前歯2本が大きく出っ歯。クラウンでクイック矯正する方法を検討中

相談者: 出っ歯さん (21歳:男性)
投稿日時:2011-08-24 11:10:44
前歯2本が大きくて出っ歯です。
10年以上前から嫌だったのですが、いよいよ資金が貯まったので治したいと思います。

矯正について色々調べたのですが結構リスクがあり戸惑っています。
思った以上に治療が延びて中には10年目という人が居たり治療終了の数年後に頭痛肩こりが酷くなったり。
痛みや炎症など不安もあります。初診にも何度か行きましたが終了しても、両サイドから強く押されて、かなりの確率で後戻りする可能性があると言われました。

容姿が嫌だと思っていまして機能的には不満はあまりありません。引っ込んでくれたら口が閉じやすくなるとは思っています。
現在は意識をして閉じないと前歯が見えます。
家族や親しい友人以外と話すと8割ぐらい聞き返されるのですが出っ歯を気にするあまりの精神的なものだと思っています。

土台が動くので本当は矯正が良いのですが戸惑いまして、そこで最近クラウンを知りました。
診療所が遠いので初診へは伺っていないのですが、自分は2本だけなのでクラウンが良いかなと思い始めてきました。

自分は交通事故で歯が半分かけまして既に差し歯なのですがクラウンは可能でしょうか?

またクラウンが不満だった場合、その後で矯正を始めても問題はないでょうか?

お力をお貸しくださいましたら幸いです


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-08-24 11:32:29
矯正がよいかなとおもいますが、事情や価値観にもよるので、良くお考えになった方がよいとおもいます。
もしまだ矯正相談に行っていないようでしたら、疑問に思うことを直接、矯正医に聞くのがよいとおもいます。


>またクラウンが不満だった場合、その後で矯正を始めても問題はないでょうか?

そういった方は少なからずいらっしゃいます。
きちんと治療可能ですが、おおくの場合でクラウンの作り直しが必要になります。

回答 回答2
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-08-24 11:32:34
大きな前歯クラウンで治すということは、俗に言うクイック矯正というものですね。
クイック矯正とは、矯正と名前がついていますが全くの別物です。
健康な歯を削り、後々問題を起こすことが多いです。


ぜひ普通の矯正を受けてください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-08-24 14:00:02
歯の位置を変えて、小さくするためのクラウンとなると、神経を抜く治療が必要になり、削る量も大きくなると思います。
そして、矯正に比べるとどうしても見た目が不自然になりがちです。

矯正治療の場合は、神経を抜いたりすることはありません。
クラウンが不満だった場合、矯正を始める、というのでは、抜いた神経や削った歯は戻ってきません。

私も矯正治療をおすすめします。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-08-24 14:12:58
クラウンが不満だった場合、その後で矯正を始めても問題はないでしょうか?

問題はないように思いますが、通常、再び仮歯で現在の状態(出っ歯)に戻してから矯正治療のスタートになりますから、時間はその分余計にかかることとなりそうです。

また現在の状態の写真や石膏模型がその際に役立つ可能性が高いですから、是非保管なさってください。




タイトル 前歯2本が大きく出っ歯。クラウンでクイック矯正する方法を検討中
質問者 出っ歯さん
地域 東京都下
年齢 21歳
性別 男性
職業 家事手伝
カテゴリ クイック矯正(セラミック矯正、補綴矯正)
上顎前突(出っ歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日