母の前の差し歯全体が痛むのですが、既に主治医は廃業している

相談者: わだひろさん (58歳:女性)
投稿日時:2011-03-15 04:00:18
初めて質問させて頂きます。

87歳の母の十数年以上前に作った前の差し歯(1番〜4番位)が最近物を食べる時痛むようになりました。
少しずつひどくなっているようで、今晩は噛まなくても痛み、触れるだけでも痛いようです。


下の歯は全て入れ歯です。
全身状態としては一昨年位から自律神経失調症になり、不眠や不定愁訴に悩んでいました。
現在は不眠と原因不明の足のふらつきがあります。

主治医は加齢のせいだろうと言って、漢方薬や降圧剤を服用しています。



歯科治療を長年やってくれていた先生は体調を崩されて今は廃業してらっしゃいます。
もともと母は歯及び歯肉が弱く、その先生の誠意と確かな技術で総入れ歯にならずに今までやってこられたのだと思います。

母はこれは歯のせいではなく、季節の変わり目などで神経が痛んでいるのだろうと申しますが(歯科医に行くと、今度は総入れ歯になってしまうのでは、という危惧からそう申しているようです)、痛いと食事もろくろくできませんので、ご相談させて頂きました。



これはストレス等による神経性の可能性はあるのか、そういう事はまったくあり得ないのか、お聞きしたいと思います。

尚、母は歯科治療のほとんどを保険外でしておりましたので、この差し歯も保険外だと思います。

本人ではないので、わかりにくいかもしれませんが、ご了承頂いて、アドバイスをよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-03-15 07:58:22
>これはストレス等による神経性の可能性はあるのか、そういう事はまったくあり得ないのか、お聞きしたいと思います。

こればかりは実際診てみないと判断出来ません。

長年診て貰った歯科医が廃業されているとの事で新しい歯科医を見つけるのは大変だと思いますが、頑張って御母堂様に合う歯科医を見つけて下さい。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-03-15 08:02:00
>これはストレス等による神経性の可能性はあるのか、そういう事はまったくあり得ないのか、お聞きしたいと思います

さわるだけでも痛い場合、神経性の可能性は少ないように考えています。

全ての歯を抜歯せず歯ぐきギリギリのところで切断した形で保存し、今ある上の義歯に切断した歯に相当する部分に人工歯を追加して総義歯タイプに変更する方法があります。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-03-15 08:58:15
おはようございます。


>これはストレス等による神経性の可能性はあるのか、そういう事はまったくあり得ないのか、お聞きしたいと思います。


有り得ないことではないと思いますが、実際に拝見していないので、何とも言えません。

しかし、症状の出かたから察するに、歯に何らかの異常は発生している気はします。

それがストレス等によって神経性に増幅されている可能性もあると思います。



歯科医に行くと、今度は総入れ歯になってしまうのでは、という危惧からそう申しているようです


やはり、一度歯科を受診して診査診断してもらうべきだと思います。


その後の治療に関しては、担当の先生とよく相談して決めて下さい。


その際、出来るだけ歯を残したいという希望をお伝えになれば、それに沿った治療を検討して下さると思います。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-03-15 09:10:40
総義歯になるのではという不安や、初めての歯医者さんで初めての先生に診てもらうということにも不安があるのかもしれませんね。


いきなり治療ではなく、まずは相談という形でお約束をっ取って、いくつかの歯医者さんで相談されてみられてはいかがでしょうか?

治療計画についてもいくつかのプランなどを示していただけるところが良いかと思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2011-03-15 09:19:47
差し歯の痛みの原因などは、実際に拝見していないので判断がつきかねますが、今までのかかりつけ医を失ってしまった事でまた新たに信頼できる先生を探さなくてはならないと思うとご苦労に思います。


まず通えそうな歯科医院が何件かあれば、相談をされて治療法についてのご説明を求められ、ご理解できればそこで治療をされる。

というのはいかがでしょうか?


お大事になさってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: わだひろさん
返信日時:2011-03-15 11:06:01
諸先生方、さっそくに温かいアドバイスを頂いて、本当にありがとうございました。
今までどなたに相談して良いやらわからず、心細い思いでおりました。


甥(母の孫)は脳外科医なのですが、歯科の方はさっぱりですし、何につけてもまだまだ若くて頼りがいがありません。

とにかく先生方のおっしゃるとおり、一度診て頂くように母を説得してみます。


まずは御礼申し上げます。
ありがとうございました!
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2011-03-15 12:23:07
こんにちは。
概ね解決気味ですが・・・

まずお母様が思う、

歯科医に行くと、今度は総入れ歯になってしまうのでは、という危惧からそう申しているようです

実際のところは診なければ判りませんが、例えばやはり総義歯にせざるを得なかった場合。

果たして今の痛くてうまく咬めない状態でこの先我慢し続ける事と、もし総義歯ででもきちんとお食事が出来るようになる事を天秤にかければ答えは単純であると思います。


もし無理に今ある歯を残した場合、再び具合の悪くなる時がくる可能性は高くなりますし、またその時にお母様の健康状態として歯科治療を十分に受けれるだけの健康状態であればよいのですが、既に持病があるとの事でやや不安です。



まずはご相談に行かれる事なのですが、頭から総義歯云々という事よりも、今後いかにしてお食事を楽しめるようにするためには何をすべきなのかをよくご相談して下さい。

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2011-03-15 12:30:46
田中先生の

「今の痛くてうまく咬めない状態でこの先我慢し続ける事と、もし総義歯ででもきちんとお食事が出来るようになる事を天秤にかければ答えは単純」

に同意です。

総義歯にした方が良く噛める場合も多々あります。
入れ歯の得意な先生にしっかり診てもらう事をお勧めいたします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: わだひろさん
返信日時:2011-03-20 09:09:43
田中先生、総義歯についての考え方のサジェスチョン、ありがとうございました。

タイヨウ先生、総義歯にした場合の利点についてコメントありがとうございました。


まだ説得できていないのですが、噛めないよりは総義歯の方が良いというご意見、納得できます。

ただ、ちょっと前には触れるだけでも痛くなっていたのが、風邪が治まると共に、また噛むと痛い程度に戻り、何もしなければ痛くない事から、歯医者さんに行かなくては、という切迫した状況のイメージが薄れてしまっております。


本当は元主治医の先生が、どなたかをご紹介して下さればと思うのですが、ちょっと変わった先生でしたから、どうやらそういうお付き合いがないそうで。。。
都内ある区の歯科医師会で長年指導医的なお立場でいらしたのですが)

でも何とか良い先生を近くで探して連れて行ってみます。
ちょっとまだ世の中が大変な時ですから、少し落ち着いてからになると思いますが。



本当にこちらでコメントを下さった先生方が近くだったら、と思います。
近くでなくても、お伺いするかもしれません。
その時はよろしくお願い申し上げます。


細見先生、お励まし、ありがとうございました。

柴田先生、具体的な方法のご提示、ありがとうございました。

池原先生、細やかなアドバイス、ありがとうございました。

金平先生、どういう歯科医院が良いのかについてのアドバイス、ありがとうございました。

水澤先生、ご理解とご提案、ありがとうございました。


先生方のご意見を束ねて母に知らせ、なるべく早い時期に歯科医院に連れて行きたいと思います。
本当にありがとうございました。



タイトル 母の前の差し歯全体が痛むのですが、既に主治医は廃業している
質問者 わだひろさん
地域 非公開
年齢 58歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
総入れ歯 その他
その他(その他)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日