妊娠中、胎児に影響が無いジェルコートFの使用法

相談者: スープさん (38歳:女性)
投稿日時:2011-03-14 12:49:54
いつも数々の勉強になる回答、大変心強く拝読させていただいております。

現在妊娠中で、いろいろと化粧品や歯みがき粉などに気をくばっている最中なのですが、もともと歯周病が進行しているほうですので、ジェルコートFを使用しています。


こちらはフッ素配合ですので、本来ならゆすがずにそのまま30分程度おいておくほうがよいのでしょうが、妊婦ですので、成分に不安があり、すぐにゆすいでいます。

妊婦でも、ゆすがずに30分おいておいても胎児に影響はありませんでしょうか?

ジェルコートFで磨いたのち、ゆすがずに置いておいてもよいものかどうか悩んでおります。


お忙しい中お手数ですが、ご回答のほどよろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-03-14 13:10:54
妊娠されると皆さん過剰に心配されるのが常ですので、ご心配なく、ジョッキでゴクゴク飲めば何らかの影響はあるでしょうが、少量の塗布レベルでは影響することはちょっと難しいです。


つわりの酷い方などは歯の表面が胃酸でダメージを負いますので使用して欲しいのですが、それすらつわりの刺激になることもあり痛し痒しであります。


健康な素晴らしい赤ちゃんが生まれますよう、ご祈念申し上げます

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-03-14 17:50:10
佐藤先生の
「ご心配なく、ジョッキでゴクゴク飲めば何らかの影響はあるでしょうが、少量の塗布レベルでは影響することはちょっと難しいです。」
という表現はとっても分かりやすいご説明。と思いますよ。


いろいろと気を使っているようですので、元気なお子様が無事に生まれますように。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-03-14 19:16:13
心配ありませんね。

因みにですが、ジェルコートFと言っても他の歯磨剤と同じ医薬部外品ですので、これだけが特別ということはありませんよ。



「ゆすがずに30分程度おいておく」、と言うのは、むし歯予防のために口腔内のフッ素の濃度を維持するという意味だと思いますが、もしも30分おいてからゆすいでしまうとしたら歯磨き直後にゆすぐのと較べてあまりメリットはないかも知れませんね。

でも、0分後にゆすいでしまったとしてもフッ素濃度はフッ化物配合歯磨剤で磨かない場合よりもしばらくの間少し高くはなります。(=ゆすいでもある程度残る)


ですからありとあらゆる成分がご不安でしたら、ゆすぐ前提だとしても使用そのものを控えるべきなのですが、一般的に考えればこの程度のものに心配はいらないかと思います。

ただ、30分我慢してから結局ゆすがれるのだとしたら、直後にゆすがれても大差ない様に思いますよ。


心配でしたら「軽くゆすぐ」とか「使用量を減らす」とか、色々やりようはあるかと思います。

むし歯予防に必要な濃度はかなり低いですから、「しっかりゆすぐ」を「軽くゆすぐ」にするだけでも多少は良いはずです。


あとポイントは、「ゆっくりゆすぐ」ということですね。

そうすることで歯と歯の間の細かいところにフッ素が行き届くことは期待できますよ。



元気な赤ちゃんを産んで下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: スープさん
返信日時:2011-03-14 19:40:28
お忙しい中、各先生の丁寧で真心のこもったお答え、誠にありがとうございました。


こちらでお答えいただけなければとても不安でしたが、これで安心して歯磨きができます。


本当にありがとうございました。



タイトル 妊娠中、胎児に影響が無いジェルコートFの使用法
質問者 スープさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ フッ素
歯磨きに関する疑問
妊娠中の歯科治療
予防関連
材料・機材関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日