歯科衛生士です。小児やステイン等の少ない患者の歯面研磨について

相談者: モモぞうさん (31歳:女性)
投稿日時:2010-09-02 23:00:05
こんばんは。

歯科衛生士をしてます。歯面研磨についてなんですが、ポリッシング時に必ずしも歯科用の研磨剤を使用しなければならないのですか?

小児のプラークを落とす時、ステイン、プラークの少ないクライアントへのリコール時など、歯科用の歯磨剤(例えば、GCのルシェロペースト・ラフランス)では、使用は間違ってるのでしょうか?

歯面へのダメージを考えると低研磨の歯磨剤を使用した方がいいようが気がするのですが、

いかがなものでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-09-02 23:53:27
こんばんは。

んー、目的を考えると良いのではないでしょうか?

ポリッシング(研磨)が目的なら研磨剤は必要でしょうね。

でもポリッシングで予防は出来ませんからね。

バイオフィルムハブラシでも取れますが、何をして取り除いても2週間あればプラークは成熟しますし、4週間あれば初期のう蝕病変は起こります。

ステインだと研磨剤がないと取れませんが、ベタッとしたプラークだと何か使った方が除去は効率的ですね。

保険点数(機械的歯面清掃 10点)が目的だったら赤本読めばいいですよ。

頑張って下さい。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-09-03 21:54:17
まず、目的を考えてみましょう。

>小児のプラークを落とす時、ステイン、プラークの少ないクライアントへのリコール時など、

ということは、スケーリングの後ではないですよね。

では、バイオフィルム(プラーク)を除去するのが目的なのではないでしょうか?

プラーク染色剤は使用されていますか?

研磨剤うんぬんよりも、確実にプラークを除去すること(リスクの高い部位をクリーニングすること)の方が大事だと思います。
プラークを除去するのに研磨剤が効果的であるなら、研磨剤を使用されたらいいのではないでしょうか。

プラークコントロールのできている平滑面に毎回研磨剤を使用すること(多くの方がこれがPMTCだと誤解しているような気がします)は無意味、あるいはよくないと思います。

PMTCの考え方については、アクセルソン教授による書き下ろしの本
「本当のPMTC その意味と価値」
http://pmtc.oralcare.co.jp/book.html

歯科衛生士ブリギッタ・ニーストレン氏のセミナーがおすすめですよ。




タイトル 歯科衛生士です。小児やステイン等の少ない患者の歯面研磨について
質問者 モモぞうさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯磨き(プラークコントロール) その他
予防関連
材料・機材関連
衛生士関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日