C2の治療した歯が痛むように・・・歯髄炎ですか? (クウェート)

相談者: カクマンさん (29歳:女性)
投稿日時:2011-03-13 17:12:57
教えて下さい。

現在、クウェートに一時在留しており6月初旬に日本に帰国予定です。

2ヶ月前、クウェート出発直前に右上4番目の歯と左上4番目の歯にC2の虫歯があり削って埋めてもらいました。


3週間ほど前から両方 の歯がずきずきと痛み出して、我慢していたのですがこれ以上悪くなるのは怖い・・と思い、現地の歯医者に行った所、削った場所が神経に近く、細菌に感染して炎症を起こしているとの事で、とりあえず1週間分のAugmentinという抗生物質を出されました。

昨日辺りから痛みがだいぶ和らいでおります。
明日、また診察を受ける予定ですが、このまま痛みが引いていけば何も処置はされないのでしょうか?

抜髄が必要であれば、出来れば日本でしたいと思うのですが・・・。教えて下さい。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-03-13 17:34:42
症状をお聞きすると歯髄炎になっているように思います。

クウェート歯科事情は解りませんが、出来るだけ早くの処置をした方がいいですね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-03-13 17:35:42
カクマンさまこんにちわ。

2ヶ月前に日本で上顎左右小臼歯に充填処置をして、その歯が3週間前からズキズキと痛み出して現地で診察していただいた所、歯髄炎を起こしているとの診断で抗生剤を処方されたわけですね。

明日診察を受ける予定になっていて昨日から痛みが和らいできていて、抜髄しなくても済みそうかという御質問ですね。


これだけで今後の処置について判断するのは難しいと思います、ズキズキ痛んだわけですから歯髄炎から歯髄壊死になった可能性も考えられます。

このような場合は咬合痛が出ることが多いと思います、一度その歯で割り箸を咬んでいただいて違和感があればその可能性が高いと思います。


いずれにしろ慎重な診察が必要だと思います、その上で今後の処置を決めるのがいいように思います、尚歯髄炎に抗生剤は有効な治療方法だとは思いません、参考になれば幸いです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-03-14 08:46:02
こんにちは、海外になると色々不安ですね^^;

日本にいればこんなことは言いませんが、


>このまま痛みが引いていけば何も処置はされないのでしょうか?

症状が完全に落ち着けば、帰国予定の6月にもう一度日本の先生に診てもらってもいいかもしれません。
2か月遅れたからと言って大きく処置内容が変わるとは思えませんし。


ただ、「痛みが無くなったから」の長期放置は絶対お勧め出来ませんよ。
山田先生がおっしゃるように
歯髄炎から歯髄壊死になった可能性も考えられます。

この場合神経が死んでどんどん骨が溶かされて数年後には・・・

怖い話は止めましょうね^^;



何にせよ、今後大きな痛みが出たら治療(希望されるなら日本へ帰国)大きな痛みが出なければ帰国後日本で再診察も1つの方法だと提案します。
(ただ、診ていないので責任はとれませんが^^;)

とりあえず痛みだけでも引くといいですね。


おだいじに
 

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-03-14 10:38:56
クウェート歯科事情は分かりませんが、もしトレーニングを積んだ歯科医師が見つかれば、そちらでの治療も視野に入れられても良いのではないでしょうか?

もしかしたら、日本の根菅治療のレベルよりも高いかもしれませんよ。
(万一上手くいかなかった場合の言葉の壁は確かに少し心配ですが)

回答 回答5
  • 回答者
当サイト登録医としてふさわしくないと判断したため、ご退会頂きました。(不正請求による保険医登録取り消し、H26.12.10)
回答日時:2011-03-14 12:15:14
>削った場所が神経に近く、細菌に感染して炎症を起こしているとの事で、

細菌感染を起こしているのなら歯髄炎の可能性もあります。
痛みが出てるということは、早めの処置したいところだと思います。



>昨日辺りから痛みがだいぶ和らいでおります。明日、また診察を受ける予定ですが、このまま痛みが引いていけば何も処置はされないのでしょうか?

いずれは処置が必要になるとは思いますが6月は長いような気がします。
応急処置でも受けられるとよいと思います。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2011-03-16 01:24:32
カクマン 様

こんにちは。

>削った場所が神経に近く、細菌に感染して炎症を起こしているとの事で〜

ご本人や諸先生方ご指摘の通り、歯髄炎もしくは歯髄壊死の疑いがあると思われます。

これらは放置しておくと、激しい痛みや腫れを引き起こしてしまうことがありますので、今回は早急の対応・処置が必要かと思います。




抜髄が必要であれば、出来れば日本でしたいと思うのですが・・・。
>6月初旬に日本に帰国予定です。

上記の理由によりあまりおすすめできません。
とくに航空機搭乗中は気圧の変化により患部が悪化し痛みが出てしまうこともありますので。

現地での治療方針などわかりかねますが、今回は取り急ぎ帰国まで現地で処置をしてもらうのが賢明ではないかと思います。


お大事にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: カクマンさん
返信日時:2011-03-16 14:01:57
先生方、お忙しい中ご丁寧にお答えいただき本当にありがとおうございました。
海外での歯科治療、不安でしたので大変心強いです。
本当にありがとうございます。


昨日、診察を受けてまいりました。
先生方のおっしゃるとおり、迅速な治療が必要なのだろう・・・と抜髄を覚悟して診察を受けた所、レントゲンをとって、抗生物質は大体2〜3週間で利いてくるのでもう一週間同じ薬を飲んでください。
その後も痛むようなら抜髄も考えましょう。。。との事でした。

先生がおっしゃるには、虫歯を削った際の削り方が荒かったための感染?(ケミカル的な・・・というおっしゃい方でした。)ということでした。


ここで抗生物質はあまり意味がない・・・と何度か見たことがあったので、また飲むの???と言う感じで・・・。やはり海外だと日本と治療方針が違うんでしょうか。

ちなみに今の所はだいぶ痛みも治まり、違和感がある程度です。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2011-03-16 14:17:17
こんには、カクマンさん!

症状から判断しますと、歯髄炎になっているかもしれませんね。

海外に赴任中、さぞかし不安かと思われますが、できるだけ早期に神経の治療を行ったほうが、痛みが和らぐかと思われます。


神経の治療をしないという考えもありますが、生活にさしつかえがあるような痛みが続くのであれば、神経の治療をされた方が、楽かと思われます。




タイトル C2の治療した歯が痛むように・・・歯髄炎ですか? (クウェート)
質問者 カクマンさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
虫歯治療後の痛み
根管治療の治療法
クウェート
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中