? オトガイ神経麻痺は右奥歯治療時の麻酔が原因では?

オトガイ神経麻痺は右奥歯治療時の麻酔が原因では?

相談者: ダスメスカ2さん (34歳:男性)
投稿日時:2010-08-13 23:33:11
2か月ほど前に右奥歯あたりが痛み、治療のために麻酔をしました。

その時、右奥歯まわりの歯茎炎症しており、5,6回麻酔を打ったと思うのですが麻酔注射の時に、今までに経験した事の無い激痛が走りました。

その日はもちろん、次の日になってもしびれていたのでおかしいと思いました。


2か月たった今でもしびれていて、麻痺しています。
唇の下から4センチぐらいの幅です。
これは、その時に神経を損傷したのでしょうか?



ちなみに、右奥歯は虫歯ではなく顎の骨の中に腫瘍がありました。
その歯医者はやめて別の歯医者にいったら気付いてもらえました。


現在は口腔外科に通院しています。
担当医に以前この話をした時は、

「関係ないと思います。」

とさらっと言われました。

腫瘍が顎の神経の圧迫したり、ばい菌がしびれの現象を起こしているのだろうといわれました。

しかし、その日の麻酔の激痛をきっかけに、2ヶ月も麻痺しているのは事実です。


麻痺に関しては、一生残る可能性もあるといわれました。
現在、アデホス、メチコバールを服用しているだけです。


腫瘍はまだ摘出していません。

しびれや痛みが治まってから手術したほうがいいとの事で。
というか、一生しびれが残るかもしれないっていわれたのに、いつ手術ができるというのでしょうか?

痛みは日に日に良くなりましたが、しびれは変わりません。
担当医には、治療期間を相当ながくみてほしいといわれました。


この場合、治療の麻酔の時に神経を損傷されていたなら、ついてなかったで終わりなのでしょうか?
医療ミスなのでしょうか?

それ以来、その歯医者には行ってません。
どういう対応をすればよいのか分かりません。

お願いします。


回答 回答1
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2010-08-14 00:58:08
ダスメスカ2さん、こんにちは。

今回の症状、大変ご心配なことと思います。

>医療ミスなのでしょうか?

>どういう対応をすればよいのか分かりません。お願いします。

はじめにご確認いただけていると思います。

-------------------------------------------

【必読】相談者の注意事項


■ 相談室利用時の注意事項

医療ミス、裁判等についてのご相談

当相談室では正確な状況の把握ができないため、
「医療ミス」「裁判」等のご相談はお受けできません。

「医療ミス」「裁判」等につきましては必要に応じて
第三者(歯科医師会、弁護士等)にご相談頂きますようお願いいたします。

-------------------------------------------

申し訳ありませんが、今回ご相談の内容は、本サイトでお答えできる内容ではありません。ご了承ください。



なお、時に麻酔の針が神経に触れるということは偶発症としてあります。

ただ、通常は麻酔の針の方が神経に比べて細いため、麻酔の針で神経を完全に断裂する可能性は低いです。

そして神経は、完全に断裂されていない限り、時間はかかっても再生されていくことが多いです。


また、神経の走行は個人差もあり、また眼で確認できるものではないため、時に麻酔の針等が触れる可能性は決してゼロとはなりえません。

もっとも、ダスメスカ2さんの今回の症状が麻酔によるものなのか、その事自体究明することは困難だと思います。


今後の状況が良い方向に進むことを願っています。

お大事になされてください。




タイトル オトガイ神経麻痺は右奥歯治療時の麻酔が原因では?
質問者 ダスメスカ2さん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯科/医療ミス
麻酔後の痺れ(しびれ)・麻痺
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日