初めての上顎の総入れ歯、使い始めからすぐ取れてしまうのですが…

相談者: ken2さん (46歳:男性)
投稿日時:2011-06-12 12:11:57
初めまして、ご相談よろしくお願いします。

上の歯を総入れ歯保険適用)にしたのですが、食事をするとどんな噛み方をしてもすぐ取れてしまいます。

完成したあと3回ほど歯医者で調整してもらったのですが、改善されませんでした。
挙句の果てに「安定剤を使って使用してください」と言われ、安定剤の注意書きを読むと、「長期連用は避けて下さい」とのこと。
※安定剤を使用しても、一食分を完食する前に取れてしまいます。

そもそも、総入れ歯って、常備安定剤を使うのが普通なのでしょうか?
総入れ歯ってそんなものなのでしょうか?

また、歯医者さんを替えれば取れない安定した総入れ歯(保険適用)を望めますか?
保険適用外の高価な入れ歯にすれば、取れにくく快適でしょうか?

今、私は入れ歯ってこんなもんか、って思って、人前では入れ歯を付けたまま食事をするのに恐怖心を抱いてしまいました。

入れ歯に対するトラウマを持ってしまい、食事以外でも(喋るだけでも)取れる場合があるため(喋りづらいのもあり)、人前ではあまり話をしたくありません、とゆうか、話せなくなってしまいました。

今は技工士さんに入れ歯を預けて、再加工?してもらっている最中です。


良いアドバイスをお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-06-12 15:11:46
こんにちは

実際に拝見してませんので、推測になります。
考えられるいくつかの可能性です。


1)粘膜面の適合

入れ歯の内側のことです。
たとえば、抜歯後に入れ歯を作ると、傷や骨の回復に伴い、入れ歯が合わなくなります。
この場合は、内面に新たな材料を足せば回復するでしょう。


2)床縁の長さ

入れ歯の長さは、多くの人が短いことを望むため短くしてしまう先生がいます。
患者さんの要求なので、仕方がないことかもしれません。
長さを調節すれば(材料を足して長くする)回復します。
逆に長すぎる場合は、削除すればいいわけです。


3)咬み合せ(歯の並び方)

咬み合せのバランスが悪ければ調整で解決します。
上下が総入れ歯の場合であれば、比較的調整が楽ですが、咬み合う歯の多くがご自分の歯の場合は、けっこうたいへんです。


4)咬み合せ(高さ)

高さが合わない場合は、作りなおすか、高さを変化させなければ改善しません。
これも、けっこうたいへんです。


5)咬み合せの癖

合わない入れ歯を長年使っていたり、歯のない状態での生活が長い方は、なんとか咬もうとしているうちに、妙な咬み合わせをする癖が身についている場合があります。
これは、訓練が必要です。


歯医者さんを替えれば、取れない安定した総入れ歯(保険適用)を望めますか?
>保険適用外の高価な入れ歯にすれば、取れにくく快適でしょうか?

義歯の得意な先生であれば可能です。
義歯の苦手な先生では、同じことです。

回答 回答2
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-06-12 15:13:08
総入れ歯は、技術の差が如実に出ます。

上手な歯科医の作った総入れ歯は、トウモロコシを齧れると聞きました(私には出来ませんが)

ただその様な歯科医は少ないと思います、また自費で行なっている事が多いです。

桜田先生とかぶりました。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-06-12 17:35:02
食事れる時に、入れ歯歯肉粘膜の間に空気が入ってしまうのでしょうね。

噛まない時の入れ歯のおさまりはいかがですか?
落ちやすいですか?
それともひっついていますか?

もし、単に入れているだけの時にひっついているのなら、食べられるときに小さくした状態で食べてみてはいかがでしょう。




タイトル 初めての上顎の総入れ歯、使い始めからすぐ取れてしまうのですが…
質問者 ken2さん
地域 非公開
年齢 46歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 総入れ歯のトラブル
総入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日