インレーやアンレーを同じ金属で再治療する際、前のものより小さく作れる?

相談者: ペンタス♪さん (40歳:女性)
投稿日時:2011-05-25 10:41:49
よろしくお願いします。

6番・7番の金属のインレーアンレーを同じ金属のインレー・アンレーにやり直す予定です。

この場合、インレーやアンレーの面積は今の物と「ほぼ同じ」か「大きくなる」のが一般的?かと思いますが条件によっては小さくすることもできますか?

(例えば、エナメル質が残っている部分は被わない等)


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-05-25 11:50:06
多分小さく出来ないと思います。

どちらかと云えば少し大きくなると思いますよ。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-05-25 12:27:05
そうですね、通常インレーアンレーのために歯を削る場合はエナメル質は落としますので、良くて同じ大きさでしょうね。

でも、まったく同じ大きさでいけるとしたら前のインレーやアンレーを作り直す理由もない訳で、大抵は中に虫歯があったり、削る範囲の設定に問題(狭すぎてかみ合わせに干渉するなど)があったりとかで、結構大きくなることの方がはるかに多いと思いますよ。

どうしても、金属部分を小さくするだけが目的ならレジンを併用して・・と考えられなくもないのですが、かなり煩雑になりますから、基本的にはお勧め出来ないですね。

状態によりますが、あまり淡い期待はせずに、担当の先生と相談してみて下さいね。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-05-25 12:37:46
そうですね。

他の先生方がおっしゃっているとおり、まず小さくなることは無いでしょうね。

同じ大きさで仕上げることもかなり難しいでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ペンタス♪さん
返信日時:2011-05-26 11:20:03
先生方、ご回答ありがとうございます!

やはり面積が大きくなるのは避けられないみたいですね。。。


もう少し理解を深めたいので、もう一点質問させてください。


> 通常インレーアンレーのために歯を削る場合はエナメル質は落としますので

ということは、視点を逆にすると

「既にインレー等が入っている部分は、以降も必ず覆われなければならない」
 =「小さくなった部分があれば、むしろ問題」

と考えて良いですか?



もしよろしければご回答いただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-05-26 11:38:22
>=「小さくなった部分があれば、むしろ問題」と考えて良いですか?


インレーを除去していると「こんな所まで覆わなくていいのに」とい
うインレーを時々見ます。
マージン不鮮明による技工ミス?)

そんな場合には「以前より小さなインレー」になる事もあります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ペンタス♪さん
返信日時:2011-05-27 22:07:11
タイヨウ先生、ご回答頂きありがとうございました。

そういうこともあるんですね。

以前からなんとなく、
「あの型を見て、詰め物と歯との境目をどうやって判断しているんだろう?」
(誰が見ても同じになるのかな?)

と不思議に思っていましたが、やはりいろいろあるんですね。



勉強になりました。

ありがとうございました^^
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2011-05-28 08:46:25
>「あの型を見て、詰め物と歯との境目をどうやって判断しているんだろう?」
>(誰が見ても同じになるのかな?)

誰が見ても「ビシッと境界明瞭なマージン」にするのは歯科医の責任でもあります。

形成、印象、模型、全てがビシッとしていないとダメです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ペンタス♪さん
返信日時:2011-05-28 22:17:07
タイヨウ先生、再びありがとうございます。

いくつもの過程で正確な技術や判断etcが積み重ねられることで、可能になるものなんですね。


今の通院先は、とても丁寧に治療して下さる先生で、たぶんタイヨウ先生と同じようにピシッと断言されるタイプ(笑)だと思います。

なので、あまり細かなことに捉われ過ぎないよう心がけ、治療を進めて行こうと思います。

回答して下さった先生方、そして貴重な機会を提供して下さっている田尾先生、どうもありがとうございました^^



タイトル インレーやアンレーを同じ金属で再治療する際、前のものより小さく作れる?
質問者 ペンタス♪さん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
詰め物、インレーその他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日