右下6番を歯周病で抜歯予定だが、抜歯を延期してもらうのは可能か?

相談者: KINAこっちさん (32歳:女性)
投稿日時:2009-04-24 13:13:06
歯周病により右下6番目の抜歯を宣告されました。 

20代前半より歯周病があり、他のの治療は繰り返して来ました。
前歯1本は抜歯しましたが、他の奥歯は何とかなっていたのでショックが大きいです。


主治医からは

「骨が溶けていてこれ以上炎症が繰り返すと他の歯の骨も溶かし初めてしまう。
他の歯を守る為に抜歯する」

と説明されました。

レントゲンを見せてもらいましたが、根元がぽっかり溶けていますので重度の歯周病に間違えは無いと思います。



前回の前歯の抜歯で抜歯後、腫れ、痛み、膿が改善されているので抜歯をすれば症状が良くなるのは経験済みですが、今回は奥歯という事でその後の不安の方が大きく悩んでいます。

治療方針に逆らう事になりますが、抜歯当日に、

「抜歯後に不安がある。
様子を見れるならもう少し自分の歯でいたい」

と伝えて抜歯を待ってもらう事は可能でしょうか。


又重度の歯周病は抜歯しか方法は無いのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-04-24 13:21:30
KINAこっちさん、こんにちは。

主治医の説明も適切だと思いますし、状況はKINAこっちさんも理解しているように思われます。

(診ていないので断定できませんが)費用対効果という観点でも、抜歯が妥当でしょう。

主治医がいうように、他のへの影響が心配です。

回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2009-04-24 13:25:42
若年性周囲炎だと思われますが、完全に除菌出来ていますか。
抗生物質の服用が必要とする事が多いのですが。

質問の事よりそちらが気になりました。
<他の歯の骨も溶かし初めてしまう>では有りますが、抜歯後の補綴インプラントは考慮していないのですか。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-04-24 13:40:14
KINAこっちさん、こんにちは。

残そうと思えば残すことはできると思いますが、その代わりに周りの骨が溶けてしまうリスクを負うことになります。

実際に拝見していないので具体的なアドバイスはできませんが、その辺を考慮して判断されたほうがよいでしょうね。

もしインプラントによる補綴を考えているのでしたら早めに抜いたほうがよいと思います。

お大事にしてください。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2009-04-24 14:06:43
1本にこだわる余り、全体を犠牲にしてしまうのでしたら、抜歯した方が良いと思います。

歯周病治療を、菌を減らす所から始めて、根面の清掃、研磨がとても重要です。

その上で、何が出来るのか。

インプラント?再生治療?何にしても、今のままでは順々にがなくなってしまいそうな気がしますので、歯周病専門医を探されては如何でしょうか?

お大事に。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2009-04-24 14:58:20
KINAこっち さん
こんにちは

>治療方針に逆らう事になりますが、抜歯当日に、

>「抜歯後に不安がある。
様子を見れるならもう少し自分のでいたい」

>と伝えて抜歯を待ってもらう事は可能でしょうか。
---------------
基本的には可能でしょう。
その抜歯をする前にKINAこっちさんが納得されなければどんなに技術のある歯科医に見てもらっても、後悔しませんか?

抜きたくないという気持があるわけですよね。
わかります。

さて、その歯を抜いて、歯周病が良くなるわけではありません。
その歯を保存しておいて、他の歯が悪くなるわけではありません。

今の問題は、歯周病が解決されていないわけですから、それに取り組むことが第一であって、その歯を抜くかどうかの判断が今一刻を争うほど急ぎではありません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: KINAこっちさん
返信日時:2009-04-24 15:49:14
先生方早速のご返答ありがとうございました。

抜歯後の治療の説明にインプラントという言葉は出て来ませんでした。
抜歯後の経過をみながらという事です。

他のの健康を考えての抜歯ですのでブリッジは考えにくいとは言っていましたが…
その時にインプラントは?と聞けば良かったと思います


宮下先生のおっしゃるとおり
>その抜歯をする前にKINAこっちさんが納得されなければ、どんなに技術のある歯科医に見てもらっても後悔しませんか?

永久歯は2度と生えて来ないので、自分が納得しない限り絶対に後悔すると思います。


抜歯は28日に予定されています。

インプラントを考えるなら早めの抜歯をした方が良いと言うご意見も頂きましたが早めとはやはり今すぐなのでしょうか
1ヶ月くらいの猶予はありますか?

いずれにしても、もっと主治医とのコミュニュケーションは必要ですね
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2009-04-24 21:44:08
歯周病の治療を今までされてきたのに悪くなったという事は、基本的に治っていなかったということですね。

歯磨きをサボっていたなら今から頑張りましょう。

そうでないなら、今一度歯周病の治療について調べてみてください。
歯茎の下のお掃除や手術等は今まで説明がありましたか?
 


教科書的に言えば、ポケット4mm以上は歯周外科の対象です。麻酔下で徹底的にお掃除とか、歯茎を少しカットするとか、開いてお掃除するとか。これが基本的な保険治療の概念です。
 
それでもダメなら専門機関が必要かもしれません。
そうでないならかかりつけ医とよく相談するか、転院も考えないといけないでしょう。


同年代の患者さんで当院へ来る方で、その様な悲劇は起こしたくないため、口をすっぱくして、伝えるべきことや、しなければいけないことなどを言う事がよくあります。
抜歯は最終手段です。
 

→この歳で、逆の立場で抜歯を宣言されたらと思うと本当に恐ろしいです。
もう一度自分のを大事にする為に真剣に頑張って下さい。お願いします。
 

ちなみに残根でも残す事が患者さんのためと判断したら、私なら歯茎の手術や矯正治療なども組み込んで真剣に患者さんに残す為の様々な方法を説明しますが・・・。
 

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2009-04-25 06:21:25
KINAこっち さまおはようございます。

重症の歯周病で右下6番の抜歯の予定になっているのですね。

抜きたくないのであれば抜歯は待っていただきましょう。
抜歯したところで歯周病が治るわけでは有りません。

歯周病を治すには歯磨きを上達して磨いたらきれいに磨けていることが必要です。

磨いても磨けていなければ治りません。
また年齢から推測すると歯周病に対する歯肉の抵抗力が弱いものと推測できます。

したがって歯磨き技術も隅々まで磨ききれる技術が必要なように思います。



そして間食も全く食べないようになさると効果的だと思います。喫煙習慣が有るなら禁煙なさることをお勧めいたします。

歯科医歯科衛生士と3人で生活習慣の改善に取り組むことが歯周病を克服する唯一の方法です。

お大事になさいませ。

参考:歯周病を歯磨きで治す ?  http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1127

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2009-04-25 09:49:51
僕も吉岡先生の書かれているように「(本当は)抜歯が適応」だとは思うのですが‥。

1 まず一旦、抜歯は延期
2 歯科用CTで精査
 (本当に歯周病だけの問題か?
  破折やパーフォレーションなどの要因は無いのか?)

原因が歯周病だけだとすれば
a3 歯周病のコントロール(ブラッシングなど)を見直し
a4 必要に応じて専門医を受診
a5 病状安定を目指す
a6 ダメなら抜歯 → インプラントなども検討


原因が歯周病以外にも考えられる
b3 歯内療法的アプローチが必要か?
c4 ホープレスであると診断されれば早めに抜歯 →インプラント?


と言う感じでしょうか?

いずれにしても抜歯までの猶予は半年くらいみてもよろしいのではないでしょうか?




タイトル 右下6番を歯周病で抜歯予定だが、抜歯を延期してもらうのは可能か?
質問者 KINAこっちさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病で抜けた・抜く予定
抜歯:6番(第一大臼歯)
侵襲性歯周炎(若年性の歯周病)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日