割れていると診断された親知らずは、抜歯すべきでしょうか?

相談者: キアヌさん (38歳:男性)
投稿日時:2009-04-19 17:43:10
はじめまして

7〜8年前に左下奥歯の、いわゆる親知らずが痛くなり、当時の治療にて治ったのですが、ここ2〜3日前から急に痛み始め、久方振りに歯科医院(初めての歯科医院)へ行って来ました。

その歯科医院の見解では、治療も何もしないうちから、もう抜歯する他無いとの即答があり(レントゲン写真によりが割れているらしい)、果たして、容易に抜歯すべきか否か、その判断に迷っております。

7〜8年前に通院していた歯科医院では、抜歯の治療法は促されておらず、普通の治療で痛みは治ったと記憶しているのですが、今回も出来れば抜歯せずに治して欲しいと考えております。

ただ、ネットで調べてみると、親知らず=抜歯が当たり前のように記載されていることが多いようですが、セカンド・オピニオンを求めるべく、別な歯科医院にも診察して貰った方が宜しいでしょうか?

それとも、一般常識化されている?ように親知らずなので、抜歯をした方が宜しいのでしょうか?

その他、抜歯するにしても、その抜歯前後の痛みや抜歯後の腫れ具合も、とても気になりますが、如何でしょうか?

以上、アドバイスを宜しくお願い致します。


追記

現時点で、左下奥歯の親知らず部分のズキズキした痛みと、その辺りを顔から押し当てると歯茎への痛み、そして左顔半分から左耳への軽い麻痺、後頭部への鈍い頭痛のような症状が出ております。

それらの痛み止めを飲んでいますが、その効果は約3〜4時間くらいしかなく、本来であれば6時間の間隔を空けて服用しなければならないのですが、その繰り返しです・・・。

やはり、抜歯して楽になるしかないのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-04-19 18:38:50
キアヌさま、こんにちわ。

親知らずが痛んできて抜歯を薦められたものの、以前抜せずに痛みが治まったため、今回も抜かずにしのぎたいと考えていらっしゃるのですね。

実際に親知らずの状態がどうなっているのは判らないのでなんともいえませんが、再び痛みが出てきたことを考えると、たとえ今回抜かずにしのいだとしても、また痛みがでてくるように思います。

その辺りを考えてどうなさるか主治医と相談なさってください、私ならおそらく抜歯を薦めると思います。

しかし最終的な決定権はあくまでも患者さん自身になります、よく相談なさってお決めになってください。

親知らず http://yamadashika.jp/wisdom_tooth.html

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2009-04-19 22:58:25
キアヌさん、こんばんわ。

だいぶ炎症が広範囲で、ひどいようですね。

実際にが割れてしまっているのであれば、保存は難しいと思いますから、炎症を落ち着かせてから抜歯する方向が良さそうです。

7〜8年前とは状況が違うのだと思いますから、当時のことは当時のこと、今のことは今のことと分けて考えた方が良いです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-04-19 23:22:04
キアヌさん、こんにちは。

親知らず炎症を起こしてつらい状況だと思います。

このような状況ではこのを残しておいてもまた、炎症を起こしてつらい思いをされる可能性が高いと考えられます。

まして歯が割れていると言うことであれば、残すことは難しいと思われます。

しかし、山田先生もおっしゃってますように最終的に抜歯をするか否かについては、担当の先生と良く相談して納得した上で決めてください。

お大事にしてください。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2009-04-19 23:40:10
割れている のが事実ならば、抜歯を避けることを医学的に勧めることは出来ないです。

割れているなら、抜が適切な判断だと思われます。

抜歯の個別の可否については、個別の状況次第となるので、主治医に個別の状況について再度お尋ねになって下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: キアヌさん
返信日時:2009-04-20 09:50:03
山田先生、吉岡先生、畑田先生、佐藤先生、早速アドバイスを頂きまして、ありがあとうございました。

今朝の状態ですが、左下奥歯あご辺りが腫れているのが顔面からでも分かるくらいに腫れあがってきています。

このような炎症が起きている状態で抜歯する場合、麻酔が余り効かずに、抜が相当苦痛を伴うとも聞いておりますが、如何でしょうか?

炎症が治まるまで今の苦痛を我慢するよりは、いっそのこと抜歯して楽になった方が賢明でしょうか?
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2009-04-20 13:27:18
何となく

「その歯科医院の見解では、治療も何もしないうちから、もう抜歯する他無いとの即答があり(レントゲン写真によりが割れているらしい)」

だとすれば、僕も抜歯をするでしょうね。

通常、レントゲン所見で疑わしいのであれば「何かの治療をしよう」と試みます。

逆に「明らかに破折だ」と診断した場合には「何をやっても無駄だ」と言う判断から、「治療も何もしない」のです。

もし担当の先生の診断に不安があるのであればセカンドオピニオンを求められ、納得できる説明を受けられてはいかがでしょうか?
結論は一緒かも知れませんが、キアヌさんの気持ちの問題ですので‥。


>このような炎症が起きている状態で抜歯する場合、麻酔が余り効かずに、抜歯が相当苦痛を伴うとも聞いておりますが、如何でしょうか?

緊急性のある場合はこの限りではありませんが、どの程度なのかは見てみないとわかりません。

早めに歯医者さんに診てもらいましょう。


お大事にされてください。

回答 回答6
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2009-04-20 14:22:33
キアヌさん、こんにちは。

ちょっと気になるのでコメントします。

>今朝の状態ですが、左下奥歯あご辺りが腫れているのが顔面からでも分かるくらいに腫れあがってきています。

これが事実であれば…特に他人からみても『顔面からでも分かるくらいに腫れあがって』いる状態にあるならば…炎症は相当程度に波及していることが予想されます。

その場合、抜歯より先に、炎症を抑える処置(抗生剤の服用・場合によっては点滴、膿を外に出す処置など)が必要となることも考えられます。

現在、体温は何度でしょうか?

場合によっては緊急性のある状態にあることも否定できません。

この辺りの判断は、インターネット医療相談では分かりません。

念のために、本日今からでも受け付けている口腔外科ないし歯科医院を受診された方がよいかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: キアヌさん
返信日時:2009-04-20 15:49:16
タイヨウ先生、中本先生、コメント有難うございました。

本日、別の歯科医院へ行って参りまして、親知らずの抜歯には一切触れられず、現時点で腫れている親知らずの前の歯茎が腫れ上がっているので、その歯に圧力が掛からないように削ってもらい、炎症止めの抗生剤と痛み止めの薬を処方して貰っただけでした。

一番最初の歯科医院では、抜歯、抜歯、抜歯しか方法は無い!との断定的診断でしたが、本日の歯科医院の診断はそれとは正反対でした。

個人的には、中本先生よりご指摘がありました通りの、例えば点滴や排膿などの治療を希望していましたが、本日は時間が無いので次回から中の方まで治療をしましょう、とのことで、次回は一週間後の予約となりました。

今は、抗生剤と痛み止めを飲んで落ち着いておりますが、昨晩は平熱よりも高いと思われる36.8度まで体温が上がっており、本日も薬を服用するまでは、特に左の後頭部付近への頭痛があり、体全体の倦怠感もありました。

やはり、炎症は相当程度進行しており、緊急性の懸念・可能性がありますでしょうか?

セカンド・オピニオンならず、サード・オピニオンすら必要性がありますでしょうか?
回答 回答7
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2009-04-20 16:16:36
キアヌさん、あらためまして。

別院を受診されて、診察の上抗生剤を処方されたのであれば、当面のところ、それ以上の処置を必要とする緊急性は低いと思われます。

また、

>昨晩は平熱よりも高いと思われる36.8度まで体温が上がっており、

という程度であれば、炎症が相当程度に波及している可能性は低いです(そのような場合は38℃以上の高熱になることが多いです)。

したがって、ご質問の内容からは、サードオピニオン等は特に必要ないと考えます。

処方されたお薬を服用されて、できるだけ安静の上お過ごしください。

お大事になされてくださいね。




タイトル 割れていると診断された親知らずは、抜歯すべきでしょうか?
質問者 キアヌさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯が抜けた・抜く予定 その他
歯のヒビ(ひび割れ)
親知らずの抜歯
親知らずの痛み
親知らずその他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日