折れた古いコアの横に新しいコア。古いものは除去しなくて大丈夫か?

相談者: maamさん (30歳:女性)
投稿日時:2009-03-03 19:11:29
左上4番の差し歯が割れました。
歯科に行くと土台から作り直した方がよいとのことでした。
(古いコアは15年位前に作成。
削った後小さすぎるとおっしゃっていました)

土台を外し新しいものを入れるとのことでしたが、レントゲンを見ると古いものが折れて残り、その横に新しいコアが入っていました。

角度的にも不自然ですが、コアのポストは折れて残すものなのでしょうか?
折れるものなのでしょうか?

不自然に入っているコアに変に圧力かかり、残り僅かなの根部分に負担になりダメージを与えてしまわないでしょうか?


左上5番、6番は矯正によりありませんので左上4番、7番でほぼ噛んでいます。
根の治療はキレイに出来ているので、必要ないとおっしゃっていました。


また別の歯(右上4番)ですが、レジンで割れた部分を作ってもらいましたがその際フロスはかけず、自分でもしないで下さいと言われました。
フロスチェックは必要ないのでしょうか?

色々検索してみましたが、同じようなケースが見当たりませんでしたので質問させて頂きます。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-03-03 20:07:23
>土台を外し新しいものを入れるとのことでしたが、レントゲンを見ると古いものが折れて残り、その横に新しいコアが入っていました。

すみません、ちょっと想像できないので、できればレントゲン画像をアップできませんか?


>コアのポストは折れて残すものなのでしょうか?

いや、意図的に残す事は無いと思いますよ。


>折れるものなのでしょうか?

まあ、力がかかれば折れる時は折れますが‥。


>不自然に入っているコアに変に圧力かかり、残り僅かなの根部分に負担になりダメージを与えてしまわないでしょうか?

実際に見ていないので何とも言えませんが‥。


>また別の歯(右上4番)ですが、レジンで割れた部分を作ってもらいましたがその際フロスはかけず、自分でもしないで下さいと言われました。

できればやった方が良いと思いますが‥。
フロッシングできるような形に修正していただいてはいかがでしょうか?

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2009-03-03 22:12:21
そうですね、ちょっと文面からは想像が難しい状態ですね。

どれもこれもmaamさんの勘違いならいいのですが、文面通りだとするとなんだか色々心配です。

フロスをかけない様にと言われる先生にかけられる様にして欲しいとお願いしたところで話もかみ合わないでしょうし、一度他の先生にも診て頂いた方がいいかも知れませんね。

参考⇒セカンドオピニオン


お大事にどうぞ。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-03-03 23:40:36
こんばんは。

たしかにコアの一部が残ってしまったまま、次のコアをいれているケースに出くわすことは稀にあります。

先生によって判断が違うのかもしれませんが、私は残ったコアの折れた部分はほぼ必ず除去しています。

ただその折れ残った所を無理に除去しようとすると、に致命的ダメージを与えそうであるのならば、躊躇もするのかも知れません。

こういった背景があるので両先生は、画像があると判りやすいということをおっしゃっていると思います。


デンタルフロスについては、特別な理由が無い限りは普段使用しているご習慣があるのであれば、中止させる理由が私には思いつきませんでした。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: maamさん
返信日時:2009-03-04 00:20:00
先生方お返事ありがとうございます。

すみません。レントゲンがありませんのでもう少し説明させて頂きます。


左上4番、の根の中心に少し奥に傾いて古いコア(メタルコア)のポストが残っており、その真横(すぐ後ろ?)に古いポストに沿って新しいコア(レジンコア)が入っています。

傾いている側に新しいコアが入っている為かレントゲンではかなり斜めに入っている様にみえます。
傾いている側に入れたのは、そちらの方が歯質(?)が広く残っているからとの事でした。

やはりわかりにくいですね・・すみません。


先生に聞いてみましたが、

「ポストを取ろうとすると歯を折ってしまう可能性があり、その方がリスクが高いのでそのまま残しました。」

との事でした。
また、

「斜めに入っていることで、残りの歯にダメージを与えることはなく、変な圧力もかかりません」

との事でした。

タイヨウ先生がおっしゃるように、意図的に残す事がないのであれば、コアを外す際、折ってしまったと考えられます。とすると技術的に不安です。

質問した際、とても丁寧に説明していらっしゃいましたので、始めはプロに任そうと不安を押し込めまたが、やはり不安です。



渡辺先生のおっしゃるように他の先生に診て頂く事も必要かなと思います。
(話やすく治療も時間かけてして下さいますのでその点ではいいのですが、落としたものを拾いそのままの手で治療続けられた事も有りました・・)


田中先生、少しほっとしました。
その稀なケースで、除去を躊躇されたのもしれません。
ただその事を質問するまで説明はありませんでした・・
(通常事前に説明されるものですか?)


因みに、割れた歯はオールセラミックで新しい歯もそうするつもりです。

セラミックの歯希望なのでレジンコアなのでしょうか?
主に噛む歯なのでレジンコアでは弱いとは考えられませんでしょうか?
メタルだとそれこそ歯の根元に負担がかかり過ぎるのでしょうか?


質問が多くなりすみません。

お返事お待ちしております。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2009-03-04 06:39:33
maamさまおはようございます。

メタルコアを除去する際以前のメタルコアを残したまま、その上からレジンコアを装着したため不安になっていらっしゃるのですね。

残っているメタルコアの状態によって対応が違ってきますし、Drの経験というか技術によっても違うでしょう。

実際に拝見していないので断定するのはむずかしいのですが、私なら何とかして除去すると思います。

しかしリスクが高い場合はは除去することによって起きる可能性のある事故についてお伝えした上で、患者さん自身に最終判断はお任せするようにしています。



>レジンコアでは弱いとは考えられませんでしょうか?

レジンコアも色々なので作り方次第だと思います。

参考になさってください。


コア(支台築造) 
http://yamadashika.jugem.jp/?cid=139

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2009-03-04 08:21:28
コアの材質は強さは関係なく、そのの状態や残っている歯質の量あるいは何でかぶせるかによって決めます。

オールセラミックでも最近流行のジルコニアでは、メタルのコアを使う場合もあります。
故に材質に関してはどちらが良いのかは、診ている先生の判断にお任せするしかないでしょう。


新しいコアの先が斜めに入っているというのも、どの程度なのかが判りませんので何とも言えません。

が、すでにそういう方向に形成してしまってあるのなら、またそれを除去するため今以上に再びいじるのはリスクも増える可能性もあるかも知れません。


ちなみに私も山田先生と除去に関しては同じで、何とか除去を試みる方が先です。

過去に除去しなかったケースは元々コアが折れていてのケースであり、この十数年で1ケースだけです。
「躊躇するのかも」と書いたのは、転院されてきた方のレントゲンを見てそう思ったのです。


ですからコアを作ったドクターの経験上の判断での事と思いますので、ご心配であるならそういった点をちゃんとお聞きになってから進めていただいた方が、その後の安心にもつながると思います。

治療中にそういった事を聞くのもなかなか聞き難い時もあるでしょうが、せっかくオールセラミックにしようとしているわけですし、不安材料は取り除いておいた方がスッキリすることでしょう。

スッキリしない場合は、やはりレントゲンが見てみたいところです。

ちなみに個人的術者側の気持ちとしては、治療を開始する前にご質問下さった方が時間的にはうれしいです。
終わってからだと次の患者さんが待っているという場合も多いですしね。

回答 回答6
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2009-03-04 10:13:28
折れて残った金属製コアーについて
 
切削器具が届かない深さで折れた場合は、なんとしても取れないことが多く有ります。

4番のコアーは2根管のために、1方に入れて折れたので、他の根管に入れることが有り、そのような時は残りが斜めに見えることが有ります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: maamさん
返信日時:2009-03-04 15:19:37
先生方お返事本当にありがとうございます。


不安が募つのり、大きな病院の別の先生に見て頂きました。
が、レントゲンには古いコアのポストが写っていませんでした。角度の問題かもしれませんといわれましたが・・

※確かに同じで根元も同じ形状、新しいコアを入れてくれました医師は2本あるのを認めていましたし(レントゲンでお互い確認しています)、リスクがあるので 残しましたと確かにおっしゃっていました。

ないと言われても納得しませんでしたので、あると前提で質問してみましたが、やはり除去するにはリスクが高く、現時点で必要ないと思われますとのご意見で、見る限り問題ありませんとの事でした。

少しほっとしました。


田中先生と同じく、今無理して除去するのはかえってリスクが高いとの事でした。

また残ってしまったポストについて松山先生と同じ見解でした。

山田先生、コアの参考資料ありがとうございました。
またレジンコアも一概に弱いというわけではないと知り安心しました。


色々な先生方のご意見が聞けて本当に助かりました。
一時はあまりにも不安でどうしようかと思いましたが、不安が少しずつ軽くなってきました。


ありがとうございます。



タイトル 折れた古いコアの横に新しいコア。古いものは除去しなくて大丈夫か?
質問者 maamさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の土台に関するトラブル
土台(コア)の除去・交換
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日