歯茎が後退したのは過食嘔吐が原因でしょうか?

相談者: はぐりさん (26歳:女性)
投稿日時:2010-09-08 22:39:30
過食嘔吐が長いです。

以前よりだいぶ治ってきましたが、歯は薄くなってしまいました。
気になっているのは歯茎です。

下の歯の左右4番目くらいまでの歯茎が、5ミリくらいは下がってしまっています。これは嘔吐が原因なのでしょうか?

歯茎が後退して、歯が抜けてしまうのではないかと心配です。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2010-09-08 23:01:53
摂食障害なんですね。

歯茎が後退して歯が抜けてしまうのではないかと心配です。

摂食障害では、歯茎はそれほどダメージは受けないと思います。
嘔吐による胃酸によるダメージは、上顎に来る事が多いと思います。
他の原因が有るかもしれません。
嘔吐物によって口腔内が汚れた状態になる事は、一因かもしれませんが。


>以前よりだいぶ治ってきましたが、歯は薄くなってしまいました。

此方の方が心配です。
摂食障害では、胃酸による歯牙酸蝕による崩壊(特に上顎から)が起こります。

私の診た摂食障害の患者様は、30代初めで上顎の歯はすべて崩壊して残根状態でした。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はぐりさん
返信日時:2010-09-09 14:39:23
ありがとうございます。

では、歯茎の方は拒食時の栄養不足の方に一因があるのでしょうか?
引けてしまった分は戻らないと思いますが、歯茎を丈夫にするために効果のあることがありましたら教えてください。

歯の方は薄くはなったものの、欠けたり減ったりはしていません。

しかし、摂食障害のせいで歯がぼろぼろになって溶けてしまうことがあるのは知っています。
これ以上ダメにしてしまわないように、頑張らなくてはと思います。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-09-09 14:46:54
歯茎が後退して歯の根元が見えて来る原因のまず一番は、やはり歯周病だと思います。

出来るだけ早い時期に歯科を受診して、歯周病の検査を受けられることをお勧めします。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-09-09 15:28:04
はぐりさん

歯茎の方は拒食時の栄養不足の方に一因があるのでしょうか?

歯周病は細菌と体の闘いですから、栄養障害は免疫力を低下させ歯周病を悪化させる要因にはなると思います。


歯茎が下がる原因は、歯列不正・不適切なブラッシング・くいしばり・ハギシリ・不良修復物などさまざまです。

歯科医院を受診して相談してみてください。


ご参考まで・・・

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はぐりさん
返信日時:2010-09-09 17:12:53
回答していただいた先生方、ありがとうございます。

相談して、回答を頂けたことで「分からずにいたことが分かった」という点で気持ちが楽になりました。

歯周病については、近いうちに歯科医院へ行ってみようと思います。



タイトル 歯茎が後退したのは過食嘔吐が原因でしょうか?
質問者 はぐりさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎が下がった(歯肉退縮)
摂食障害・過食嘔吐
酸蝕歯(酸蝕症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日