金属アレルギーでハイブリットに交換したが半年位で痒みがでてきた

相談者: ころすけなりさん (29歳:女性)
投稿日時:2011-06-25 22:39:12
参考:過去のご相談
フィステルから白い骨のようなものが出てきた


こんばんわ。

私は、何年も金属アレルギーと知らず銀歯をつけていたのですが、銀歯をつけるたびに痛みや痒みになやまされてきたので、パッチテスト試薬金属の検査をしてみたら、塩化パラジウム,塩化亜鉛,塩化マンガン,硫酸銅,硫酸ニッケルの反応が出たので、ハイブリットセラミックにしました。


しかし半年ぐらいハイブリットセラミックをしているのですが、たまに痒みが出てきます。

オールセラミックやハイブリットセラミックも私はアレルギーなのでしょうか?


上の物質(塩化パラジウム、塩化亜鉛など)にはハイブリットセラミックは入っているのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-06-26 09:14:59
塩化パラジウム、塩化亜鉛はアレルギーを見るための化合物であり、それぞれパラジウムと亜鉛のアレルギーがあるかどうかが調べられます。


二珪酸リチウムが主成分の新しいタイプの セラミックスはあるみたいですが、色を付けるための成分にパラジウムや亜鉛が入っているかどうかは分かりませんでした。

商品名から会社名を検索して直接聞かれたらもしかして答えてくれるかもしれません。
成分は企業秘密かもしれませんので。




タイトル 金属アレルギーでハイブリットに交換したが半年位で痒みがでてきた
質問者 ころすけなりさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 材料・機材関連
歯科金属アレルギー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日