[写真あり] 持病があり、苦しむ母の歯を全て抜いてあげて欲しい・・

相談者: saisanさん (47歳:女性)
投稿日時:2010-12-22 22:30:21
こんばんは。
教えていただきたいのです。

母のことなんですが あまりに長くなるので 掻い摘んで書かせていただきます。

インプラントが うまく合わずから始まり 7年くらいたってやっと抜いてもらい そこから顎関節、歯が みるみるうちに前に倒れてぐらくらになり もともと高血圧もあり 痛みで 血圧が高くなるので もうすべての歯を抜いてほしいと 今の病院に変わり 1年が過ぎようとしてます。

ボンドで 歯を全部つなげて 神経を取ったりしてますが 痛みはあり かみこんで どんどんひどくなってます。

入れ歯をいれて 立て直すような治療をしてましたが 何度か 先生に抜いてほしいと御願いしても じゃ 神経を抜いて 切り落としましょうと 言いつつ また治療をしたりで 1年経とうとしてます。

まったくかめない母の食事は 丸飲み込みで 痛みで血圧も高くなって 痛み止めと 胃薬と 腸の薬と 血圧の薬で 生きてるだけです。

それでも 抜いてくれないのは なぜなのでしょうか?

どういえば 抜いてもらえるのでしょうか?

生きていくのが つらい毎日よりも 歯のないことを選んではいけないのですか?

一日でも 楽にしてあげたいと思うばかりでどれだけ頼んでも 抜いてもらえません。

助けてください。


回答 回答1
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2010-12-23 00:57:14
saisanさん、こんにちは。

お母様のこと、ご心配なことと思います。

はじめにご確認いただけていると思いますが、本相談室では第3者からのご相談は基本的にお断りしています。

---------------------------------------
【必読】相談者の注意事項

第三者による相談の禁止


ご友人や両親など、第三者に関する相談はご遠慮ください。
歯科相談は相談者ご本人様に限らせて頂きます)


ただし、例えばご両親がパソコンを使えなかったり、 お母さまがお子さまのことで相談をされるような場合は、この限りではありません。
---------------------------------------

saisanさんのケースでは、お母様がパソコンを使えない高齢の方という状況が予想されます。

ですから、代理でsaisanさんがご相談されるということは構わないと思います。

しかし、インターネット医療相談では、

>生きていくのが つらい毎日よりも 歯のないことを選んではいけないのですか?

ということに関して、お母様ご自身のご意見・ご意思を確認することができません。

したがって、本相談室において、今回のご相談に対して、どうすれば抜歯できるかということに関して、具体的なアドバイスをすることは困難かと思います。

この辺りが、インターネット医療相談の限界領域ではないかとも思います。

現実的な選択肢としては、別院にて同様のご相談をされることが考えられます。

それでもなお、抜歯を回避するといったことになれば、その理由があるはずです。

可能であれば、その点についても説明を欲しいところだと思います。

あまりお役に立てずにごめんなさい。

お大事になされてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-12-23 01:05:32
読んでて思ったのが「安楽死」みたいな感じだな、と。

「残せるものであれば残すべきだ」(否定派)
「患者さんの意志を尊重すべきだ」(肯定派)

みたいな、どちらの言い分も「なるほど」と言えるような問題ですね。


ということで、中本先生が回答されたように「現実的な選択肢としては、別院にて同様のご相談をされること」だと思います。

今の担当の先生はきっと「否定派」なんだと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-12-23 01:53:03
私も同じように思います。

1年経った今、以前と何も状況・方法などが変わらないのですから、これから先も何か治療方針が180度変化するとは思えません。

また逆に何か理由があるのかも知れません。
いずれにせよ、そのご希望にそぐわない方針をとる理由は我々には解らない事柄でしょう。

どうして欲しいかという事よりも、まずは別の医療機関で今までの経緯をお話になってみて、今とは違う見方を求める方が話は進むように感じます。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2010-12-23 02:12:48
saisanさまこんばんわ。

お母さんが歯の具合が悪く抜いて欲しいといっても抜いてももらえず、1年間も歯の痛みで血圧が高くなって食事も満足に出来ない状態になっているわけですね。

実際に拝見したわけではないので、抜歯が一番の解決方法なのか判断いたしかねますが、痛みで満足な食事が出来ないというのは毎日大変なことだと思います。

個人的にはお母さんの状況を的確に診断して、痛みを取りまともな食事が出来るよう対応していただけるDrを捜されて転医なさるのがいいように思います。

いいDrにめぐり合われんことを祈っております、お大事になさいませ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: saisanさん
返信日時:2010-12-23 08:26:36
母は 84歳で もちろんPCも使えません。

掻い摘んで書きすぎて その前を書いていませんが 大きな 歯科を3件はまわりました。
本人が 抜いてほしくて 通ってましたが 過去 10年 歯の痛みをこらえてる生活で 15キロはやせてます。

どこへ行っても 一からの診察 歯形取り レントゲン さわられるだけでも 痛くてたまらないのに それをもう一からしたら?と 言うのも もう言えません。

歯を切り落とし 根っこを落として 入れ歯をとお考えのようですが 本人は 死んでもいいと 一筆を書くからとまで 言ってます。

どこの病院に行けばいいのか もう私もわかりません。

血圧があるのと前回には 書いてませんが 心臓の方もカテーテル手術もしてあるので 血液をさらさらにする薬も飲んでます。

今も 心臓の病院には 半年に一度通ってます。

10年 いろんな歯科を回りました。
歪んでたインプラントを抜くだけでも 三件まわりました。

私も精神安定剤を 最近飲んでます。
母のほうが もっとひどいですが...

親子で 先が真っ暗です。

他の病院へ行き 本人の意思を尊重してくれるところって どこにあるんでしょうか。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2010-12-23 12:07:02
こんにちは。

>他の病院へ行き 本人の意思を尊重してくれるところって どこにあるんでしょうか。

残念ながらそれは我々にもわかりません。

そして、「ここへ行きなさい」ということも言えません。

ご自分で探されるしかないと思います。

ただ、あくまで私個人の意見ですが、年齢や血圧、心臓疾患、服用されているお薬など、色々な条件を考えると、もし私が担当医だとしても、抜歯にはとても慎重にならざるを得ないと思います。

街の開業医の場合、そう考える先生が多いのではないかという気がします。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2010-12-23 12:09:55
>どこへ行っても 一からの診察 歯形取り レントゲン さわられるだけでも 痛くてたまらないのに それをもう一からしたら?と 言うのも もう言えません。


これらの事も全部先にまずお話をして、治療そのものの開始の前にどうしたいのかをよくご相談なさってからというかたちを取らねば、一般医院ではなるべく何か治療を始めようと考えるのではないでしょうか。



>血圧があるのと 前回には 書いてませんが 心臓の方もカテーテル手術もしてあるので 血液をさらさらにする薬も飲んでます。
>今も 心臓の病院には 半年に一度通ってます。


有病者の場合、その病気の程度によっては確かに抜歯を医科の方から制限される場合がよくあります。
実際どのような状況かは歯科側だけでは判断出来ません。

総合的に身体状態も把握しながら治療を行うには、一般的な医院よりも歯科大学の付属病院の方がよいのかも知れませんね。



お話の感じからすると、一般歯科で3軒まわって3人の歯科医師が同じような対応をするという事は、何か全身的な問題で抜歯に進めない理由があるのかも知れません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: saisanさん
返信日時:2010-12-23 21:20:30
補足します。

大きな病院での 歯科を3件です。
今は歯科大学病院です。

理由はいつも 歯を残しておいたら 他の方法も考えれると。
切り取って 痛くなくなりますか?

歯が当たって痛いのか 何が痛いのか 今は本人は 当たって痛いとしかわからない状態ですが そら 前に倒れてる歯が 上の歯がでてるところに 下の歯が噛んで突き上げる感じなんで 痛いのは わかるのですが そんな根っこが必要ですか?
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2010-12-23 21:33:31
なるほど。

上の歯の根元近くの歯肉に、下の歯が当たっているという事でしょうか。

通常は奥歯義歯なり、被せ物なりの高さをかさ上げして、前歯がそのように当たらないように対処するのですが、奥歯はどのような治療をされているのでしょうか。

歯科大学でという事は、それなりに何か理由があるようにも思うのですが・・・


>理由はいつも 歯を残しておいたら 他の方法も考えれると。

今痛みがある部分だけを抜歯しても、その他の状況が判りません。

根があれば被せ物などが可能ですが、抜歯をしたら入れ歯インプラントくらいしか方法がなくなり、またそこを抜いてそこだけが入れ歯になるとは限りません。

お口全体として治療を施さなければいけないわけですから、今この場で一概に痛いところだけを抜いた方がよいのかは不明です。


むしろ話は戻ってしまいますが、病院歯科で3軒目という事は、何か抜歯できないような理由があるのではないかと、お話だけ聞いている私は思ってしまいます。

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2010-12-24 09:36:19
僕も田中先生が書かれているように

「病院歯科で3軒目という事は、何か抜歯できないような理由があるのではないか」

と考えます。


大学病院は、いわば個人開業医からすれば「高次医療機関」です。

特に全身疾患がある場合、個人開業医では手に負えないような事があります(設備などの問題から)。


できれば今の担当の先生に「なぜ抜歯してもらえないのか?」を詳しく説明していただいてはいかがでしょうか。

その際、可能であればsaisan さんも同席して。

そうする事で「納得できた」「いや転院した方が良い」などの方向性が見えてくるのではないでしょうか。



ちなみに僕も基礎疾患を抱えた患者さんには抜歯せず、神経を取り、歯冠をカットして根っこは保存する…と言う方法を取る事があります。

抜歯は小手術ですから、血液疾患や心臓病などがあれば簡単には行えません。


また、

>死んでもいいと 一筆を書くから

と言われても本当に抜歯をして死亡事故となった場合の免罪符には決してなりませんので、書かれた方も困ると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: saisanさん
返信日時:2010-12-24 13:57:34
タイヨウ様

根っこを切って 後に何がメリットなのでしょうか?
抜くことを 横においといて 違う見方で 考えたいと思いましたので...

入れ歯を作るに当たって 根っこがあるのとないのは 違ったりしますか?
回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2010-12-24 15:32:44
>根っこを切って 後に何がメリットなのでしょうか?

いくつかあります。

主だった所で2つ。

1 顎堤の吸収が防げます
2 維持装置を付ける事が出来ます

これら二つは将来的に総入れ歯になった場合に、大きな差として出てくる事があります。


「1」について

抜歯をすると、数年後、抜いた所の骨は吸収され、痩せてきます。
「土手が下がる」とか「土手が無くなる」と言う表現をします。
顎堤が下がると非常に不安定となり、外れやすい入れ歯となります。


「2」について

総入れ歯は顎の粘膜に吸盤のように吸いついて、外れないと言う構造になっています。
部分入れ歯は残っている歯にしがみつくように(物理的にひっかけて)外れないようにしています。

この中間に「オーバーデンチャー」と言って形は総入れ歯であってもカットした根っこに維持装置をつけて吸盤に頼らず、物理的にひっかけて取れなくする方法があります。
マグネットを使った入れ歯も、この「オーバーデンチャー」の応用です。


他サイトからの引用ですが、他に良い説明が探せなかったので…

http://www.j-dol.com/cons/cons/pated2/09_over1.html


おそらく、歯科医の治療の中でも、最も難しい治療ベストテンに

「顎堤の吸収してしまった口腔内に安定して噛める総入れ歯を作る事」

は入ると思います。


ただ根っこを残すためには「根管治療がしっかりできている(痛みや腫れが無い)」、「歯周病のコントロールができている」と言った条件はありますが…。


を!
タイムリーにもそんな入れ歯が…

画像1
これはインプラント上に維持装置を入れています。
この方も顎堤の吸収が著しい方です。
僕の腕ではアンカーに頼らざるを得なかったケースです。

画像2
こんな感じで入ります。

画像1画像1 画像2画像2

回答 回答10
  • 回答者
回答日時:2010-12-24 17:08:34
実際に口腔内にセットした時の写真です(まさに今日です)。


この方の場合、当院を受診された時点で顎堤の吸収が著しく、安定しない入れ歯を苦労しながら使われておりました。

幸い、基礎疾患が無かったため、インプラント手術も問題無く行う事が可能で、このような形で入れ歯を作りました。


しかし、saisanさんのお母様の場合、基礎疾患がおありとの事ですから、インプラント手術が可能かどうか…。

となると、担当の先生が行っているように「根っこだけは残して…」と考える事はある意味、妥当なのかもしれません。



画像1
 模型で見るよりも顎堤が低いなぁ…と。
 左下3番には根っこをカットして今まで使っていた維持装置があります。
 しかし、歯周病が進み、ぐらつきだしました。
 今回、インプラントを3本追加して入れ歯の安定を図りました。

画像2
 装着し、ガタツキも無く、安定しております。

画像1画像1 画像2画像2

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: saisanさん
返信日時:2010-12-24 22:29:39
ありがとうございます。
よくわかりました。

もうひとつお伺いしてもよろしいでしょうか?

これに加えて 顎関節で 口が開かなくなってきてますが 入れ歯をいれてからの 治療しか無理でしょうか?

もしも 入れ歯を入れなかったりすると 額関節症はもっとひどくなりますか?

来年早々に 担当医の先生と 口腔外科の先生と話をさせていただくことになってます。

予備知識として 教えていただいたことを頭に入れてお話を うががった上で 考えて行きたいと思います。

ただ 抜いてほしいだけでは だめだということや 根っこを残したら こんなことがあるんだと 聞けてよかったです。
回答 回答11
  • 回答者
回答日時:2010-12-25 04:54:41
>これに加えて 顎関節で 口が開かなくなってきてますが 入れ歯をいれてからの 治療しか無理でしょうか?

はっきりとは判りかねますが、むしろ今がよく咬めない事で顎の動きが制限されているのかも知れません。

この辺りも含め、よくお話をお聞きになってみて下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: saisanさん
返信日時:2010-12-25 09:49:28
色々と ありがとうございました。

ゆっくり 話を聞いて来ます。

また わからなくなったら 質問させて いただきます。

ありがとうございました。



タイトル [写真あり] 持病があり、苦しむ母の歯を全て抜いてあげて欲しい・・
質問者 saisanさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
歯が抜けた・抜く予定 その他
専門的な質問その他
その他(その他)
高血圧
歯科と全身疾患その他
鬱病(うつ病)、精神不安定
抗血小板剤・抗凝固剤服用中
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日