[写真あり] 差し歯をメタルフリーにしたが、メタルタトゥーが改善されない

相談者: うつとらさん (30歳:女性)
投稿日時:2009-04-17 00:06:10
こんばんは。
はじめまして。

右上2番・左上2番を6年ほど前に、メタルコアメタルボンド差し歯にしましたが、先日メタルフリーの差し歯にやり直しました。

歯茎の変色が以前から酷かったのですが、メタルフリーにした事で、右上2番は納得出来る範囲まで改善しましたが、左上2番は殆ど改善が見られませんでした。



メタルタトゥーだと思われるのですが、

1.メタルタトゥーの治療順として、

金属の除去→メタルタトゥーの治療→差し歯のやり直し、という順序を良く目にしますが、差し歯のやり直し→メタルタトゥーの治療は可能でしょうか?

2.この順序の場合、

新しく直した差し歯をそのまま保存することは可能でしょうか?


変色が目立ち『病気?』などと聞かれ悩む事も多いため、現状を保存しつつ、少しでも改善する治療があれば踏み切ってみたいと思っております。

急ぎませんので、お時間がある時にご回答いただけると幸いに存じます。
よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-04-17 00:11:20
非常に苦しいですが、金属の除去→メタルタトゥーの治療→差し歯のやり直しがやはり一般的です。

差し歯のやり直し→メタルタトゥーの治療となると、治療後に歯茎の辺縁の位置に変化がなければいいのですが、現実的には困難だと思います。

ですが、歯茎の変色の状態が解りません。

写真のアップロードは不可能ですか???
薬剤塗布でゆっくり改善できるメラニンであればいいのですが、、

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2009-04-17 10:10:29
歯肉の変色ということですね。

歯肉の変色で考えられることは、

1,メタルタトゥー
2,メタルを用いた補綴物によるシャドー
3,歯牙自体の変色によるシャドー
4、メラニンの沈着

が考えられます。

さて、今回メタルフリーの処置をされたと言うことなので、2はないでしょうね。

3の可能性はありますが、3で他人から「病気?」って言われるほどの状態になることはまずないでしょうから、これも違うかな?

ということで、1か4。

4なら簡単に改善でいますが、1は結構大変です。

それも「病気?」といわれるほどの状態だと、歯茎が下がったり、痩せたりというような可能性がかなり高いですし、よりかっこ悪いになってしまうかもしれません。

もちろんそうなった場合、歯肉移植などもありますが、メタルタトゥーの除去は、それほど簡単では無いと言うことです。

じっくりリスク等も含めて、検討されてくださいね

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-04-17 10:59:57
うつとらさまこんにちわ。

歯肉の変色があってメタルタトゥーではないかと思っておられるのですね。

拝見しないと断定はできませんがメタルタトゥーであれば程度にもよりますがレーザーで焼勺すればよくなるように思います。

私自身それほど経験はありませんが写真をUPしておきます。

この方は遠方からお越しになっているので予後のフォローは来年になりますがおそらく問題は出ないと考えています。

メタルタトゥーでなければ対応は違ったものになります。

参考になさってください。

メタルタトゥー http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1220

画像1術前
画像2術後

画像1画像1 画像2画像2

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2009-04-17 11:03:02
笑うと大きく歯茎が見える人の場合、深刻な問題だとは思いますが、歯茎はどの程度みえますか?

かなりの暗さ、黒さの場合は歯肉の移植となるので、現在のかぶせものが合わなくなる可能性もあります。

いまさら、、かもしれませんが、先に歯茎の問題を解決しその後に、被せ物 というのが、順当な順番だったと思います。

ただし、そうであっても歯茎の移植は外科手術ですから、だれでもかれでも出来るものでもありません。

歯茎厚みや性状によっては勧められない方もおられます。

まず、主治医にご相談頂きまして、お話されることをお勧めします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: うつとらさん
返信日時:2009-04-18 01:51:55
こんばんは。
佐藤先生、中山先生、山田先生、
早速のご回答ありがとうございました。

歯科医からは

『これは金属の影響で着色したものだから取れない…』

というような事を言われました。


そのような経緯もあり、治療当時は諦めていたのですが、このサイトに出会って色々調べるうちに、『少しでも改善できれば』
と思いこの場をお借りした次第です。


佐藤先生、画像を添付できるツールが無いため、文字のみとなってしまってしまうのですが、会話中や笑ったときに歯茎まで出てしまいます。


中山先生、非常に簡潔にご説明いただいてリスクが良く分かりました。

なるほど、治療により歯茎の形が変わってしまう事によって生じる不具合が大きいので、“歯茎の処置後にかぶせ物”が順序としてより正しいのですね。


山田先生がご提案下さったレーザー治療の適応範囲であれば、天にも昇る思いです!

一度レーザー治療、歯茎の審美治療に積極的な医院を探し、相談してみようと思います。

目立つ部分だけでも、と思います。

本当に素晴らしいサイトに出会えて嬉しく思います。
幸か不幸かの悩みが多いので、今後ともこちらで勉強し“治され上手”な患者になりたいと思います。



タイトル [写真あり] 差し歯をメタルフリーにしたが、メタルタトゥーが改善されない
質問者 うつとらさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ メタルコア(金属の土台)
メタルボンド
歯茎(歯ぐき)の変色
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日