食いしばりを意識したら、噛みあわせが1日で狂った気がする

相談者: ひなたのさん (30歳:女性)
投稿日時:2010-05-15 09:05:47
前歯(右上1)がたまに痛くなるのを歯科医に診てもらったところ、虫歯ではなく歯ぎしりの可能性が高いと言われました。

自分では全く気がついていませんでしたが、3番がどれも擦り減っているのを指摘されたので、そうだと思います。


それで、しばらく歯ぎしりしてるかどうか意識してみました。

寝ている間のことはわかりませんが、日中、特に犬をかわいがる時に無意識に食いしばっているのに気がつき、それ以来やめました。


そんな感じで丸1日たった頃、ごはんが食べ辛いんです。


前歯がはじめに当たってしまって、ごはんが噛めない。
食べると言うより、飲み込むような感じになってしまいました。

何も口に入れず、カチカチやってみると前歯と左の小臼歯のあたりだけが、当たってる感じでした。


ごはんが食べられないことに本当に焦って、今まで通り食いしばりをやってると元に戻りました。

これはどういうことなのか、1日で噛みあわせが狂うことがあるのか、教えてください。


ちなみに現在、歯周病治療中でポケットの深さは全体的に3ミリです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-05-15 19:40:54
ひなたの様

こんばんわ

喰いしばると言うことは、咀嚼筋が収縮しているので、顎は歯が全体に噛み合う位置すなわち後ろに行きます。

意識して、筋肉をリラックスした状態では、顎はそれより少し前に行きます。

口を開けっ放しにしたりすると、別の筋肉が働いて閉じて噛もうとした時、上手く行かないという事もあります。


全て筋肉の正常な働きによります。
喰いしばりをしてみると上手く行ったというのもそのためです。


1日で噛み合わせが狂う事は、一般的に無いと思います。

今回も、狂ったのではなく、そう感じただけだと思います。


あまり意識(気にしない)しない方が良いかと思います。

ただ、常に喰いしばっているのは、歯にとっても、筋肉にとっても良くない事です。

歯が接触するのは、1日のうちほんの数分と言われています。


参考までに。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひなたのさん
返信日時:2010-05-15 22:35:37
昌山先生、どうもありがとうございます。
とてもわかりやすい回答でした。


>あまり意識(気にしない)しない方が良いかと思います。

>ただ、常に喰いしばっているのは、歯にとっても、筋肉にとっても良くない事です。

常に喰いしばっているわけではないですが…
現在診てもらっている先生からも歯ぎしりや喰いしばりをやめた方がいいと言われているので、少し混乱しています。


歯に負担がかかって割れるのも怖いし、ご飯を飲み込むような食事も嫌だし、どうしたらいいのでしょうか?
今まで通りでいいのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-05-15 23:59:48
人間の体は本当にうまくできていて、何か不具合がある場合には必ずといって良いほど「適応」という現象が起きます。

昌山先生のご回答にもあるように、1日で噛み合わせが狂うということはほぼ考えられませんので、咀嚼筋という筋肉やものを噛む回路が一時的に混乱していることが原因である可能性が一番高いのではないかと思います。

もしそうであれば、現在のひなたのさんのお口の状態に合わせて咀嚼筋や回路も徐々に適応していきますので、自然に不具合は解消されていくと思われます。


それと、ご飯を食べる時に歯が触れることについては問題ではありませんので、それは気にしなくて大丈夫です。

気をつけないといけないのは、日中の無意識の食いしばりや、寝ている間の歯軋りですので、それに関しては徐々にでも改善できるよう少しずつ努力されたほうが良いかもしれません。


いきなり完璧にしようとしてガラッと環境を変えると、周囲組織が「適応」しきれなくて何らかの不具合が出ることがありますので、そういった意味でもあせる必要は無いと思います。

担当の先生にもきちんと相談した上で、あせらず様子を見るのが良いのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひなたのさん
返信日時:2010-05-17 08:49:07
田尾先生、回答ありがとうごさいます。


今回の件が噛みあわせが狂ったためではないことはよく理解できました。

今後、あせらず様子をみようと思います。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-05-17 14:51:32
解決後の投稿です。
本当は実際に診せていただきたいものですね。


可能性は色々と考えられます。

例えば、くいしばると僅かですが、奥歯歯茎の中にほぼ垂直に沈みます。

一方、上の前歯は、やや外向きに、下の前歯は、それよりも僅かな量だけ内側に変位するのではないでしょうか?


さて、力から開放されると各歯は元の位置に戻ろうとします。
その場合の戻るスピードが、奥歯よりも前歯の方がより早くて、結果、(上下の奥歯が当たる前に)前歯同士が当たってしまい、モノがかめないのではないでしょうか?

(以上、あくまで推測に過ぎませんが / もし、そうでしたら以下も参考になさってください)


さて、対応法としては、歯周治療と「かみしめ」対策を前提とした矯正治療が有効ではないかと考えます。

矯正までは・・・」と思われるのでしたら、前歯の咬合調整が適当でしょう。
只、歯を安全な範囲で削るのは限界がありますので注意が必要です。


お大事に!




タイトル 食いしばりを意識したら、噛みあわせが1日で狂った気がする
質問者 ひなたのさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせに関するトラブル
歯軋り(歯ぎしり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中