[写真あり] 歯間の下から生えている歯が虫歯に。矯正も含め今後の治療は?

相談者: ぴーなっつさん (33歳:女性)
投稿日時:2009-10-18 16:40:00
はじめまして。
よろしくお願いします。

左下4番と6番の間の下の部分から5番が生えていて、虫歯になってしまったので最近歯医者さんに行って来ました。


左下5番は上から見ると見えないけれど、横から見ると隣のの半分位の高さで左下4番に邪魔されて上に生えてこれなくなっている感じです。

歯医者さんでは、左下5番を抜くのは難しい。
大学病院なども紹介できるが、たぶん難しいだろうとの事でした。


他の案としては、

?左下4番を抜歯し、3番と6番で5番を引き上げる部分矯正をする
?右下4番が1本分歯列から外側に出ていて、下の前歯歯並びもガタガタなので、部分矯正ではなく下顎の矯正をする

を提案されました。


自分では、せっかく矯正するなら部分矯正ではなく、下顎の矯正をしようと思っています。


そこで抜歯する歯なのですが、左下は4番。

右下は4番を抜歯してそのまま矯正するか、
右下6〜8番がブリッジなので、ブリッジをはずして7番の空きを利用しつつ、右下4番を歯列に戻す矯正にするかで悩んでいます。


あまり歯を抜きたくないので、ブリッジをはずす矯正の方が良いのですが、

?右下6番の歯根の状態が良くない
レントゲンでは黒っぽく写りますが、痛みはない)

?まだ詳しく聞いてないのでわかりませんが多分インプラント矯正

?転勤族なので矯正期間が長くなると最後まで通えるかわからない

などの不安材料があり、どうしたら良いのかわかりません。



また、上顎は歯並びが良いので矯正しなくて大丈夫!と言われましたが、こちらの歯科相談の投稿を見ると、矯正は上下しないと良くないように感じたので、下顎の矯正だけで良いのかなと思っています。
(現時点で噛み合わせは悪くありません。)


申し訳ありませんが、よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-10-18 17:21:43
はじめまして。

たぶん色々なパターンが考えられそうですね。



まず、状況が分からないので不要な話かも知れませんが、治療計画を立てる前にCTでの撮影をお勧めします。

今はちょっと手元に画像がないのですが、私が最近撮影した、ぴーなっつさんと全く同じパターンで、

「5番を抜いたり動かしたりするなんてもってのほか!」

という方がいらっしゃいました。

レントゲンで見ると平気そうだったので、うっかり部分矯正でも勧めようかと思っていたのですが、5番を動かすと神経麻痺が起きるか、たぶんビクとも動かない状態だということがCTで分かったケースです。



ということで、担当医の先生には、

「CTで見ると下槽(かしそう)神経と完全にくっついてるケースもあると聞いたのですが、そういう可能性はないですか?」

と尋ねてみて下さい。



それで仮に、無事に矯正も可能ということになった場合、私なら長持ちしなさそうな歯を優先的に抜く治療計画を提案したいと思います。

あるいは、6番が抜かずに後方に動かせそうなら(※基本的には難しいとは思います)、非抜歯にもメリットがありそうですが・・。

ポイントはやはり6番の状態でしょうね。

神経を抜いてある時点でかなり厳しいと思うのですが、根管治療の必要性がありそうですので、それがうまく出来そうか否かによって悩むところかと思います。

このあたりは実際に拝見してみないことには個人的な意見を言うにも難しいところですので、迷われる様でしたら複数の先生に相談されるのが良い様な気がしますよ。


個人的には、虫歯や、6番の状態が心配ですから、一般歯科も矯正も、両方手がけておられる先生に相談するのがお勧めです。



お大事にどうぞ。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2009-10-19 10:02:49
ノア先生これでしょ↓ (^。^)

画像1画像1

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぴーなっつさん
返信日時:2009-10-19 12:52:44
渡辺先生、タイヨウ先生、お返事ありがとうございます。

私が行っている歯医者さんは、一般歯科矯正もやっている所なので良かったです。


渡辺先生がCTの事を言われていますが、初診の時に、レントゲン型の石膏模型の作成、歯の状態のチェックなどはして頂きましたがCTは撮っていません。

左下5番の治療について、どういう治療法で進めるか、もう少し考えさせて下さいと言っているので、CTを撮っていないだけでしょうか?

CTはどのタイミンクで撮りますか?
もしかしたらCTがないのかもしれませんが、わかりません。


CTが無い場合はどうしたら良いのでしょうか?


また、CTがあっても、結果左下5番の引き上げる矯正が難しいとわかった場合は左下5番の虫歯の治療はできますか?



前回診察に行った時に、もしかしたら左下5番と6番の骨がくっついている可能性が少しはあるかもしれないけれど大丈夫ですと言われましたが・・・。

左下5番の治療のために、4番を抜歯しないといけないので、4番を抜歯してから5番が「動きません」や「動かせません」と言われても困ってしまいます。


すみませんが、よろしくお願いします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-10-20 00:45:35
>左下5番の治療について、どういう治療法で進めるか、もう少し考えさせて下さいと言っているので、CTを撮っていないだけでしょうか?
>CTはどのタイミンクで撮りますか?
>CTが無い場合はどうしたら良いのでしょうか?

お近くなら当院でどうぞ、と言いたいところですが。
CTあればまず撮影しているだろう症例なので、おそらくCTがない病院なのでしょう。
普及率1%強なので、ある方が珍しいのですが。

CTがない場合は、普通は最寄りの大学病院などへオーダーしますが、全ての歯科医がCTを必要と思っているわけではありません。担当医に聞いてみるしかないのが現状です。



>また、CTがあっても、結果左下5番の引き上げる矯正が難しいとわかった場合は左下5番の虫歯の治療はできますか?

状況からは骨性癒着アンキローシス)が疑われますが、精査しないと診断は難しい症例だと思います。
治療方針を決める上でポイントになりますので、まずはCT撮影が必要と思います。



>左下5番の治療のために、4番を抜歯しないといけないので、4番を抜歯してから5番が「動きません」や「動かせません」と言われても困ってしまいます。

アンキローシスの診断は難しく、CTを撮影すれば必ずわかるというものでもありません。

動くはずのものが「動きません」や「動かせません」と言われても困ってしまうでしょうけど、撮影すればその辺(動く、動かない)が確定するわけでもない、ということは念頭に置いて下さい。


経験的には、CTを撮影すれば7割程度の症例で動く、動かないは断言できると思いますが、その程度です。
それだけ診断が難しい症例だと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぴーなっつさん
返信日時:2009-10-22 13:55:18
稲垣先生、お返事ありがとうございました。

私の矯正治療する場合、CTは必要なのですね。


下から生えてきている歯も普通に矯正できると思っていたので、神経とくっついていたり、骨と癒着しているケースがあるという事を知れて、とても勉強になりました。

調べてみたら、近くにCTを置いてある歯医者さんがあったので
行ってみようと思います。


まだまだ問題は山積みですが、先生方の回答のおかげで少し希望が見えてきました。

どうもありがとうございました。
 



タイトル [写真あり] 歯間の下から生えている歯が虫歯に。矯正も含め今後の治療は?
質問者 ぴーなっつさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
歯列矯正の治療法
矯正関連
その他(写真あり)
叢生(ガタガタの歯並び)
歯並びが悪い
CT
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日