歯科治療後の痛みと麻酔について

相談者: マドカさん (43歳:女性)
投稿日時:2010-07-11 17:05:51
初めまして。

ネットにてこちらの存在を知りまして、是非お聞きしたい事があり書き込みをさせて頂きます。

4月に、上の2番の差し歯が欠けて受診した際、根が悪くなっているとのことで治療を始め終了してから右奥5番から7番へのブリッジの欠けた部分も治しましょうと言われて新しいブリッジに変えまして、6月の初め終了しました。

終了して数日後から痛みが始まり、2週間ほど我慢して再受診したのですが、レントゲンでは異常なくブリッジもキチンとなっていますとのことで、化膿止めと、痛み止めのロキソニンが処方されました。

それから数日痛みは止まらず、1週間ほどでまた受診したのですが、その頃には、歯がしみるのと、痛みに耐えられず、医師に話したところ、とりあえずしみるのをなんとかしましょう。という事で、神経を抜く事に。

その際麻酔の効きが悪く2度ほど麻酔をして始めたのですが、凄い汗に驚きました。

医師に高血圧の治療を受けている事は話してありますが、何か関係ありますでしょうか?

まだ痛みが止まらず、市販の痛み止めも1箱使い切り我慢できず、明日にでも受診しようと考えていますが、又麻酔を使うことになるのが、少し不安です。

長くなりましたが、一体今の状態がどんな事になっているのか、そして麻酔の不安と何故こうなったのか、そしてどうすればいいのかご意見を頂けると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2010-07-11 17:33:42
歯髄炎の急性期には麻酔が効きにくいのが、ほとんであることをお知りおきください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-07-11 18:55:23
こんにちは。


松山先生に同じです。
急性期にある歯髄炎では麻酔が非常に効きにくくなります。
このためのお痛みでやや血圧も上がったのかも知れませんね。

どのような高血圧の状況かは判りませんが、ご心配のようでしたら、おかかりになっている内科にまずご相談されるか、あるいは設備があればですが血圧をモニターしながらの治療ができるとよいのですが。

いずれにせよ麻酔というよりも、痛みからくるものであったように感じます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マドカさん
返信日時:2010-07-11 20:57:06
返答を下さった先生方、ありがとうございました。

痛みがない時の受診で、終了後に始まった痛みの経験がなく、こちらで歯髄炎の、言葉と症状を知り少し落ち着きました。

市販の痛み止めが既に効きにくい状態で、ロキソニンは、過去に近所の総合病院で、強い薬との説明で胃薬と処方された事があるので、使うのをためらっていましたが、昨日から我慢できなくなり使っていますが、完全には痛みがなくなりません。

噛むのもつらい状況に加え、肩や首の辺りまで痛みがありますので、予約はないのですが、明日受診するつもりです。

先週、受診した際、何故これだけの痛みがあるのかお聞きしたのですが、原因は解らないです。
痛みはない筈なんですけれど。との答えでした。

私の方から、歯髄炎ではないでしょうか?と話してみてもいいでしょうか?

高血圧の方は、1年に数度上がり、その都度薬で様子をみて、下がったら薬を辞める状態です。
かかりつけの医師から何かでスイッチが入るのでしょうが、今までにも下がっているので常に薬を飲む必要はないとの事です。
念を入れて検査入院をして、検査をしましたが特に問題もありませんでした。現在服薬中の1カ月目です。

信頼している医院ですので、転院は考えていなかったのですが、心配した家族から状態が変わらなければ転院も1つの手段だと言われ心が揺れ動いたのも事実ですが、明日受診して考えようと思います。

説明をありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-07-12 11:39:03
そうですね。

文面から想像すると「何となく咬合からきているような感じ」とも取れます。

ブリッジ咬み合わせの調整をしてもらったり、ブラキシズム対策が必要なのかもしれません。

参考⇒ブラキシズム

なにはともあれ、担当の先生にしっかり診てもらいましょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マドカさん
返信日時:2010-07-12 14:55:32
タイヨウ先生。

お返事をありがとうございます。今朝受診した際、ネットで見ていて症状が似通っていたのですが、今の状態はひょっとして歯髄炎では?の問いに、あっさりと歯髄炎ですねの返答でした。

できればブリッジをやり替えたばかりで、外したくなかったけれど、前回抜髄した残りが炎症を起こしているようなので、今回外して綺麗にして、ブリッジを新たにします。との説明を受けました。

麻酔は効きにくいとの事で、今回も2度しました。
以前にも古いブリッジを外す際、やはり効きにくいようで2度ほど麻酔をしたのです。
今回は、特に汗も出なくてホッとしました。

今日の治療が終了する頃に麻酔が切れたようで、痛みが戻ってきましたが、ロキソニンを処方され服用し様子をみていますが、医師から説明を受けたように、痛みの度合いが間違いなく改善されています。

今回こちらでの相談へのお返事とアドバイスにとても救われましたが、私自身もっと医師に話をするべきなんだと、気付く事が出来ました。

子供の治療を通して信頼できる医院を見つけ市外から通院していますので、これからの治療も是非今の医院でお願いするつもりです。

心配をして転院を勧めてくれた家族もですが、相談の場を設けて下さった医師の方、拙い私の説明にお返事を下さった先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

又不安な事がありました際には、よろしくお願い致します。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マドカさん
返信日時:2010-07-15 17:15:14
諸先生方、先日はありがとうございました。

歯髄炎の方は、痛みも軽減されホッとしているのですが、先日返信を下さった際の咬合について疑問なのですが、随分前に左下5番から7番にしていたブリッジが外れた際、今の状態ではブリッジはできないのですが、7番の歯は抜歯しても残されてもいいですよとの事でした。

こちらの掲示板で同じような相談を拝見させて頂いていましたら、抜歯した方が良いのかとも思います。

抜歯をしない場合とした場合、勿論咬合は変化があるでしょうが、した場合その後にどんな治療がされるのでしょうか?

つまり部分入れ歯の可能性も出てくるのでしょうか。

医師からどちらでも、邪魔でしたら抜歯しますけれど。との話でしたので、今までは抜歯するのをためらっていました。

咬合の為には、どうすればいいのかお聞かせ下さると幸いです。
回答 回答4
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2010-07-15 17:25:15
基本的には、上の歯が有ろうが無かろうが、保存するべきです。
上の歯がないのすかね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マドカさん
返信日時:2010-07-15 20:34:30
松山先生

お返事をありがとうございます。

左右上の5番から7番の歯はあるのですが、問題の左下の歯は写真を見せて頂いたのですが、歯茎から少し覗いているような、ちょこんと乗っているような感じで、咬む事は無理ですが、まぁ右のほうで咬めるからいいでしょうとの事でした。

普段は意識して咬む事はありません。
現在痛みもありません。

このまま放置して、何か起こった際考えるという事でもよろしいでしょうか?
回答 回答5
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2010-07-17 16:17:21
左下5番から7番にしていたブリッジ、と言うことであれば、6番欠損、7番は文面から、あってもなくても、普通の咬合力には耐えられないという事でしょうか。

現在仮歯も入ってないと思われることから、下顎の偏位が始まっている可能性が高く、「噛むのもつらい状況に加え肩や首の辺りまで痛みがありますので」の原因になっている可能性が高いです。

私でしたら、6番7番部にインプラントを施すのを、勧めるでしょう(咬合高径の獲得、維持には一番なので)。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マドカさん
返信日時:2010-07-18 09:24:13
松山先生

お返事をありがとうございます。
拙い説明で申し訳ありません。

おっしゃるように左下6番は欠損しています。
先日抜くか残すのもどちらでもいいです。と言われた際、上下の咬合を見ておられたのですが、まぁ右が咬めるからいいでしょうとの事でしたが、痛みの原因である可能性もあるのですね。

インプラントの話は全くされませんので、ひょっとしたらその病院ではされないのかもしれません。
こちらにお邪魔するようになって、きちんとした咬合のために奥歯が、ちゃんとしているのは必須だと思います。
勿論今後の為にもですが。

ただ現在通院中の病院では、このままのような気がします。

右だけの歯で、そればかりで咬んで負荷をかける事がわかってもこのままでいくか。正直悩んでいます。

今治療中の右下のブリッジが終わるまで・・とは言っても前々回抜髄の残りの炎症を起こした所を綺麗にしてもらっても、まだ痛みがあるんですか?と驚かれ前回は薬を詰める治療で終わりました。

数日後には受診する予定ですが、実はまだ痛みがあります。
勿論以前と比べて格段に痛みは減っていますが、歯髄炎でこんなに痛みが続く事はないんでしょうか?
なんだか次回受診した際まだ痛みがあるなんて、言いづらいのです。

でも痛みがあるのに次の段階に入る事にも不安があります。

なんだか文章にまとまりがなくて、申し訳ないのですが、ご意見を頂けると幸いです。
回答 回答6
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2010-07-18 16:29:43
先日、抜くか残すのもどちらでもいいです。と言いながら、抜髄している事がよく分かりません。

どうも、てんでんばらばらで、引きずりそうなんですが。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マドカさん
返信日時:2010-07-18 16:54:35
松山先生

すいません。
抜髄したのは歯髄炎を起こしている右下7番の事で、今相談させて頂いているのは、咬合の為の左下7番の事です。

現在の痛みの事で咬合かも?との事でしたので、続けてお聞きしたのですが、改めてお聞きした方が良かったのでしょうか?

まぎらわしくてすいません。
回答 回答7
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2010-07-18 16:58:41
それでしたら回答5と同じです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マドカさん
返信日時:2010-07-22 19:17:47
松山先生、お返事が遅れまして申し訳ありません。

あれから受診しまして、歯髄炎から外側の炎症に変わっている事がわかりました。

しばらくは、右下7番の詰め物を外して痛みがなくなったら次の段階の根の治療ブリッジをするとの事です。

そちらに時間がかかりそうなので、その間に回答を頂いたインプラントの件も含めて考えようと思います。

こちらにお邪魔させて頂く機会を得て、私自身調べたり医師に直接聞く事をするようになって、今回とても勉強になりました。

本当にありがとうございます。
もし又疑問がありました際にはよろしくお願い致します。



タイトル 歯科治療後の痛みと麻酔について
質問者 マドカさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
麻酔その他
麻酔が効かない・効きにくい
高血圧
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日