根の治療時、薬液が顔にかかり小さな火傷。慰謝料は請求可能?

相談者: sakura/tさん (37歳:女性)
投稿日時:2011-02-06 23:16:34
昨年11月、根の治療中に顔に液体をかけられ、小指の爪半分ほどの大きさの火傷を負わされました。
先生に聞いたら、

「なぜそうなったかわからない」

と言われてしまいました。

その時使用した薬品は、亜鉛化ユージノール・エタノール・水酸化カルシウムと聞かされ、これらの薬品では火傷はしないと・・・。

知人の歯科衛生士にこのことを相談したら、FCではないかと教えてくれました。
上記の薬品は根の治療の消毒洗浄に使うもので、その後にFCを使うので、その時に垂れてしまったのではないかと。

担当の歯科医(院長)に不信感を抱きつつも通院し、先日治療が終了しました。
治療費は負担するとのことで皮膚科にも通院し、こちらも先週終了しました。


今度皮膚科の領収書を持っていくのですが、慰謝料を請求することはできますか?
知人から聞いたことを担当医に問いただしても大丈夫でしょうか。
(証拠がないので・・・)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-02-07 01:20:18
女性の顔にやけどが起きたという事は大変でしたね。
その治療完了おめでとうございます。

ただ担当医とゆっくりお話下さい。
慰謝料に関してはコメントできないはずですので。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-02-07 11:17:50
火傷といって良いものかどうか分かりませんが、根菅内消毒に使うヒポクロ(歯科医院ではエヌ・シーと呼ばれることが多い)や、水酸化カルシウムは皮膚に影響する場合も考えられます。
(こればかりは実際に見ていないと判らないのですが・・)

水酸化カルシウムを使っている歯科医院は、通常あまりFC(物凄く臭い薬剤)は使わないようには思います。

上手く話し合いで解決出来れば良いですね。
また報告してください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-02-07 13:12:51
こんにちは。

実際にどのような状況下でそのようになったのかが判りませんので、薬剤に関してはなんとも想像しか出来ません。

もしFCやFGといった薬剤であればその可能性はありますが、水酸化カルシウム製剤を使用していたのでしたら、FCの類いは使用していないようにも思います。
(同じような目的で根管内に使用する薬剤ですので、その両方を使用することは滅多に無いと思われるため)


慰謝料となると損害賠償請求という形になる場合もありますので、こちらに関しましては法律家への直接のご相談をしなければ、現実的なお話は得られません。


ただその前にまず、今後どのように対応してもらえるのかを担当医とよくお話し合いになってみてからの方がよいと思われます。
さらにその上で問題が生じそうな場合には、法律家の出番であると思います。

回答 回答4
  • 回答者
誠安・瑞石牙医診所(台湾)の王です。
回答日時:2011-02-07 20:36:18
大変でしたね・・・・傷はもうきれいに治りましたでしょうか?

>使用した薬品は、亜鉛化ユージノール・エタノール・水酸化カルシウムと聞かされ、これらの薬品では火傷はしないと・・・。
>知人の歯科衛生士にこのことを相談したら、FCではないかと教えてくれました。

FCであれば可能性としては十分あるかと思われますが、事後の説明で、使用された薬品に取り上げられていないわけですから・・・??

根管治療時に使用される薬品の中には、誤滴すると軟組織への影響が危惧されるものが多く存在します。
藤森先生が仰るヒポクロ(次亜塩素酸)もそうですし、交互洗浄を行っているような先生ではオキシドール(過酸化水素水)・・・・希釈しているはずだと思うのですが・・・・

ただ、根管治療時にラバーダム防湿を行わないない状態下でこれらの薬品を取り扱う場合には、特に注意を払わないと不要な損傷を招いてしまう事があります。


>今度皮膚科の領収書を持っていくのですが、慰謝料を請求することはできますか?
>知人から聞いたことを担当医に問いただしても大丈夫でしょうか。

どういった薬品を使われたかについては、今更担当医に確認されても納得のいく答えが出ないかもしれませんね。

直接話し合われるのが一番良いと思いますが、それでも納得の行く対応が得られない場合には、第三者に協力を求めざるを得ないかと思います。


穏和に解決出来ることをお祈り致します。
お大事に。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2011-02-07 20:46:44
諸先生方も書かれておりますが、




【必読】 相談者の注意事項

■ 相談室利用時の注意事項
医療ミス、裁判等についてのご相談

当相談室では正確な状況の把握ができないため、
「医療ミス」「裁判」等のご相談はお受けできません。

「医療ミス」「裁判」等につきましては必要に応じて
第三者(歯科医師会、弁護士等)にご相談頂きますようお願いいたします。




と、決められております。

お力になれず、すみません。

回答 回答6
  • 回答者
泉川歯科医院(茨城県笠間市)の泉川です
回答日時:2011-02-07 20:48:50
こんにちは!

顔が薬品で、薬症ですか。
それは顔ですからね、今現在はどのような状態ですかね。

医療行為のテクニカルミス行為は、一過性か、否かで大分違いますね。
誠心誠意医療を施された先生の対応いかんかな、と思いますが。

何事も前向きに、考えた方が、以後疲労しないですむ場合がございます。

ご参考まで。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: sakura/tさん
返信日時:2011-02-07 23:10:22
先生方、いろいろ教えていただきありがとうございます。

「相談者の注意事項」に記載されているにも関わらず、慰謝料の質問をしてしまい申し訳ございませんでした。

火傷の場所が唇のすぐ上の皮膚なのでとても目立ってしまい、デパートで接客業の仕事をしている為人の目も気になってしまい、気持ちがとても沈んでいました。
今は痕も残らずきれいに治りました。

この歯科医院は長年通っていてとても信頼している先生で、この一件以降も丁寧に治療してくださいました。

明日、領収書を持って先生との話し合いです。
その内容でこれからの事を決めたいと思います。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2011-02-08 12:47:35
>明日、領収書を持って先生との話し合いです。
>その内容でこれからの事を決めたいと思います。

頑張ってください。




タイトル 根の治療時、薬液が顔にかかり小さな火傷。慰謝料は請求可能?
質問者 sakura/tさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療その他
薬剤その他
歯科/裁判・訴訟・示談・慰謝料
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日