4歳、2か月前に根管治療した充填部位が黒く変色しています

相談者: きしぽりさん (36歳:女性)
投稿日時:2009-05-15 13:29:02
4歳の子供の御相談です。
のことが詳しくわかり、よいサイトを見つけられて嬉しいです。

今年3月に右下5番を根管治療しました。
治療最終回にレントゲンをとり、問題なく終了したと言われました。

その後1ヶ月後(つい先日)に受診した際にも、特に問題ないとのことでした。


しかし同時期から充填部位(おもに充填物)が黒くなってきています。

痛み、歯肉の腫脹、排膿などの自覚症状はありません。

内部で虫歯が進行しているということはありえますか?
またその場合、再治療ということになると思うのですが、抜歯しなくてはいけなくなる可能性はありますか?


この先日の受診数日後に左上4番が痛いと言い出し、近所の別な歯科医で治療してもらった経緯があるので、根管治療をしてくださった先生が問題ないとおっしゃっても不安になっています。


アドバイスいただけましたら幸いです。
先生方、診療報酬も不当に低いのに日々診療に専念され、ありがとうございます。(私も病院勤務なのでよくわかります。)

ご多忙中恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-05-15 14:00:07
病院勤務ご苦労様です。

まず右下5はE、左上4はDと解釈しご説明します。

今までで歯磨きがしっかりできていれば、まず根管治療はこの年では考えにくいので、それ以前に治療をどのようにしていたかが全てです。


まず薬物塗布(サホライド)を用いて虫歯の抑制をしていたのであれば、は黒くなっていますので、樹脂を詰めた所が黒く見えるのはおかしくはありません。

もし治療困難な子供さんであったとして、何とか削って、詰めてを仕方なく繰り返してきてこの状態が起きているのであれば、年齢にもよりけりですが、どこか(何歳か)できちんとした治療をする必要があると思います。
 

上記のことを踏まえて、

ブラッシング指導がきちんと子供や親に厳しくなされていて、この状態が起きているのなら疑問ですし、

・なされずこの状態なら、う蝕抑制治療を何とかしてきていたが、神経保存までにはいたらず神経を除去して対応してきたと考えれます。


補足ですが、小児期の治療は子供により様々ですので一元化して考えにくいものです。

まずは治療中以外の歯が今後一切虫歯にならないようにぐらいの意識で、歯磨きを指導してあげて下さい。
虫歯ができてもMIにて小さく確実に修復してもらい、永久歯まで大きな虫歯を作らないように注意してあげて下さい。

回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2009-05-15 14:00:12
乳歯は真ん中から順番に上下左右を付けてABCDEとしています。
”右下5番”・・・ 右下Eです。

もしかしたら商品名サホライドという銀イオン製品がつかわれているかも知れません。
虫歯予防に使うのですが,相当黒くなります。

今すぐ抜歯などと言うことにはならないでしょう。


”左上4番”・・・ 左上Dです。

根管治療をしてくださった先生が問題ないとおっしゃっても>

で有れば信じるしかないのでは?

こんなに心配するのでしたら、これからも今ある乳歯をこれ以上
虫歯にしないように、そしてあと2年もすれば生えてくる,永久歯を絶対に虫歯にしないよう頑張ってください。

診ていないので適切なコメント出来ないのです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-05-15 22:22:16
>内部で虫歯が進行しているということはありえますか?

もちろん有り得ます。


>またその場合、再治療ということになると思うのですが、抜歯しなくてはいけなくなる可能性はありますか?

残念ながらそういったケースもあります。


>この先日の受診数日後に、左上4番が痛いと言い出し近所の別な歯科医で治療してもらった経緯があるので、根管治療をしてくださった先生が問題ないとおっしゃっても不安になっています。

特に深い虫歯の場合、すべての症例で治療経過を予測するのは不可能です。

ですので、定期検診直後であっても症状が出て要治療となってしまうことは有り得ます。
(少なくとも私くらいのレベルの歯科医師であればそうです。)

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2009-05-16 05:42:37
きしぽりさまおはようございます。

お子様のを治療した後黒くなってきて心配なさっているのですね。

治療を終えたのが今年の3月との事なので、そのときむし歯を完全に取りきっていれば新たなむし歯が出来ている可能性は低いように思います。

サフォライドの塗布をすれば黒変しますが、この場合はもっと早く黒くなるように思います。


時間的に可能性として考えられるのは、窩洞内に歯髄組織や血液などの有機物が残っていたのかもしれません。

いずれも推測なので、歯科医の診察を受けていただいて相談なさるのがいいように思います。

参考になさってください。



蛇足ですが

予防歯科 
http://yamadashika.jp/prevent.html

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2009-05-16 09:51:15
山田先生の

窩洞内に歯髄組織や血液などの有機物が残っていたのかもしれません。」

が近いような気がします。


かかりつけの先生に診ていただくのがよろしいかと思います。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2009-05-16 11:21:04
きしぽりさん、こんにちは。

>治療最終回にレントゲンをとり、問題なく終了したと言われました。

山田先生の書かれた「窩洞内に歯髄組織や血液などの有機物」はレントゲンで確認できるものではないので、残っている可能性はありえますね。


抜歯しなくてはいけなくなる可能性はありますか?

森川先生が書かれたように、そのようなケースもあるでしょうが、「今年の3月に治療終了」という経緯から考えれば、確率は低いように思えます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: きしぽりさん
返信日時:2009-05-19 13:54:39
先生方、お忙しい中コメントありがとうございました。


先日、近所の先生にみていただき、虫歯ではないとのことでした。
ちなみにサホライドは塗布していませんでした。


今後虫歯を作らないようがんばります。



タイトル 4歳、2か月前に根管治療した充填部位が黒く変色しています
質問者 きしぽりさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
歯の変色・着色
根管治療の治療法
小児歯科治療
乳歯の虫歯(むし歯)
子供(子ども)の虫歯
子供の歯の変色・着色
乳歯の抜髄、根管治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日