2歳、Aの歯をぶつけてヒビ。明日抜歯しかないのでしょうか?

相談者: perfectyeahさん (46歳:女性)
投稿日時:2011-09-15 22:13:51
2歳男の子、昨日夜夫の頭にぶつけ、A付近より出血しました。

本日物を食べると痛がりあまり食べられませんでしたので、観察しますとAの歯が少しぐらぐらして、若干血も再度でました。

近くの歯科医に行ってレントゲンをとったところ、歯茎の中に2-3mm入ったあたりで横に折れているように線が入っていました。

先生曰く、腫れて来る前に感染してしまうので早い段階での抜歯を進められました。

その先生は小児専門ではないので、小児歯科を紹介してもらい明日受診する予定ですが、なんとかして抜歯しないで済む方法はないものかと、思ってこちらのサイトに相談させて頂く次第です。

もし抜歯しないで現在の乳歯を生かしておけて、且つ永久歯にも影響が出ない方法があれば、是非その方法を教えていただきたいと思います。
あるいはやはり抜歯しかないのでしょうか?

何卒専門家の先生のアドバイスをお願いいたします!!!


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-09-15 22:31:01
>あるいはやはり抜歯しかないのでしょうか?

折れている場所によっては抜歯になります、抜歯しなくていい破折もあります。
結局はその診断になると思います。

診断の基準は、その歯を残すメリットとデメリットの天秤になります。

ただ一般的に抜歯の必要な歯を、無理に残す事は決して良くありません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: perfectyeahさん
返信日時:2011-09-15 23:25:49
早速のご回答ありがとうございます。

歯茎の中で折れてる祭、固定する方法もあると書いてあるところもありましたが、そのようなことも可能な場合もあるのでしょうか?

その処置ができる場合は、折れている場所と程度での診断になるとのこととなるのですよね?

先生にお任せするしかないと思っていますが、なんとか抜歯せずにその後のリスクも少ない方法はないものかと、藁をもすがる?でお伺いさせて頂くしだいです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-09-16 12:25:34
抜歯をさせたくないという事を念頭に物事を考えると、つい色々と特殊な方法を考えてしまいますが、まずどうして抜歯が「必要」なのかをよく考えねばなりません。



>なんとか抜歯せずにその後のリスクも少ない方法はないものかと、藁をもすがる?でお伺いさせて頂くしだいです。

これを両立させようとする事が、逆に今後よけいに悪い結果を引き出す原因になる場合もあります。

もしそうなった場合に、その時になって今回行った処置を後悔しないでいられるのでしょうか。

ご担当の先生も、そういったことをお考えの上でではないのかな?と想像しております。


知識・技術のある歯科医師は、無茶くらいはしますが無理な事には手をつけません。

回答 回答3
  • 回答者
誠安・瑞石牙医診所(台湾)の王です。
回答日時:2011-09-17 03:02:33
こんばんは。

抜歯という提示にご不安を感じられているようですが・・・・

海外からですが、個人的な視点で少しばかりコメントをお書き致しますね。


>近くの歯科医に行ってレントゲンをとったところ、歯茎の中に2-3mm入ったあたりで横に折れているように線が入っていました。


個人的には、外傷(事故)で受傷された歯のレントゲン撮影の場合は、破折線の確認を含め、慎重を期して2方向以上違った方向で撮影しております。

撮影方向の問題で見えなかったり、逆に見間違いだったということがあるためだからです。

(お子さんの年齢からしますと、撮影が大変だったということはございませんでしたでしょうか?)


記述内容から、歯茎から上の部分の歯冠破折ではなく、下のほう又は歯頚部あたりの部分で横に折れてしている歯冠/歯根破折のような感じですが、間違いないでしょうか?

乳歯の場合は、歯を支えている周りの骨が柔らかいため、外傷を受けても、脱臼して歯がぐらついたり(動揺)、位置的にずれたり、変位してめり込んだり(転位)、歯冠部分が欠けたり(歯冠破折)、色が変わったり(変色)するような状況が多く見られ、今回のような歯根破折は割合的にはとても低くなっています。

今回仰っられているような歯冠/歯根破折の発生頻度は大体2%くらいとされていて、とても低いのです。

ですから、先ほどレントゲン撮影について少しばかりお書きしたのです。


この様な歯冠/歯根破折は、破折線が最も不潔な歯頚部を横断していることから、予後は不良になることが多く、年齢的にも複雑な処置が施せないため、抜歯となることが殆どです。



>腫れて来る前に感染してしまうので早い段階での抜歯を進められました。
小児歯科を紹介してもらい明日受診する予定です。


小児歯科の先生に、ダブル・チェックしていただけるのは良いことです。

まず、小児歯科の先生に、実際の外傷の状態を正確に診断していただき、今後やるべき処置についてもう一度ご相談されて下さい。


>歯茎の中で折れてる祭、固定する方法もあると書いてあるところもありましたが、


整復固定のことを指しているのだと思いますが、確かに破折された位置が根の中央部より下の部分にある場合は、そうする場合もあります。
ただ、この場合でも、年齢からして何もせずに経過観察を採られることが殆どです。


歯の外傷の処置は、受傷された時の処置のみで終了することはないとご理解下さい。

例え、抜歯されたとしても、成長発育を見届けて初めて処置が完了することが多いので、定期診査を継続して行くこともとても大切なことです。



いずれにしても、まず小児歯科の先生に診ていただきましょう。


お辛いかと思いますが、どうぞお子さんのためにも頑張ってください。

お大事になされて下さい。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-09-17 06:41:49
おはようございます。


お子様のこと心配になりますよね。


さて上の歯だと思うのですが、確かに割れ方によってはどうしても抜かないといけない場合があります(>_<)

でも場合によっては個人的には、抜かずに経過観察で様子を診る場合もあります。 

が、実際に診ていないのでとりあえず小児歯科の先生に診ていただきその診断を仰ぎましょう




タイトル 2歳、Aの歯をぶつけてヒビ。明日抜歯しかないのでしょうか?
質問者 perfectyeahさん
地域 非公開
年齢 46歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ぶつけたり、打ったりして抜けた
歯のヒビ(ひび割れ)
抜歯:乳歯(子供の歯)
乳歯(子供の歯)が抜けた・抜歯予定
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日