舌の右半分が痛み耳鼻科で薬をもらっても良くならない

相談者: mamakoroさん (47歳:女性)
投稿日時:2010-03-15 23:28:32
一ヶ月前くらい前から高校一年生の息子が、右半分の先端あたりの舌の痛みを訴えています。
ひどいときは夜も眠れないようで、毎日痛みと闘っています。


耳鼻咽喉科に二件いきましたが、舌痛症とのことで、漢方の痛み止めや、抗生物質フロモックスの投与で様子をみようとのこと。

痛みどめを飲んだときは多少ましにもなりますが、痛みが治まることはありません。

ストレスともいわれましたが、確かに本人も舌の痛みにかなり参っていますので、今はストレスもあると思います。


何事にも集中できず、何かひどい病気ではと本人も心配し出しました。

たとえば大きな病院でも、咽喉科や口腔外科などを訪ねていけばいいのでしょうか?
精密検査は必要でしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-03-15 23:40:36
こんばんわ

ご質問拝見させていただきました。

毎日痛みと戦ってる子供さんをみるとかわいそうですよね。
お気持ちわかります


耳鼻咽喉科2件いかれて そして診断は舌痛症の診断を受けられて薬を処方されるも症状が軽快しないため、悩んではるのですね。

さて実際に診ていないのでわからないのが正直な答えなのですが、一度大学病院歯科口腔外科にいかれてみてはいかがでしょうか。

なるべく早く連れていってあげてくださいね。


では お大事になさってくださいね

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-03-16 09:47:07
診断はできません。
感想だけ述べさせていただきます。


舌痛症は、口腔乾燥や、薬の影響、そして、ストレス、自律神経等のアンバランス、習癖など、いろいろ述べられています。

大学病院で薬を中心とした治療で長年長年苦しんでいる患者さんを見てきました。
ぼくが、触らせてもらったケースでは、治る場合がほとんどです。
治る場を与えてあげて、口腔環境の再構築を図ります。


ぼくは、ちょっと観点をかえて、この病態をかんがえています。
かみ合わせの低下や、あごの自由運動の状態、歯列の狭窄などが原因しており、唾液の出が悪いケース以外は、バイトアップや歯列の包括的改善等で、ぼくの20年のケースの中に80パーセントはコントロール可能です。

エビデンスはありませんが舌痛症を治療するというより、全体をさわって、バランス良くしていくと治っちゃったというのが実態です。


北野先生も書かれている通り、一般的には大学病院に行かれるのが通常です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mamakoroさん
返信日時:2010-03-16 22:00:16
北野先生、豊田先生 早々のお返事ありがとうございました。


昨日の夜、あまりの痛さに

「もういやや。大きな病院連れて行って」

といった息子。
精神的に心配でしたので、昨日の夜は「環境を変えてみると違うかも」と自分の部屋ではなく、私の目の届く客間で寝させてみました。

眠る前まで痛い痛いと言っていましたが、少しましになったと眠りにつきました。
いつものように夜中起きることなく朝まで眠れたようでした。

そして今日一日はまだ少し痛みは残るものの、随分楽なようです。
昨日朝にいただいた抗生物質が効いてきたのでしょうか。

おだやかな顔をみてると少し安心いたしました。


少し様子をみて大学病院を訪ねてみることにします。

駆け込み寺のように飛び込んだサイトで、こんなに早くご親切に回答をいただき感謝感激です。


本当にありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-03-17 08:34:23
ご相談ありがとうございます。

お二人の先生と同意見です。
これはまず歯科で診てもらう症状のようです。


精神面もおろそかにはできませんから、大学病院口腔外科で、しかも薬だけに頼らずじっくりと話を聞いていただける先生をお探しになると良いと思われます。

一気に治そうと焦らず、だんだん良くなればいいというおつもりで取り組めば変わってくると思われます。

回答 回答4
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2010-03-17 19:17:39
鬱病、うつに近い状態にも多いですから留意してください。




タイトル 舌の右半分が痛み耳鼻科で薬をもらっても良くならない
質問者 mamakoroさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 舌の痛み(舌が痛い・舌痛症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日