咬み合わせの強い4番を、咬合面まで白くなった冠で被せたい

相談者: コーヒータイムさん (51歳:女性)
投稿日時:2009-12-21 23:00:21
こんばんは。
いつもこちらでいろいろと勉強させていただき、ありがとうございます。

今回、右上4番を自費で白いを入れることになりました。
以前通っていた歯科でHJKを数回入れていましたが、すぐ壊れてしまっていてそのたびに同じ物を入れていました。

特に希望したわけでもなかったのですが、こちらで勉強させていただき、HJKは「条件付き」ということがわかった次第です。

この度、転院して根の治療からし直しました。
壊れてとれたまましばらくそのまま放っておいたために、右下4番が伸びて長くなっています。

そのせいで、かみ合わせが強く、担当の先生から保険の銀歯が一番いいが、どうしても白い物というなら修理しやすいようにハイブリッドで金属を使ったものがいいのではと言われて、ハイブリッドで4万円のものを作ってもらいました。

ハイブリッドで4万円というのは、安いとは思いましたが、今日できあがった物を見ると、保険の銀歯にほほ側の見える部分だけにハイブリッドがついているだけの物でした。

私は通常の前装冠のように、すっぽり白いハイブリッドで覆われていて後ろに少しだけ金属が見えるようなものを想像していたので、先生はかみ合わせや残っている歯の高さがないため強度の面を考えてかみ合わせ部分は金属じゃないと無理だとのことでした。

金属は保険と同じ金銀パラジウム合金とのことでした。

過去の相談内容を読んでいてハイブリッドセラミッククラウンに使用する金属は保険の「銀(パラジウム)」ではないと出ていたと思うのですが、通常使用する物なのでしょうか?

それでも、4万円で保険と全く同じ銀歯の頬側の見える部分だけにハイブリッドで白くしただけの仕上がりに納得ができず、銀歯の面積が多くて、顔の表情によっては銀歯が見えて自費を掛ける意味がないような気がして、再度型を取り直して作り直すことになりました。

先生は欠けたりするかもしれないが、仮歯が割れたりしていないことから考えて、右下4番の歯を少し削った上で、頬側だけでなくかみ合わせの部分の半分までハイブリッドを乗せるか、金属を使わないハイブリッドのジャケット冠にするか(土台はメタルコアが入っています)、メタルボンドにするか、それとも保険の銀歯にするか私の納得のいく物で作り直してくれると言ってくれました。

かみ合わせや下の伸びた歯のことから考えても、銀歯が一番いいのは分かっているのですが、できれば白い歯にしたいので、どうしたらいいのか迷っています。

先生方のご意見を伺えないでしょうか?
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-12-22 03:07:38
コーヒータイムさまこんばんわ。

頬側面だけハイブリッドで前装した冠を被せたのですね。

前装部分を咬合面まで覆うようにすれば解決すると思います。
この場合、咬合面のハイブリッドの厚みを有る程度確保しておかないと咬耗して金属が露出してきます。

このことは理解なさっておいたほうがいいと思います。
参考になさってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: コーヒータイムさん
返信日時:2009-12-22 09:48:42
おはようございます。
山田先生、ご回答ありがとうございます。

やはり自分のをあまり削りたくはないのですが、ハイブリッドの分だけ確保するためには仕方ないのですね。

担当の先生からは咬合面全体ではなく、半分位白くできるかどうか一応技工士さんと相談してみますと言ってました。

その際は厚みを確保するために、上下の歯を削った方がいいと言われていますので、その方向で検討してみようと思います。

担当の先生はまだ若い方なのですが、とてもいい方でこれからもお世話になりたいと思っています。

お互いに納得のいく形で進めましょうと言われていて、かえって今回の件で後味の悪い思いをさせてしまったのではないかととても気になっているところです。

再度型どりして作り直しますといってくださっているのですが、厚みを確保するのに歯を少し削っても前の金属は使えずにやはり作り直しになるのでしょうか?

また、ハイブリッドの材料自体は何度も使用できるのでしょうか?

できるだけ担当の先生に、ご迷惑のかからない方向で考えたいという思いもありますので、教えていただければ助かります。

勉強不足ですみません。



タイトル 咬み合わせの強い4番を、咬合面まで白くなった冠で被せたい
質問者 コーヒータイムさん
地域 非公開
年齢 51歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
メタルボンド
クラウン(差し歯・被せ)その他
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日