髄腔内麻酔の痛みが不安

相談者: Nyakuさん (36歳:女性)
投稿日時:2010-10-03 15:10:43
こんにちわ。
初めての投稿です。
お忙しいとは存じますがよろしくお願いします。


社医との健康相談の際に血圧を測った所、180/120まで上がってしまい、自宅にて計測し様子を見ることとなりました。

その結果、白衣高血圧ではないかという事になり、現在も様子見の状態です。
(自宅で測る場合は、110/80程度です。)



前置きが長くなりましたが、現在、右上2番がC2・右下5番がC3・左下5番がC3の虫歯で通院しております。


初回の問診表にその旨記載をしていたため、右下5番を治療する際に血圧を測りました。

その結果、上が200を超えてしまい、時間をかけて測りなおししたのですが、平常に戻ることはありませんでした。
前日に寝れないほどの痛みがあったため、治療を始めたのですが、やはり途中で痛くなり、髄腔内麻酔をされ現在は完了しています。


その後、体調が悪くなる等の異常は全く無く、お医者様も非常に優しく信頼しております。
が、一瞬ではありますが髄腔内麻酔が非常に痛かったので、後2回は髄腔内麻酔を受けなければならないかと思うと憂鬱で仕方ありません。。。



?高血圧の場合は髄腔内麻酔で処置を行う以外方法は無いのでしょうか?

?痛んでいた歯の治療だったから髄腔内麻酔も痛かったのでしょうか?

現在、左下5番、右上2番は痛くないので、もし髄腔内麻酔をしても痛くないのであれば、がんばれそうなのですが。。。


長文・駄文申し訳ありません。
そんなに痛みに弱いほうではないと思いますが、プレッシャーに弱くてここまで虫歯を放っておいてきたので、自業自得ではありますが、お力をお貸し下さい。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-10-03 17:12:16
Nyakuさんこんにちは。

髄腔内麻酔が痛かったんですね。

髄腔内麻酔は普通の麻酔をしても麻酔が効かない時に用います。
神経に直接麻酔をしますので、麻酔の中でも一番痛いと考えて頂いてよいと思います。

私もできるだけ、髄腔内麻酔はしたくないのですが、神経の痛みがきつい場合、使用せざる終えない場合があります。
最後の手段に使います。


髄腔内麻酔は抜髄という治療(神経をとる処置)を行う時にしか用いません。
普通のムシ歯の治療では行わないと思います。

ご安心ください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Nyakuさん
返信日時:2010-10-03 19:41:08
奥村先生、お忙しい中早々のご回答ありがとうございます。


高血圧であっても常に髄腔内麻酔を行うわけではないんですね。
炎症が強い場合の最終手段という事ですので、逆に言えば、痛くない今がチャンスという事ですかね。


左下5番の治療が完了し、次回の予約が明日(10/4)のため憂鬱だったのですが、ほっとしました。

安心して治療に行ってまいります。
お忙しい中、どうもありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-10-03 23:13:54
Nyakuさんこんばんは。

おっしゃる通り、炎症が強くないときは髄腔内麻酔をすることは少ないと思います。

ただし、痛みが無くても齲触は進行している場合があるので、心配なら歯科医師に相談されても良いと思います。



安心して治療が受けられると良いですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Nyakuさん
返信日時:2010-10-04 20:57:24
奥村先生、再度のご回答、ありがとうございます。

本日、右上2番・C2の治療をしてきました。
削ってみて、そんなに深くまで進行していなかったらしく、CR充填で終了しました。

ただ、必ず抜髄しなければいけないと予告されている歯があるのでそれについては、相談してみます。


歯医者が嫌で、今まで放って置いたのは自業自得ですので、多少の痛みはしょうがないと思っております。



優しいお言葉で背中を押していただいた感じがし、勇気が出ました。
お忙しい中、2度もご回答を頂きありがとうございました。



タイトル 髄腔内麻酔の痛みが不安
質問者 Nyakuさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 麻酔その他
高血圧
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日