レジンが取れた前歯裏の黒い部分は虫歯が残っているのでしょうか?

相談者: ここすけさん (32歳:女性)
投稿日時:2009-04-18 00:18:10
こんばんは。
質問させていただきます。

昨日、前歯裏の虫歯治療が終了しました。
レジンを詰めてもらったのですが、今日の食事中に取れてしまいました。

鏡で治療部分を見てみると、穴の中にまだ虫歯らしき黒い部分が2ヶ所あります。

虫歯が残っているのに詰めたのか??と、不信感でいっぱいになっています。

もし詰め物が取れなかったら、の中でどんどん虫歯が進行していたのか・・・と。

明らかに黒い部分を残したまま、詰め物をするという事はあるのでしょうか??


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-04-18 00:26:45
ここすけさん、こんばんわ。

昨日の詰め物が今日取れた…そして黒いもの発見!!
となれば、不信感でいっぱいになるのは当然だと思います。

診てみないと分からないのですが、「黒い=ムシ歯」とは限りません。
たとえば、金属イオンがにしみこんでしまっていて変色しているような場合は、その上から詰め物をするケースもあります。

個人的には、他の医院で診てもらって詰め直してもらうのが良さそうに思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2009-04-18 03:37:37
ここすけさまこんばんわ。

昨日詰めた所が今日取れてしまったわけですね、不信感を感じるのももっともなことだと思います。

先ず黒い所が残っていることより、すぐに取れたことのほうが大きな問題だと思います、もちろん黒いのがむし歯であれば仰るように取れてよかったと言うことにもなります。

とりあえず黒いものがむし歯かどうかの判定が必要です、むし歯でなければそこからの再発はありませんが、前歯ということなので場所によっては見た目に黒っぽくなって審美上よくないかもしれません。

そのような場合は敢えて削除してしまったほうがいいこともあります、この判断は実際に黒くなっている場所を拝見した上で決める事になります。



吉岡先生が仰っているように、私も主治医はかえたほうがいいように思います。

参考になさってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ここすけさん
返信日時:2009-04-18 18:43:26
吉岡先生、山田先生回答ありがとうございます。

やはり、主治医は変えてもう一度治療してもらおうと思います。

黒くなっている場所ですが、家族や同僚に見てもらったところ、全員が“虫歯でしょう”と、あくまでも素人意見ですが、そう言われました。

同僚たちから良いと教えてもらった歯科医院があるので、そこに通院しようと思います。

そこで、ひとつお聞きしたいのですが、前歯以外にも治療してレジンを詰めてもらったがあります。

その歯も、もう一度中を調べてもらった方がいいのでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-04-18 21:48:02
ここすけさん こんばんは

本当にすぐ取れてしかも黒い部分が残っていたら、疑ってしまいますよね。


>黒くなっている場所ですが、家族や同僚に見てもらったところ全員が“虫歯でしょう”

実際に拝見していないのではっきりしたことは言えませんが、もし虫歯だとしたら歯医者としては恥ずかしいことだと思います。


ここでちょっと虫歯についての一般的なお話をします。

虫歯はが溶けている部分を言うのですが・・

虫歯で歯が溶けているのに、色は黒くなくて、虫歯なのに虫歯でないように見えたり(取り残しに注意!)

見た目は黒いのに、色素や金属のさびがしみ込んでいるだけで、虫歯のように見えるけど虫歯でなかったり(削りすぎに注意!)


・・結構紛らわしいのです。


それじゃ、黒いところや茶色いところを全部取っちゃえば間違いないんじゃないかと思うかもしれませんが、虫歯でないのに、深くまで色だけがしみこんでいる場合などもあります。

そんなときは、色のついているところを全部削り取ろうとすると神経まで穴を開けてしまって、取らなくてもいい神経を取らざるを得なくなってしまうこともあります。

ですから、色がついていても、虫歯でなくて色が気にならなければ、あえて削り取らないときもあります。

その場合は、患者さんにその部分を手鏡などで見せて、

「色はついていますけど虫歯でないのであえて削りません」

と説明しておけばなおグッドです。

もちろん虫歯の部分はきちっと取りきるのが大原則です。


前歯以外にも治療してレジンを詰めてもらった歯があります。
>その歯も、もう一度中を調べてもらった方がいいのでしょうか?

転院されるなら、転院先で事情をお話してレントゲンをとるなりよく調べてもらって、その後はそちらの先生に判断を任せればいいのではないでしょうか。

よい先生にめぐり合えるといいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ここすけさん
返信日時:2009-04-18 22:40:49
松本先生、回答ありがとうございます。

気になる“黒い部分”虫歯でないなら、主治医には失礼な話ですよね。。。

でも、取れてしまったレンジの型が、どう見ても削った部分と合っていなくて穴の上を薄くかぶせたような感じ(ちゃんと穴の中まで詰まっていなような型)だったので、不信感が倍増でした。。。

今までも違う箇所のレンジが歯磨き1回で取れたり。

そういうものなのかな?と思っていたんですけど、今回の事で医院を変えるべきなのかと思いました。

新しい歯医者でスッキリと治療が終えられるといいなと思います!
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2009-04-19 01:48:42
CR充填での、十分条件を書いておきます参考にしてください。
そして本当に信頼できる先生と一生を歩んで下さい。


・基本タービンのみでのカリエス除去ではなく、その後にコントラアングルのラウンドバーを使用するか、インスツルメントのエキスカベーターを使用し丹念にむし歯を除去している。
そこに消毒液なども使用される先生もおられます。

・簡易的でも乾燥工程をきちんとしている。

CR充填は貼り付けるだけでなく緊密に穴を封鎖している←これは分からないかもしれませんね

・出来る限り照射時間は長い方がいいです。
プラズマやその他の機械による数秒照射の物もありますが、照射が深部まで結局届いていなかったといった論文が最近あったように思われます。
少なくとも長くて問題はありません(基本40秒です)

・研磨やストリッピングをしてくれている。

・治療前・治療中・治療後を見せて示してくれる。→ただこれを常に1箇所のところでもするのは時間がかかります。

むし歯の充填処置は歯科医の一番多い治療でしょうが、それをきちんとしていく事は本当に大変な事です。

評判が全てではありません、先生の人となりを見抜く様に頑張って下さい。

お願いします。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2009-04-20 10:40:56
吉岡先生の

>診てみないと分からないのですが、「黒い=ムシ歯」とは限りません。

に同意です。

このあたりはしっかり、そして慎重に判断する必要があります。


僕は「黒いが、虫歯では無い」と判断した場合、口腔内カメラ(またはマイクロスコープの映像)で患者さんに確認してもらい、積極的に非感染性の着色部分は残すようにします。


しっかり診てもらいましょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ここすけさん
返信日時:2009-04-20 19:43:59
吉田先生、タイヨウ先生回答ありがとうございます。

早速新しい歯科医院に行ってきました。
まず驚いたのが、先生はこんなにいろんな説明をしてくれるんだ
という事です。

以前の先生は、治療に関する説明はほぼなくて、最後のうがいの後に“気なる所があったから詰めといたからね”で終わっていたので…

そして、気になっていた“2ヶ所の黒い部分”は、ひとつはプラスティックの成分(?)がしみこんでいるもので、もう一つはすごく微妙だそうです。

前歯なのでなるべく削りたくないのはわかるけど。。。と
言われました。

その部分は問題はなくて、きちんと詰めればOKという事なのでスッキリしました。

でも、以前の医院では問題がないと言われていた右前歯と、2番の歯の神経詰め物の影響で死にかけている状態なので、その治療をまず先にすることになりました。

最終的にはかぶせるようなので、またお尋ねしたい事ができた時には、質問させて頂きたいと思います。


ありがとうございました。



タイトル レジンが取れた前歯裏の黒い部分は虫歯が残っているのでしょうか?
質問者 ここすけさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
虫歯に関するトラブル
レジン(白いプラスチック)
歯医者への不信感
詰め物、インレーが取れた・外れた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日