補綴をしたら痛む・再根幹治療後に、今のメタルボンドの再装着は可能か?

相談者: いとうさん (38歳:女性)
投稿日時:2009-03-07 22:04:27
初めて投稿しました。


左上3番の根管充填が終わり、メタルボンドをかぶせました。

かぶせてから、2日後に痛みが出ました。
その痛みが出てから2週間がたちます。

何もしてない時は違和感があり、しゃべる時など歯茎が圧迫されると痛みがあり、鼻の横を押す時が特に痛みが出ます。



質問が2つあります。

1.根管治療の再治療がいいのかと思いますが、このメタルボンドを再装着できるのですか?
ちなみにレジンコアです。


2.高額なメタルボンドの再装着が不可能で根管治療を断念するとしたら、歯根端切除は可能ですか?


よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-03-07 22:11:27
1.残念ながらメタルボンドは削って外してしまいますので一から作り直しです。

2.歯根端切除はアリかもしれません。


欧米では根管治療を行ったが再び再発した時点で、即外科処置に移行することは珍しくありません。

特に、メタルボンドクラウンを装着している場合、補綴物を傷つけずに行える方法として重宝しています。


しかし、歯根端切除はマイクロスコープや高倍率ルーペがあるほうが成功率が高いのでそういう設備を備える 根の治療に力を入れている医院で行うのがよろしいかと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2009-03-07 22:23:11
いとうさん

はじめまして

>左上3番の根管充填が終わり、メタルボンドをかぶせました。

根管充填が終わってからどの位でかぶせ物をしましたか?

通常は、根管充填が終わってからプロビジョナルレストレーションという仮のを入れて様子をみます。


プロビジョナル噛み合わせや形態を確認しつつ、脱離、破損、違和感等がないことを確認し最終補綴物(今回の場合はメタルボンド)をかぶせていきます。


>かぶせてから、2日後に痛みが出ました。

推測ですが、噛み合わせが強いのかもしれません。


>その痛みが出てから2週間がたちます。

早めにかかりつけの医に診てもらうことをお勧めします。


>1.根管治療の再治療がいいのかと思いますが、このメタルボンドを再装着できるのですか?
ちなみにレジンコアです。


根管充填したばっかりですよね!?


>かぶせてから、2日後に痛みが出ました。
その痛みが出てから2週間がたちます。

>何もしてない時は違和感があり、しゃべる時など歯茎が圧迫されると痛みがあり、鼻の横を押す時が特に痛みが出ます。

という事なので、まずは原因を特定しなければなりません。

また、再治療に関してメタルボンドを再装着したいとのことですが、その際には外科的歯内療法といって根尖(根の先端)からのアプローチが必要になってきます。


現在の状況でコアの種類については、あまり関係ないと思われます。

早めにかかりつけ医に診察してもらってください。


>2.高額なメタルボンドの再装着が不可能で根管治療を断念するとしたら、歯根端切除は可能ですか?

同じ質問をかかりつけ医にして下さい。


ネット上では、状態を把握できないため、早めにかかりつけ医に再度診てもらうことをお勧めします。

お大事にしてください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-03-07 22:33:52
そうですね、確かにまさや先生のおっしゃるとおり噛み合わせの問題も充分考えられます。

いずれにしても担当医に相談すべきです

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2009-03-07 22:40:19
担当医の先生に相談して、根管治療をやり直していただく事をお勧めします。

治療したばかりですので、多分責任上、再製は責任を持って下さるのではないでしょうか?


それでも先生が今一つ反応が悪い場合、タカタ先生の書かれているような設備のある先生の所で根尖切除術を受けたら如何でしょうか?

その場合、歯科用CTがあったりすると尚良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: いとうさん
返信日時:2009-03-07 22:51:44
タカタ先生 まさや先生 松元先生 ありがとうございます。


根管充填の4日後にコアの形成をし、すぐにレジンコアを入れました。

コアをいれてクラウンができるまでの一週間はTEKの状態でした。

痛みがなかったので、クラウンをかぶせました。

その2日後に痛みが出て、それから2週間がたちます。
根充後はデンタルを撮りました。


私は見ていないのですが、担当の先生は異状なしとのことでした。



大事なことを記入し忘れてしまいました。

メタルボンドは仮づけです。

それでも今のコアの印象採得で作られたクラウンなのだから、再根管治療をしたとしても、クラウンの再装着は無理ですよね?
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2009-03-07 23:05:27
そうですね、多分再製だと思います。

それをもう一度使えるように根管治療する事は不可能ではないでしょうが、かなり難しいと思います。

仮づけでしたら、やり直すのはすぐに取り掛かれる筈ですから(但しコアー取るのが手間掛かりますが)手術はまだ考えない方で良いのではないでしょうか?

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2009-03-07 23:15:26
>それでも今のコアの印象採得で作られたクラウンなのだから、
再根管治療をしたとしても、クラウンの再装着は無理ですよね?


治療の仕方によっては再装着可能ですから、一度先生に相談してみてください。
 

松元先生がおっしゃるようにコアの除去が可能なら外科処置は避けられた方がいいと思いますよ^^

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2009-03-08 09:32:16
僕も基本的に諸先生方と同意見です。

僕の考えとしては‥

>コアをいれてクラウンができるまでの一週間はTEKの状態でした。
>痛みがなかったので、クラウンをかぶせました。
>その2日後に痛みが出て、それから2週間がたちます。

と言う事から、根管治療の成否ウンヌンよりもメタルボンドの高さ(咬み合わせ)の不具合を疑います。

咬合調整を行い、様子を見ましょう。

これであれば、再作成どころか、全く問題が無いと言っても過言ではありません。


第二に根管治療に不備があったとして‥

>メタルボンドは仮づけです。

と言う事は

>クラウンの再装着は無理ですよね?

なのですが、最低限、根管治療中の「高級な仮歯」としては使えますから、あながち「全く無駄だったモノ」にはならないと思います。

また、

>治療の仕方によっては再装着可能です

と言う事もあります。


ただし、松元先生、井野先生の書かれている通り「コアの除去」がキモになります。

担当の先生にしっかり診てもらいましょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: いとうさん
返信日時:2009-03-10 17:12:09
まずは痛みの状態を伝え、咬みあわせを診てもらいます。

それでもダメなら、メタルボンドの再装着が可能の根管治療ができるかどうかを聞き、再根管治療をしてもらいます。

不可能であればメタルボンドの保証内容などを聞いて、また治療内容を考えて行きたいと思います。


先生の意見を聞けて安心しました。

本当にありがとうございました。



タイトル 補綴をしたら痛む・再根幹治療後に、今のメタルボンドの再装着は可能か?
質問者 いとうさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療後の痛み
歯根端切除術
レジンコア(プラスチックの土台)
メタルボンド
根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日