扁平苔癬ではと診断されたが検査で原因は判りますか?また治療法は?

相談者: とーにゃんさん (31歳:女性)
投稿日時:2009-08-04 00:26:24
こんばんわ。
初めてメールします。

5月初旬より、舌の側面や裏側に白いできものができ、その後ほほや下のの3、4番と唇の間にも広がってきました。


その後、辛いものや熱いものがしみるようになってきて、しばらく様子を見ていましたが改善しないため歯医者に行きましたが、そこでは病名が分からず大学病院を紹介されました。


7月半ばに大学病院にかかり、扁平苔癬ではないかと言われうがい薬をもらいました。

また、その病気の原因が不明なことが多いため、金属その他のアレルギーの可能性もあるかもしれないということで血液検査をしました。

先日、その結果が出ましたがアレルギー性のものではないとのことでした。



7月に病院にかかった以降、歯磨き粉をやめうがい薬を使っています。

その結果、炎症は減ってきましたが、熱いものや辛いものがしみるのは変わらずの状態です。

もうしばらく様子をみてみましょう。ということで未だ血液以外の検査はしていません。


この扁平苔癬というのは、何らかの検査で原因を突き止めることはできるのでしょうか?


これからもこのような症状が続くのであれば一度検査をして原因を突き止めてほしいと思うのですが、一般的に多少でも症状がよくなれば検査などはしないのでしょうか?


白い炎症は消えてもしみるというのは変わらずです。
食事にも影響が出ているため治療方法があると助かるのですが。


ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2009-08-04 00:43:08
とーにゃんさん、こんにちは。

舌の症状、大変お困りですね。

【1】

>この扁平苔癬というのは、何らかの検査で原因を突き止めることはできるのでしょうか?

確定的に診断するためには、生検(組織を取って顕微鏡で調べる検査)が必要となります。

ただ、扁平苔癬の疑いがある場合に生検をするかどうかは、医療機関あるいは担当の先生のお考えによって異なります。

例として、見た目が似ている白板症との鑑別の必要がある場合は、生検をすることもあります。
白板症であれば外科的な処置も必要となることがあるからです。



【2】

とーにゃんさんのケースのように、

>舌の側面や裏側に白いできものができ、その後ほほや下のの3、4番と唇の間にも広がってきました。

といった症状の広がり方であれば、白板症とは異なる様相ですので、鑑別のための生検は、現段階では担当の先生は考えられていないのかもしれません。


>一般的に多少でも症状がよくなれば検査などはしないのでしょうか?

原因が完全にはっきりとはしないものの、症状が少しでも緩和傾向にあるならば、そういったことも考えられます。

また、生検で扁平苔癬との確定診断がついたとしても、それで治療内容が今と変わるわけでもありません。



【3】

なお、扁平苔癬は、確かに難治性の症状を見せることがあります。

原因がはっきりとしないことも多く、これといって決定打となる治療法がなく対処療法中心となることもあります。

ですが、

>その結果、炎症は減ってきましたが、

とあるならば、その事実をプラスに考えられて、担当の先生が言われるとおり、やはり今しばらく様子を見る方向で考えられてはいかがでしょうか。


お大事になされてくださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: とーにゃんさん
返信日時:2009-08-04 23:12:10
早速の返信ありがとうございました。

食生活に若干支障はありますが、先生がおっしゃるようにもうしばらく様子を見てみようと思います。

口のこわばった感じやしみるのが早くなくなるといいのですが・・


原因がはっきりしないというので、なかなか治療が難しいのですね。
気長に付き合っていこうと思います。



タイトル 扁平苔癬ではと診断されたが検査で原因は判りますか?また治療法は?
質問者 とーにゃんさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 扁平苔癬
舌のできもの
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日