2歳5カ月、前歯を強打。横ヒビと少しづつの変色傾向があり(香港)

相談者: tasukunさん (2歳:女性)
投稿日時:2011-01-18 00:24:53
海外香港在住です。

2歳5ヶ月の女児の件で相談です。

昨年末12月25日に、顔面をプラスチックの椅子にぶつけ歯を強打。
前歯歯茎より、出血があるも当日に出血は収まりました。

翌日には腫れも無く、本人も痛がる様子も無かったため、また、簡単に歯科に行ける場所でもないため、様子を見ることとしました。

1週間後くらいから、歯に横に髪の毛程度のひびらしき線が確認でき、(長さ5-6mm程度)歯全体が若干変色したように見え始めました。

1ヵ月後の今ですが、明らかに変色とまでは言えませんが、極薄い灰色になってきました。隣の歯と比べるからだと思いますが、色が違うな・・・と見える程度です。

日本に帰国時に小児歯科に診てもらおうと思うのですが、一時帰国が3月になるため、不安があります。

診てもらう事が経過観察だとは分かっているとはいえ、本人が腫れや痛みを感じないようであれば、3月帰国時に日本で診てもらってもいいのか、または、「経過観察」にするためにもすぐにでも、現地の歯医者に連れて行ったほうがいいのか悩んでおりますがご意見いかがでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-01-18 00:35:17
まずはじめにネットの相談で、受診しなくて良いと言う回答は出来ません、それを踏まえてお聞きください。

参考⇒【必読】相談者の注意事項

前歯に外傷後、ひびが入り歯がやや変色してきたということですね。

取りあえず現在の状況を知る意味でも、小児歯科を受診してレントゲンを撮って歯の状態を確認したいところですね。

歯が折れてなければ後は経過観察になると思いますが。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-01-18 05:03:17
tasukunさまおはようございます。

お子様が前歯を強打して歯にクラックができて、歯が変色してきたわけですね。

香港在住とのことでさぞ心細い事と思います、お気持ちお察しいたします。

実際に拝見したわけではないので断定は出来ませんが、歯が変色してきたということは歯髄壊死を起こしている可能性があります。
今後の成り行きについては色々考えられますが、痛みが無くて腫れてこなければ個人的には様子を見るのもひとつの方法かと思います、参考になれば幸いです。

打撲による歯髄壊死 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=571

回答 回答3
  • 回答者
当サイト登録医としてふさわしくないと判断したため、ご退会頂きました。(不正請求による保険医登録取り消し、H26.12.10)
回答日時:2011-01-18 09:30:17
先生方が言われる様に歯が変色してきたという事は、歯髄壊死の可能性が高いと思います。

どこまでの歯の破折があるかわかりませんが、なんらか歯の衝撃はあったと思います。

もちろん治療によって改善しますが、フィステルを作ることもあったり痛みが伴う事もあります。
環境的に難しいとは存じますが、早めの受診おすすめいたします。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-01-18 09:54:35
御質問拝見させて頂きました。 

そうですね。。
海外在住ですから、言葉の壁や文化の違いで不安な部分はあると思います。

さて、やはりネット相談において受診しなくていいですとは言えないですね。。。  
受診するしないは個人で最後に判断していただくとしてですが、歯の変色してきたということ神経が死んでしまった状態と推測されますね。

年齢が2歳ですから、先生によっては根管治療が必要ですといわれる先生もいるかもですが、個人的には僕も山田先生と同意見ですね。。

痛みが無くて歯茎等が腫れなければ、様子を診るのも一つの方法かと思います。 


あくまで個人的な意見ですのでね。 

参考になれば幸いですね。

回答 回答5
  • 回答者
誠安・瑞石牙医診所(台湾)の王です。
回答日時:2011-01-18 22:51:02
同じ中華圏の台湾からコメント致します。


>1週間後くらいから歯に横に髪の毛程度のひびらしき線が確認でき、(長さ5-6mm程度)歯全体が若干変色したように見え始めました。
>日本に帰国時に小児歯科に診てもらおうと思うのですが、一時帰国が3月になるため、不安があります。
>3月帰国時に日本で診てもらってもいいのか、または、「経過観察」にするためにもすぐにでも現地の歯医者に連れて行ったほうがいいのか


歯髄が損傷し次第に壊死してしまわれたようですね。

自覚症状がないようですが、神経が死んでしまうほどですから、歯にとってはかなり深刻な状況かもしれませんので、歯冠や根の状態を確認する上でも香港で一度受診される事をお勧め致します。

これから先、まだ何年か香港に滞在されるご予定があるのであれば、現地でいざという時にすぐ対応して下さるような医師を持たれるのが良いと思いますよ。遠い親戚より近い隣人ですからね。

外傷歴のある乳歯は、永久歯と生え変わるまでずっと経過観察していかなければならないので、現地で信頼出来るかかりつけ医を確保していくことも検討なされた方が良いかと思います。


香港の公立病院は料金設定が低くなっているため、現地の人が多く利用しているそうです。もちろん、英語は問題なく通じます。
待ち時間が非常に長くなるのは覚悟しなければいけませんね。

初診の外来予約も受付も、朝早くから現場に行って並ばなければならないらしく、とても大変らしいです。(←香港出身の先生に聞いた話です)

私立病院・個人医院は治療費が非常に高く、技術面では先生によってバラつきがあるそうです。(まぁ、これは世界共通の問題ですが)




参考になさって下さい。




タイトル 2歳5カ月、前歯を強打。横ヒビと少しづつの変色傾向があり(香港)
質問者 tasukunさん
地域 非公開
年齢 2歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
歯のヒビ(ひび割れ)
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた
香港
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日