上顎洞炎の治療中だが中々良くならず不安

相談者: ネスタさん (30歳:女性)
投稿日時:2010-08-14 22:37:57
今までの流れを説明します。

6月終わりに歯科を受診。
2年前くらいに治療が終わった左上6番の歯がたまにしみたり、痛んだりしたので。

その日は、レントゲンを撮って根が少し炎症しているとのことでかぶせ物を取って、根の治療をしました。
痛み止めや抗生物質の処方は無し。



二日目、仕事中にどんどん痛くなり夜には左側が腫れてきました。
市販の痛み止めを服用。


次の日の朝、痛みと顔の腫れに驚き同じ歯科を受診。

炎症して膿みが溜まっているとの診断。
だがその日もさらに根の治療。
痛み止めと抗生物質を処方されました。

痛み止めも効かないくらい痛く腫れもひどくなり次の日の朝、しゃべるのも困難なほど腫れてしまいました。



不安に思い違う歯科を受診。
今までの経緯を話し、レントゲン撮影
腫れているときは、触れないから今は、薬を頼るしかないとのこと。

レントゲンの結果は、上顎洞に問題の歯が飛び出しているから、炎症が広がっている可能性がありCTを撮ったほうがいいと言われました。


3日飲めば、1週間効く抗生物質と痛み止めのおかげで症状は改善してきました。


違う日、CTを撮りに歯科を受診。
CTの結果、上顎洞炎といわれ大学病院に紹介状を書いてもらいました。

違う日、大学病院に行き診てもらうと、問題の歯を抜歯して上顎洞を洗浄することに!!



なんとなく、気になる歯があるから6月の終わりに歯科に行った結果、痛くて腫れて、終いには抜歯だなんて私には理解できませんでした。

初めの歯科の治療に問題があったんじゃないか・・・
という疑惑さえ持ち始めました。


でも、こうなってしまった以上治すしかないので抜歯をし、2日おき、ひどい時は毎日洗浄に通っています。

でも抜歯をしてから、1ヶ月経ちました。
いまだに洗浄に通っています。

痛み止め無しでは、生活できないほど左目の奥、目頭、こめかみ、頭の痛みに悩んでいます。
ひどい時は、38℃以上の熱、痛み止めが効かない事もあります。


先生の話では、

・抗生物質がうまく効かない
・症状としては、上顎洞炎の一般的な症状
・期間としては、少し長引いている
・もしかしたら上顎洞以外にも広がっているかも

とのことです。



今は、抗生物質の種類を変え様子をみている状態です。

だけど、相変わらず痛みは緩和されず痛み止めが欠かせない状態で
本当に良くなるのか?
他に原因があるんじゃないか?
違う治療法はないのか?
と毎日不安です。

長くなりましたが宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-08-15 00:11:48
こんばんは。

本当につらい状況ですね。
やりきれないお気持ちだと思います。


まずは急性の痛みを抑えるのが第一ですが、口腔外科の専門医の先生が診察されているのですから、ここの掲示板で推定でお話するより的確な処置をされていると思います。

痛みを何とかコントロールできれば、その後に上顎洞根治術などの外科的処置も視野に入って来るかも知れません。


これ以上の判断は難しい状況です。
ご容赦下さい。


なお抗生剤と鎮痛剤を長期服用されていますから、消化器系の障害にはご注意くださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ネスタさん
返信日時:2010-08-15 13:50:36
>森永先生
回答ありがとうございます。

やはり、今の処置が適切なんですよね。。。
あまりに改善されないので不安になってしまい、他の先生方のご意見を聞きたく投稿させていただきました。


薬の服用で体の心配をしていただきありがとうございます。
なるべく痛み止めも飲みたくないのですが・・・



タイトル 上顎洞炎の治療中だが中々良くならず不安
質問者 ネスタさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 上顎洞炎(蓄膿症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日