[写真あり] ハイブリッドセラミックのブリッジに金属の部分が見える

相談者: 銀歯はイヤさん (44歳:男性)
投稿日時:2009-12-08 01:36:25
元々の保険治療の銀歯ブリッジ(下567)を、自費の白いハイブリッドセラミックのブリッジに変えようとしている者です。

笑うと気になるための変更で銀歯を無くそうと治療を始めました。


ハイブリッドセラミックのブリッジは通常、見える外観の部分はすべて白く製作するのが普通なのでしょうか?


というのは、最終的に出来上がる前に本人に了解を取るという目的で、仕上がり前のそのブリッジを装着した時、ブリッジの下側のふちの内側に銀色の金属が見える部分がありました。

先生に確認すると

「強度等の考えからこの様な格好です」

と言われ、そんなものか?とちょっと疑問が残りました。


審美性から自費治療の白いブリッジにしようと始めた訳で、全体が白いものでなければ意味が無いようにも思えてなりません。


説明が下手で失礼ですが、よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-12-08 05:19:27
銀歯はイヤさまおはようございます。

銀歯のブリッジ審美面を考えて、白いハイブリッドのブリッジに代えることを考えていらっしゃるのですね。


仰るように歯頚部にわずかにメタルが見えるような作り方になることがあります、これは素材的に有る程度仕方がありません。

メタルボンドでもそのようになることがあります、場所的にはそれほど目立たないとは思いますが気になさっているようなのでオールセラミックで作ればそれもなくなると思います。


主治医に相談されて材質を検討なさってみてはいかがでしょうか、参考になさってください。

審美修復 
http://yamadashika.jugem.jp/?cid=75

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2009-12-08 09:10:58
そうですね。

山田先生が書かれている通り「ハイブリッド前装ブリッジ」の場合、メタルが一部見えるように作りますね。

全くメタルを使わない「ハイブリッド(ファイバー)ブリッジ」と言うのもありますが‥。

画像1、2
(写真が古く、少しピンボケですが‥)



ハイブリッド前装ブリッジにもハイブリッドファイバーブリッジにしても、どちらにもメリットデメリットがあります。

担当の先生のお考えがあっての事だと思いますので、良く相談されてください。


ちなみにハイブリッド前装ブリッジの利点は

 1 メタルを使う事で強度的に有利
 2 メタルマージンにより適合が良い
 3 不潔域にメタルを使う事でプラークが貯まりにくい

などです。

逆にハイブリッドファイバーブリッジは

 1 メタルフリーである
 2 強度的には未知(新素材すぎて)
 3 フィットはメタルを使わない分、やや劣る

などです。

画像1画像1 画像2画像2

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-12-08 13:48:05
こんにちは。

お二人の先生の説明の通りなのですが、特にブリッジの場合強度を考えなければなりません。

その点ハイブリッド前装冠ブリッジはメタルを使うことで強度的な問題はありませんが、どうしても審美的には少し劣ってしまいます。


まずは担当の先生とよく相談されたほうが良いでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 銀歯はイヤさん
返信日時:2009-12-10 09:20:03
山田先生、ご回答・アドバイスありがとうございます。

私としては審美性から全部白にしたかったのです。
ハイブリットセラミックも全て白だと思い込んでいて、確か、ハイブリットセラミックは奥歯向き、オールセラミック前歯向きとだけ説明を受けた記憶があります。

全体が白や先に担当の先生の説明が必要でしたね。
担当医師と相談してみます。



タイヨウ先生、ご回答・アドバイスありがとうございます。
写真まで掲載いただきありがとうございます。

私が望んでいたのは審美性なので、中身は金属で、見える部分は白であればいいと思っていました。

今現在は即席で作られた仮歯なのですが、そのものは全て白。
このようなものでもいいのでは?と感じています。
今後については担当医師と相談してみます。



畑田先生、ご回答・アドバイスありがとうございます。

やっぱり審美性だけでなく強度が第一ですよね。
いろいろと担当医師と相談してみます。



先生方、ご回答本当にありがとうございます。

今後は担当医師といろいろと相談し、聞きにくいことも遠慮なく聞いてみたいと思います。
また、悩みがあった際は相談させていただきます。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2009-12-10 10:18:16
>私が望んでいたのは審美性なので、中身は金属で、見える部分は白であればいいと思っていました。

なるほど‥。
であれば、最初からメタルが見えるのかどうか、メタルを使うのかどうかの相談をすべきでしたね。

すでにメタルフレームは出来上がっているという事ですから、今からですと、メタルフリーのファイバーブリッジに作り替える事は難しいですね(医院負担で新たに作ってくれるかどうか‥)。


だとすればメタルを見える部分はできるだけ削ってもらい、ハイブリッドで覆うように「修正」してもらってはいかがでしょうか?

強度やフィットはやや劣りますので、あまりお勧めの方法ではありませんが、上手くやれば低コストで銀歯はイヤさんの希望に添える形になるかも知れませんよ。




タイトル [写真あり] ハイブリッドセラミックのブリッジに金属の部分が見える
質問者 銀歯はイヤさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
ブリッジ治療法
ブリッジに関するトラブル
ブリッジその他
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日