ガルバニック電流で舌の痺れと肩こりの可能性。根管治療は必要?

相談者: tetekoさん (27歳:女性)
投稿日時:2011-02-10 08:55:01
はじめまして。

半年位前に左下7番を、3mix-pm法で根管治療をしました。
(前に別の歯医者さんで根管治療をしてもらったら、歯根の間の難しい所に黒い影が見えるので、腫れたり痛くないのであれば、様子を見ましょうと言っていました。)

治療では、7番の歯が根だけなので、6番と5番にもかぶせ物をしています。
6番下付近の歯茎にも1ミリ程度の白いものがあります。


しばらくしてから、歯茎が少し腫れているような違和感と舌の痺れがあったので、治療していただいた歯医者さんに再度、レントゲンをとって見て貰ったのですが、異常なしとのことでした。

治療して数ヶ月してから、歯茎の違和感は無いのですが、肩こり始まり、整形外科で薬を飲んだりリハビリしても治りません。(かみ合わせ気になりますが・・)

舌もまだ治療後の歯に触れている部分が、金属ぽい味がしたり痺れています。


そこで、先生方に質問なのですが、歯茎は腫れてもいなく、痛くないのですが、何度も根管治療は必要でしょうか?

また、かぶせている金属を換えるだけで、根管治療はしないのは可能でしょうか?

どうぞ、よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-02-10 09:12:32
状態がイマイチ良く分らないのですが。

歯根の間の難しい所に黒い影が見えるので、腫れたり痛くないのであれば、様子を見ましょうと言っていました

根分岐部病変でしょうか。
辺縁性歯周炎が進行して分岐部に達したものか、分岐部付近に有る副根管が感染したものかによって処置は変わってきます。

前者なら経過観察も有りかもしれませんが、後者だと感染根管治療をしなければ治りません。


>6番下付近の歯茎にも1ミリ程度の白いものがあります。

フィステルでしょうか?
フィステルなら、やはり感染根管治療が必要だと思います、経過観察しても治りません。


>歯茎が少し腫れているような違和感と舌の痺れがあったので、治療していただいた歯医者さんに再度、レントゲンをとって見て貰ったのですが、異常なしとのことでした。

歯茎の腫れは、感染根管或いは辺縁性歯周炎の可能性は有るかもしれませんが、舌の痺れは関係ないと思います。


>歯茎は腫れてもいなく、痛くないのですが、何度も根管治療は必要でしょうか?

根管が感染していて症状が有るのなら、治療は必要でしょう。


>かぶせている金属を換えるだけで、根管治療はしないのは可能でしょうか?

舌の症状が金属冠によるものかは不明ですが、舌の症状と関連しているかもしれません(すれているなど)。
その場合は、冠のやり直し或いは調整で済むかもしれません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-02-10 09:21:15
歯茎は腫れてもいなく、痛くないのですが、何度も根管治療は必要でしょうか?

さぁ、わかりません。
レントゲンもありませんし、口腔内も診れません。

あなたが「触ってほしくない!」 と言えば、触らないと思います。


>また、かぶせている金属を換えるだけで、根管治療はしないのは可能でしょうか?

上記のとおり

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: tetekoさん
返信日時:2011-02-10 17:26:04
細見先生、根管治療のいろんな角度からの意見、大変勉強になりました。

主治医に再度聞いたところ、舌の痺れは、すれているのと、金属アレルギーもあるかもと言われました。
ありがとうございました。



高田先生、詳しい画像が無くてすみません。
ありがとうございました。



タイトル ガルバニック電流で舌の痺れと肩こりの可能性。根管治療は必要?
質問者 tetekoさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
舌の病気・異常
歯科金属アレルギー
肩こり
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日