] 差し歯の仮歯装着後から歯茎に赤い変色と痛み (アメリカ)

相談者: mikan77さん (46歳:女性)
投稿日時:2008-12-23 02:49:56
日本でつくった前歯差し歯が抜けて、いまアメリカで新しく差し歯をつくる治療をしています。

以前は、自分のを細く削ってクラウンをかぶせてありましたが、それが折れてしまったようで、新しく柱を入れたそうです。(自分の歯も残ったままです)
  

3日前、柱を作り、その後、仮の差し歯をつけたのですが、その後、ちょうど前歯の治療中の歯の上の歯茎だけ、色が変色してしまいました。

他の歯茎は薄いピンクですが、そこだけ少し紫がかった赤になり、やや腫れています。痛いと言うほどでなく、なんとなくの痛みがあり、押すと痛みます。


このままにしておいても時間とともに直るものでしょうか?

それとも、治療が必要となるでしょうか?
  

歯医者嫌いのため戸惑っています。

どんな原因が考えられるのでしょうか?


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mikan77さん
返信日時:2008-12-23 03:35:27
写真を添付します。
写真よりも実物の方が、赤くなっています。

画像1画像1
回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-12-23 04:15:31
mikan77さまおはようございます。

が取れてしまってその治療途中で歯肉の色の変色に気づかれて、心配なさっているのですね。

写真を拝見した所左の1番の歯肉が発赤しています、これは何らかの炎症があることを示しています。

原因についてはこの写真だけで判断することは困難ですが、歯根破折も可能性としては考えられます。


主治医と相談なさって原因を特定し解決して歯肉が治ってから、被せたほうがいいと思います。


歯根破折 
http://yamadashika.jp/infection.html#a02

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-12-23 11:01:47
単純に歯肉の深い場所まで形成をしたので、歯肉が反応して赤くなっているのでは?

破折のほか症状がないのですし、脱離時点の情報がないので、主治医にきちんとお話を聞かれることが大事だと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-12-23 21:34:02
仮歯を作る時に使う即時重合レジンの刺激、仮着けするときのユージーノールセメントも結構刺激になります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mikan77さん
返信日時:2008-12-25 03:15:22
回答ありがとうございました。


昨日、歯科に電話したところ、チェックするので来てくださいということで、行ってきました。

ピンセットで歯茎仮歯の間を検査したようでした。
そして、レントゲンも撮って、

「何も問題はないので、仮歯と合わないことによるinflammation(炎症)でしょう。
適応するのに時間がかかります。
本物のクラウンの方がスムーズにフィットするので、ずっと良くなるでしょう」

と、言われました。


そのときは、inflammationの意味がわからなかったのですが、ドクターは腕をつねって、こうすると色が変わるでしょう?と説明してくれました。



「本物を入れるまで、この状態が続くのですか?
どのくらいでよくなるのですか?」

と聞いたのですが、

「良くなることを願うけど、、、、経過を見てみましょう」

とだけ、言われました。


帰り際に、通訳でついていってくれた夫が、

「じゃあ、何の問題もないんですね?」

と聞いたら、

「今のところは」

ということでした。


次の予約も特に指定されなかったので、次の診察はクラウンを入れる1月9日になります


このような状態がそんなに長く続いても、歯肉に問題は生じないのでしょうか?
(今現在4日半になりますが、変色の範囲が1〜2ミリ横に広がっています)


以前、日本で差し歯を入れたときは、こんなことは全くなかったので、とても不安です。


セカンドオピニオンのことも考えていますが、こちらの保険システムの関係で、(保険が適用されるかどうか不明ですし、適用されない場合、簡単な診療でも高いのです)よっぽどでないと考えられません。


ドクターの言うとおりの現象だとして、このようなことは良くあることなのでしょうか?
また、どのくらいの期間つづくものなのでしょうか?


それから、昨日辺りから、夫に、口臭がすると言われます。
胃の調子が悪くなると、口臭がするようなのですが、鼻が悪いのでいつもは自分では全くわかりません。

でも、今回は朝起きると自分にもわかるとても独特の臭いがしました。
口全体からでなく、問題の箇所からでした。

それも、とても不安材料です。
ただ、この臭いも歯磨きの後はほとんど消えています。

 

現在アメリカ在住ですが、ここで歯医者に通うのは今回が初めてで、言葉が通じないので、余計に不安がつのります。

アドバイスよろしくお願い致します。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2008-12-25 06:02:29
mikan77さまおはようございます。


結局仮歯が合わないことによる炎症との事ですが、それなら適合のよい仮歯に変えてもらって、炎症が治ってから入れるべきだと思います。

私は仮歯が合わなくて起きる炎症のようには思えません、仮歯の不適合ならこんなに広範囲に発赤が起こらないと思います。


私なら発赤した歯肉粘膜の下の歯槽骨が炎症により吸収していると考えます、このの辺りからの口臭があるというのもその可能性を示唆していると思います。

その原因が何かを探り治していくことが出来れば、発赤が取れて健全な歯肉の色に戻るでしょう。

冠を被せるのはそれからでも遅くないと思います。


先ず炎症の原因を探るのが先です、一旦歯をくっつけてしまえばはずすためには壊すことを覚悟しなくてはなりません、そうなってしまうとコストを誰が負担するかという問題もおきてきます。

トラブルの元にもなるでしょう、一つ一つ問題を解決しながら治療をすすめていったほうが、却って早く治ると思います、急がばまわれでしょう。



参考になさってください。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2008-12-25 09:00:23
実際に拝見していないので写真からの想像になりますが。


隣の右上1と比べて歯頸部がかなり小さく見えます。

実際の歯根の径と仮歯のバランスがわかりませんね・・・

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mikan77さん
返信日時:2008-12-31 22:48:34
その後のご報告をしたいと思います。


その後、患部が少し広がり、10日後には、何もしていなくても夜寝るときに脈打つようなうずくような痛み(ほんの軽いものですが)が出るなど症状が悪化しました。

それが、週末だったため、週明けの火曜日にもう一度だけと思って診察に行ってきました。


悪化してから診察までの2日ほどの間に、リステリンという殺菌作用のあるうがい薬でうがいを始めました。

このうがい薬が良かったようで、わずかですが、赤い色が薄くなったような気もしました。
痛みも、ブラシングや押したりしたときだけに戻りました。


で、診察では、患部が少し広がっているにもかかわらず、良くなっているといわれてしまいました。

そして、もう差し歯ができているので入れましょうとなりました。
(出来上がるのは来年の予定だったので、全く予想しない展開でした)

この診察の様子で、他の歯医者に行くことも考えていたし、原因がわかるまで、差し歯を入れるのは待つという先生の意見に私も全く同様に考えていたので、それだけは避けたかったのですが、

「これをつけてもダメなら、根や他の問題が考えられるが、それを診断するにはまだ時期が早すぎる、しばらく様子をみて直らないようなら専門家の所にいって診てもらうことになる」

といわれました。

でも、差し歯をつけたら取れないのではないかと抵抗したのですが、ほとんど喧嘩になりそうだったので、あきらめました。


以前、友人が歯医者に行ったとき、こちらでは、根の治療は根の治療専門の歯科医のところに行くんだと聞いたことがあったのを思い出して、どちらにしてもここでは無理なんだと思いました。


根の問題だった場合、どちらにしてもいまつくったクラウンは使えなくなるでしょうから、保険でカバーされるはずのものもカバーされなくなり、私に請求することもできないでしょうし、そういった事情もあるのかなともチラッと思いました。


次の予約は1月22日です。
3週間様子を見てみてから判断するそうです。

歯茎の変色は差し歯で血流が悪くなったことからきているからと、血流を良くする薬も処方していただきました。


昨日の治療で、歯茎はまた悪化しました。
(もしくは元の状態に戻った?)


ただ、の方は、仮歯のときは特に裏側が上の方まで食い込んでいる感じだったのが、いまは隣の歯とそれほど変わらない食い込み方になったので、そういう違和感はなくなりました。

また仮歯装着中ずっと、朝起きたとき口の中のばい菌が異様に多い感じがしていたのが、今朝は普通に戻りました。


今は、もう、なるようにしかならないと思って、神に祈るばかりです。
(もう歯医者は行きたくありません、笑)



また、結果をご報告したいと思いますが、いろいろと相談に乗ってくださり、とても心強く感じています。
ありがとうございます。


PS 仮歯の歯頚部が小さいとの指摘、実はその通りで、そのため根元だけ三角形に隙間ができてしまって困っていたのですが(でもそれより炎症が心配で、それはもう二の次でしたが、、)本物を入れたらそんなことはなくきちんと隙間もなしで安心しました。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2008-12-31 22:53:53
現状のお写真のアップは可能でしょうか?

なにもそんなに諦めなくてもいいのでは??

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mikan77さん
返信日時:2009-01-03 05:09:39
佐藤先生、ありがとうございます。

写真を添付します。
なかなか、アップの写真が撮りにくかったのですが、、、。
よろしくお願いします。

なお、今現在、色は変わらずですが、歯磨きのときの痛みがなくなりました。
押しても前のような痛みはありません。

(ちなみに、血流をよくする薬はまだ買ってないため飲んでいません、血流問題とはどうしても思えなかったので、、、、それでも、これから買って一応飲むつもりです)



それから、歯茎の奥(上の唇との境より)を指で押すと痛みます。
これは、1度目の歯茎のチェックのとき、助手の人に偶然押されて痛かったのでドクターも知っているはずです。

そのように意思表示しましたら、ここが痛いのかと助手の人に聞かれたので、、。
(ドクターは全く無視されましたが、、)


このような実情です。



写真、不十分でしたら、いくらでも撮り直しますので、その旨、おっしゃってください。


よろしくお願い致します。

画像1画像1
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2009-01-03 05:31:12
写真拝見いたしました。


かなり強い炎症があると思います、考えられるのは歯根の垂直破折と歯周病ですが炎症(発赤)の範囲が広すぎるようにも思います。

がグラグラすることはありませんか、かみ締めると違和感はありませんか。

歯肉の様子からはかなりひどそうに思います。

上口唇を持ち上げてもっと広範囲の写真を撮っていただけないでしょうか。




タイトル [写真あり] 差し歯の仮歯装着後から歯茎に赤い変色と痛み (アメリカ)
質問者 mikan77さん
地域 海外
年齢 46歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 歯茎(歯ぐき)の痛み
歯茎(歯ぐき)の腫れ
歯茎(歯ぐき)の変色
その他(写真あり)
アメリカ(米国)
仮歯に関する質問・トラブル
クラウンによる歯茎(歯肉)の変色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日