8歳、多数の先天性欠如。歯列矯正の検査をしたほうがいいか?

相談者: ともゆきさん (41歳:女性)
投稿日時:2011-04-06 15:10:02
こんにちは。

現在8歳の娘ですが、右上5番、左上2番、4番、5番、右下5番、左下5番の先天性欠如があると言われ、定期的に通院して経過観察を続けてきました。

顎がかなり小さく、左右の1番、右の2番が大きいため、永久歯が欠如していてもかえってうまく収まるかもしれないと言われてきましたが、先日の検診で新しい先生に

「そろそろ、矯正のための検査(4万円ほどの費用がかかる)をしたほうがいい。
歯がない部分の隙間を矯正でキープして、将来的にインプラントなり入れ歯なりが必要になる。」

と言われました。


この時期に、矯正のための検査をしたほうがよいのか、将来的には人工的なものを入れる必要はあるのか、お金がかかることでもあり、悩んでいます。

アドバイスよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-04-06 15:26:08
僕の研修を受けたトロント大学なんかでは、そういう子供へのインプラント治療を結構積極的にしています。

成長発育段階におけるインプラント治療に関してはどちらかと言えば『否』と言う意見が日本では大半を占めるでしょうし、僕もそう考えますが、

トロントの彼らがどう考えているかというと、「子供のころに少しでもトラウマから開放してあげたい」という想いというか信念から来ているようでした。


たしかに、そう言われると、子供の多感なときに入れ歯を入れていたり、歯がなかったりというのは、かなりしんどい思いをするのかもしれません。

ただ、一方で、トロントにおいて、子供のこのようなケースは保険で治療費がまかなわれる場合も多いようで、日本とは全く状況が異なるというところもあります。



個人的に言えば、現状で我慢できるのであれば、自由度の高い矯正装置を入れて、歯のないところをダミーの歯をあるように見せかけて、
かつ、成長段階と言うことで、十分にフレキシブルに勝手に動くような構造にして(それが出来るかどうかは、専門医に聞いてみないとわかりませんが)とりあえず、ごまかして。

ある程度の年齢になったら、ちゃんと矯正治療をして、インプラントや、ブリッジなどを考慮に入れると言うのがよいかと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-04-06 15:47:13
上下左右5番の先欠は、かなりよく見受けられ、矯正的に少し手を加えてあがるだけで上手くいく事が多いのですが、更に、同側に2番・4番が無い場合には、それなりの作戦が必要になると思います。




>矯正のための検査

具体的な検査内容を尋ねられてもいいように思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ともゆきさん
返信日時:2011-04-06 17:03:10
さっそくのアドバイスありがとうございます。

女の子でもあり、ぱっと見て歯が足りない状況であれば、すぐにでも対応をと考えていますが、上の左右1番、右2番がかなり大きくて場所を取っているうえ、はえ換わり期でもあるので、全く目立たない状況です。

矯正のための検査」ですが、写真を何種類かとると言われました。
回答 回答3
  • 回答者
当サイト登録医としてふさわしくないと判断したため、ご退会頂きました。(不正請求による保険医登録取り消し、H26.12.10)
回答日時:2011-04-06 17:04:07
噛み合わせや健康維持のためには、矯正治療や計画的な補綴物も必要かも知れませんね。

永久歯が足りないところへ歯が詰まってきてしまう事があったり、歯が倒れてくる可能性や虫歯歯周病のリスクが高くなる事も考えられます。


先を見越しての計画的な治療が必要かどうか、よくご相談されるとよいと思います。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-04-06 20:46:52
乳歯はあるんですよね?

そうであればとりあえず乳歯をできるだけ保存して、どのくらいもつかわかりませんが、乳歯がダメになったらインプラントなり入歯なりを考えると言う選択肢もあると思います。


うちでは多数歯の先天欠如の場合そうすることが多いです。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2011-04-07 05:54:47
ともゆきさまおはようございます。

先天性欠損があってその部分の今後の処置に悩んでいらっしゃるようですね。

実際にお口の中を拝見したわけではないので断定は出来ませんが、森川先生が仰っているように乳歯があるのならそれを積極的に残すことを考えられたほうがいいと思います。

インプラントは所詮人工物です、それも歯肉を貫通して外界と交通していますし歯根膜もありません。

たとえ乳歯であってもそれを上回るようなことはないと思います、乳歯の状態が判らないのでどれほど使えるかなんとも言えませんが、インプラントを考える前に乳歯を保存することを考えたほうがいいように思います。


それが不可能な時は残せる乳歯を残して矯正治療で空隙を閉鎖するのがいいように思います、参考になれば幸いです。


乳歯を永久歯の代わりに使う 
http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2051

回答 回答6
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2011-04-07 07:40:24
現在気になっていないということですが、先天的欠損の状態は変わりませんので、患者さん、あるいはご両親が気になったときに矯正の検査をすればいいと思います。

もちろん先のことが心配なようでしたら、すぐにでもきちんと検査を受けて、長期的展望をしたうえで、観察、治療を開始してもいいと思います。
ただし、もし今から開始すると長期間の治療、管理は必須となります。

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2011-04-07 14:58:46
伊藤先生同様、私も気になったときに検査でいいと思います。

多数歯欠損ですと、歯列にできる隙間が中途半端な場合が予想されます。
乳歯があるのであればできるだけ活用して、将来、もうもたないと判断された時に矯正インプラント等の計画を立てる方向でいいのではないでしょうか。


ある程度のビジョンを知るための検査は必要かもしれませんが、既に欠損している歯が確認できているので、あとは口腔内の定期的な検診で充分だと思います。

虫歯予防に力を入れて下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ともゆきさん
返信日時:2011-04-12 12:29:54
たくさんのアドバイスありがとうございます。

乳歯をできるだけ活用ということですが、左上に関しては、すでに乳歯のA、B、Cが抜け、B、Cのスペースに3番が生えているという状況です。

以前診察を受けた歯科で、歯全体が左をシフトする形で右上1番が中央にくれば、きれいにおさまるかもしれないと言われたのですが、そういったことは可能なのでしょうか?


ここまで多くの永久歯が欠如しているとなると、妊娠中などに何か問題があったのではないかと、かなり悩んでいます。



タイトル 8歳、多数の先天性欠如。歯列矯正の検査をしたほうがいいか?
質問者 ともゆきさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の生えかわり(生え変わり)
子供の歯並び
小児歯科その他
歯の数が足りない(先天欠損)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中